NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

さくら サクラ 桜 🌸 ー6 山高神代桜  

白壁の塀で四方を囲まれた境内は約3000坪と広く、山門をくぐると花畑の中を参道が続く。
花畑にはラッパ水仙やチューリップが約10万本、 植えられている。
また神代桜ばかりでなく、樹齢50年から100年の桜が30本ほどある。
4/2境内は満開のさくらで溢れていました。
e0043548_16312747.jpg
足下には白、黄色の水仙、菜の花
遠くには残雪の甲斐駒がうっすら見えています。
e0043548_16344943.jpg
e0043548_16351465.jpg
e0043548_16354105.jpg
e0043548_16361149.jpg
e0043548_16364897.jpg
伝説では、神話の武将日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の折に植えたと言われ、
名前の由来になってるのだとか。
また13 世紀ごろ、日蓮聖人がこの木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」とも ...

身延山の枝垂れ桜の小桜も綺麗に咲いています。
e0043548_16525024.jpg
e0043548_16530703.jpg




[PR]
# by NPHPID | 2018-04-05 16:53 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

さくら サクラ 桜 🌸 ー5 山高神代桜  

山梨県北杜市実相寺 山高神代桜

福島県 三春の滝桜、岐阜県の薄墨桜と並ぶ
日本三大桜の一つ。
e0043548_15324377.jpeg

山高神代桜(じんだいざくら)は武川町の実相寺境内にそびえる、
推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、
樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木として、
大正時代に国指定天然記念物第1号となりました。

e0043548_15332340.jpeg

幹の傷みがあるのに花は元気よく天をめざして咲き誇っています。
e0043548_15340219.jpeg
気温の急上昇に伴い境内の桜が一挙に開花 桜の饗宴です。


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-04 15:41 | Trackback | Comments(0)

さくら サクラ 桜🌸 ー4

4/1日曜日テニス仲間のお花見ハイキング

e0043548_15090565.jpeg
Kaicho のリクエストでバスー電車利用で
昼食から参加
段葛の若い桜も一斉に咲くとなかなか見応えあります。

小中の裏の “Caleb”で先発隊を待って昼食。
久々のkaicho の顔見せを喜んでいただき嬉しかったです。
kTCの大御所O氏の訃報を聞き残念です。
2番手のK氏は家への帰り道が分からなくなるという
騒動があったとか。

元気にテニスをしていた頃が懐かしいです。
「大御所O氏の1番の楽しみはゲームセット後の
ギャルとの握手だったんだよ」
の話に爆笑。
ギャルと呼ばれた女性陣もそれなりの年齢ですが
20歳離れているとギャルの感覚かな(*^o^*)
昼食後皆さんは八幡様ー源氏山ー北鎌倉と
トータル30000歩のハイキングへ。

ハナカイドウ
e0043548_15232714.jpeg
e0043548_15235364.jpeg
満開のシャクナゲ
e0043548_15242935.jpeg




[PR]
# by NPHPID | 2018-04-04 15:06 | Trackback | Comments(0)

さくら・サクラ・桜ー3

179.png2018/3/26
179.png大船松竹横砂押川プロムナード、芝浦工業、三菱電機敷地内
どこも満開です。
家の前の公園の桜も🌸満開。
e0043548_11242845.jpeg
e0043548_11250931.jpeg
e0043548_11253514.jpeg

e0043548_11255512.jpeg
        源平桃? 源平桜?
          幹の根元には白、ピンク、斑いり  幹のうえには濃い紅一色です。
e0043548_11261423.jpeg


e0043548_11263343.jpeg
金井公園脇の柏尾川沿いは7.8分咲き
花が緑がかり下葉が出ている桜が印象的でした。
e0043548_17064694.jpg
e0043548_17060014.jpg


             179.png171.png171.png179.png171.png179.png

[PR]
# by NPHPID | 2018-03-27 17:12 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

さくら・サクラ・桜-2  鎌倉桜ドライブ

日曜日鎌倉桜ドライブ
朝比奈から 鎌倉霊園 
        朝比奈峠の丘陵地帯に55万平方メートルの広大な敷地を有し、
         開園以来半世紀の歴史を刻む格式ある公園墓地。
         広い園内の通りに桜が沢山植えられています。
        毎年遅い開花です。やはり蕾の中にチラホラ開花の様子でした。
逗子ハイランドへ こちらは道路の左右がほぼ満開 脇の狭い道も桜のトンネル
     朝比奈からの下りが渋滞していたので 小坪へ出て海岸を目指しましたが、
   七里ヶ浜付近が2キロの渋滞と言うので 下馬から長谷方面へ
常磐口から 鎌倉山へ 住んでいた頃はさくらの時期は大渋滞でしたがほとんど車はありません。
   鎌倉山の桜は昭和初期に植えられた物でだいぶいたんで勢いがなくなっていると
   言われますが幹の太さは立派です。 こちらもほぼ満開
鎌倉山ロータリーから深沢を通り 大船三菱電気の工場敷地へ こちらはあと一息
   ほとんど渋滞に遭わずに自宅から1時間の桜ドライブでした。 
e0043548_22044060.jpg





[PR]
# by NPHPID | 2018-03-26 21:57 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

さくら・サクラ・桜-1 2018.3.24

まだ7.8分咲き 華やかですね。 お花見弁当を頂きました。
本郷台リリス脇の桜 濃いピンクの桜はコヒカンサクラ
e0043548_16293730.jpg
e0043548_16294572.jpg
e0043548_16295593.jpg
いたち川     横浜コヒカンサクラ
e0043548_16301333.jpg
e0043548_16300614.jpg
イタチの冠のようにサクラ
e0043548_16335763.jpg
e0043548_16340412.jpg
e0043548_16341127.jpg




[PR]
# by NPHPID | 2018-03-24 16:36 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

コブシとモクレン

白木蓮の花の大きさは、8~10cm 花びらの幅が広く、厚みがあり花が閉じたように上向きに咲く
               花の付け根に葉がない
こぶしの花の大きさは、4~5cm  しっかり全開し色々な方向を向いて咲く

               花の下に一枚の葉がある
                モクレン


e0043548_16040573.jpg

e0043548_16042764.jpg

e0043548_16261365.jpg
                3枚目は裏から撮っていますが葉が付いているのでコブシですね






[PR]
# by NPHPID | 2018-03-24 16:05 | Trackback | Comments(0)

シンガポール12 ボタニックガーデン

e0043548_16440619.jpg
大船植物園の温室に咲いている睡蓮が勢揃いしています。
e0043548_16580357.jpg
















この細い花の中央に嘴を差し入れる鳥を待ちます。
e0043548_17002639.jpg
黄色いタイヨウチョウは何羽も飛び交っているのですが
出会いたいのは赤・・・
e0043548_17004686.jpg
ローカルの大きなレンズを持ったバーダーが
新しい巣があるからこの辺にいるはずと言うのですが
だいぶ明るくなってきています。



[PR]
# by NPHPID | 2018-03-22 16:46 | flower | Trackback | Comments(0)

シンガポール11 ボタニックガーデン


2015年、建国50周年を迎えたシンガポールの初めての世界遺産

国立植物園。
東京ドーム10個以上の広さ(約74ha)!入場無料(国立洋蘭園は有料)
開園は5:00AM~ 6:30でもまだ薄暗いシンガポール

早朝薄暗いときでないと見られない鳥を見るために薄暗い中出かけて行きました。
ジョギングをする人、ウォーキングをする人 薄暗い園内に次々に集まってきます。
e0043548_17150962.jpg

         ストレリチア(極楽鳥花)
e0043548_17121869.jpg
桜の蕾もほころんで2.3分咲き、白モクレンも満開になって春到来と思っていたら
なんてことでしょう。
 掃除をしながら外を見たら白い物がチラチラ
時間経過と共に更に降り積もり 先日しまったスコップを慌てて引っ張り出しました。
    もう寒くて寒くてたまった録画をみて一日を過ごしました。

[PR]
# by NPHPID | 2018-03-21 17:18 | Trackback | Comments(0)

シンガポール10 肉骨茶(バクテー) SongFa

ローカル食第4弾も◎です。

夕食は以前シンガポールに滞在していたS先生お勧めのSong Fa Bak Kut Teh
豚肉を漢方スープでじっくり煮込んだ料理。
スープは透明に近く、様々なスパイスと胡椒がしっかり効いています。
これがとてもさっぱりとしていながらパンチの効いた味に仕上がっているんです。
Song Fa Bak Kut Tehのスープもシンガポールのバクテーの例に漏れず、少し白く濁った透明なもの。
e0043548_14381502.jpg
スープとライスが運ばれてきてしばらくすると
ポットをもった店員がまわってきます。
お隣に座った人が「スープのおかわり」とおしえてくれます。
e0043548_14384705.jpg
e0043548_14391916.jpg
そしてお隣に座ったローカルの方が調味料のびんから小皿にソースを入れてくれました。
お肉の旨みはスープに出て味がない 薄いのでソースをつけて食べると美味しいと言う事でしょうか。
大盛りライスにスープを入れて食べました。

  食後はオーチャードロードを散策してホテルへむかいます。
  椋鳥が灯りを求めて集まって来ているのかオーチャードロードは
  椋鳥のけたたましい鳴き声・・・・・ビックリ!




[PR]
# by NPHPID | 2018-03-20 14:37 | グルメ | Trackback | Comments(0)