人気ブログランキング |

タグ:花 ( 185 ) タグの人気記事

花オクラ&オクラ

今日は日差しがなく昨日より過ぎしやすいでしょうか
湿度は高そうですね。
オクラ収穫の話が聞こえてくるのですが
我が家はいっこうに。
e0043548_15300662.jpeg
今朝見たら花オクラ一輪さいていました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
隣のプランターでは葉を突き破ってオクラも顔を
見せていました。
ワ〜イ!
e0043548_15322984.jpeg
湯がくと綺麗な緑とネバネバに
明日はどうかな?期待が膨らみます。101.png101.png101.png

by NPHPID | 2019-08-21 15:27 | グルメ | Trackback | Comments(0)

河内晩柑

ジューシーなお届け物がありました。
e0043548_20583501.jpeg
骨折友達?のHさんからです。
自転車🚲で転倒し動くのも大変だったHさん。
お見舞いに花をと思ったのですが、
自分が骨折した時の買い物の苦労を思い出し
花より団子と干物を送りました。
今はフォークダンスもできるようになったそうで
何よりです。
骨折箇所によっては大変なことになります。
お互いきをつけて過ごしましょう。
e0043548_21194902.jpeg
5月に花が咲いて実がついてから、翌年の初夏に収穫を迎えるまで12〜15ヶ月実が樹上にあり開花時期には花と実が同じ樹に混在することがあるそうです。
グレープフルーツ大の実が長期間木についているてすごいですね
実はサクサクとして果汁たっぷり苦みもなく次々手が伸びます。

by NPHPID | 2019-07-06 20:57 | グルメ | Trackback | Comments(0)

梅雨の入り口に咲く花

タチアオイ
e0043548_15445608.jpeg
e0043548_15451867.jpeg
e0043548_15453419.jpeg

豪華なガクアジサイ
e0043548_15462024.jpeg
e0043548_15463534.jpeg
e0043548_17090752.jpeg
e0043548_17094483.jpeg

by NPHPID | 2019-06-05 15:44 | flower | Trackback | Comments(0)

バラ園

野七里の奥の土手に紫陽花を栽培していて
季節になると公開していると聞いていました。
その土手の上にバラ好きの方が作っているバラ園が
あるのを聞きました。
日曜日には公開とフリーマーケットがあったり
賑わったようです。
e0043548_10070163.jpeg
急な階段を登りつめると爽やかな風の向こうに
庄戸方面が一望できます。
e0043548_10094183.jpeg
e0043548_10101062.jpeg
e0043548_10102766.jpeg
e0043548_10104657.jpeg

満開すぎの感じでしたが十分楽しめました。
Yokohamaガーデンフェスティバルにも関係されている方が
町内においでとかでその方のご指導で庭園ができたそうです。
丘の上ですから水やり、草取り苦労が多い事と思います。

5/15、16のアジサイの公開に向けボランティアの方が作業をされていました。
ちょっと不便な場所ですが
地域の人たちが集まるきっかけになる
素敵な場所です101.png  紫陽花の時期が楽しみです。

by NPHPID | 2019-06-01 10:03 | flower | Trackback | Comments(0)

クレマチスの丘-4

石垣壁には四季咲きのクレマチス、バラがあつめられています。
e0043548_15242860.jpg
所々に設置されたベンチ

e0043548_15391712.jpeg
e0043548_15395705.jpeg
e0043548_15442234.jpeg

by NPHPID | 2019-05-20 15:26 | flower | Trackback | Comments(0)

クレマチスの丘-3

ホワイトガーデン
ホワイトクレマチスが主役のガーデンは日本ではここだけだそうです。
この時期ホワイトのバラの美しさが際だっていました。
e0043548_14551632.jpeg
e0043548_14562441.jpeg
e0043548_14554058.jpeg

e0043548_14555985.jpeg

ホワイトガーデンの奥のガーデナーズハウスで
ハーブティーとクッキーを頂けるようなのですが
木陰に隠れ気がつかずに通り過ぎてしまいました。
e0043548_15214602.jpg

お天気も良く甘い物と飲み物が欲しかったのですが残念でした。

by NPHPID | 2019-05-20 15:10 | flower | Trackback | Comments(0)

クレマチスの丘 ヴァンジン庭園美術館

現代イタリアのを代表する具象彫刻家 
 ジュリアーノ・ヴァンジの個人美術館庭園にクレマチスバラほか季節の花が植えられています。
今回は企画展としてディック・ブルーナ の作品が展示されていました。
e0043548_14274121.jpg
室内彫刻展示場から眺めるガラスには自転車に乗ったミフィーが
庭園へ出かけようとしているようです。
e0043548_14281344.jpg
高い位置のミフィーは空を飛んでいるようです。
e0043548_14285071.jpg
e0043548_14332325.jpg




by NPHPID | 2019-05-19 14:32 | flower | Trackback | Comments(0)

クレマチスの丘

静岡県長泉町東野のクレマチスの丘

沼津に実家のある友人から素敵な庭園と美術館があるので行ってみてと
すすめられていました。
ご近所のお庭のクレマチスが綺麗に咲き出したので出かけてみました。
この施設がある長泉町は、全国のクレマチス生産数のうちおよそ6割を栽培しているクレマチスのメッカ。
道路にクレマチス栽培の看板も見かけました。
美しい庭と4つのミュージアム、
カフェ、レストランからなる複合文化施設「クレマチスの丘」。
アートと花と食がテーマの場所。
4つの美術館と彫刻 庭園 はなれた場所にある美術館へは吊り橋でつながっています。
よく分からない場所ですがともかくクレマチスとバラを目的に出かけました。


e0043548_18244963.jpeg
e0043548_14182419.jpg

*************
クレマチスの丘には、次世代に優れた芸術や文化を継承するための美術館や文学館、地場の食材を堪能できるレストラン、自然公園などが点在しています。美しいガーデンの散策をはじめ、アートとの対話、そしておいしい空気を感じながらゆっくりと「食」を満喫するなど、一人ひとりが思いのままに素敵な休日をお過ごしいただけるスポットです。
*************
園内に植えられた250種、2,000株のクレマチスの半数以上が、
5月上旬~6月中旬にかけて咲くそうです。
 外周フェンスやアーチ、ポールなどに絡ませたり
 樹木に絡ませたり、石垣壁では薔薇とクレマチスの競演を見ることができます。
e0043548_18252753.jpeg
e0043548_15383326.jpg


e0043548_18262103.jpeg

by NPHPID | 2019-05-18 10:37 | flower | Trackback | Comments(0)

リュウゼツラン-3

リュウゼツランが開花する前には、
中心部から花茎が1日に数センチの急速なペースでニョキニョキと伸びていきます。
最終的には数m~10mもの柱になり、そこから横方向に分かれた複数の花柄に、
逆さホウキのような形状の黄色い花がつきます。
開花期間は2週間ほどで、咲き終わって種を実らせると枯れてしまうそうです。

この竜舌蘭、茎の部分に糖分を多く蓄え、40kg位までおおきくなり

e0043548_10104535.jpg

この「ピニャ」と呼ばれる茎の部分を収穫し、蒸して絞った汁を発酵させ、蒸留してできるのが「メスカル」というお酒。
なかでもメキシコ国内のハリスコ州サンティアゴ・デ・テキーラ周辺で生産されるものを「テキーラ」と呼びます。
村のいたるところに畑や蒸留所があり、産業はテキーラ一色。
一帯は「テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観」として世界遺産にも登録されている。

8月半ばでないと鎌倉に行けない友人から
 「テキーラを飲みがてらメキシコへ行くのが良さそう」とメールがありました。

by NPHPID | 2018-08-06 10:14 | Trackback | Comments(0)

リュウゼツラン-2

リュウゼツランは、数十年に1度だけ花を咲かせることから
「世紀の植物(センチュリープランツ)」とも呼ばれます。

開花時期が近づくと、放射状に広がる葉っぱの間から太い茎を伸ばします。
  

e0043548_15254945.jpg
・葉の形を竜の舌に見立てた名前。
・地面近くの”葉”はすごく固く、
 巨大なトゲがたくさんある
・葉のしぼり汁を醸造してテキーラを作る。
花が咲くとそのあとで 枯死してしまう。
 でも枯死する寸前に 子株を根元のところに
 作っておき、 しっかりと子孫を残すそうです。
葉の部分は元気なく垂れ下がっていました。


各地から開花の便りが聞こえます。

例年にない暑さのせいでしょうか101.png



by NPHPID | 2018-08-02 15:26 | Trackback | Comments(0)