NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

塩船観音寺つつじ-1

e0043548_11061289.jpg

当観音寺は、山号を 大悲山 と称し、寺は地名の塩船を付けて『大悲山塩船観音寺』と申しております。
塩船とは、周囲の地形が小丘に囲まれ 舟の形に似ており、仏が衆生を救おうとする大きな願いの舟である『弘誓の舟』になぞらえて
塩船と名づけられたのであります。

大化年間(西暦645~650年)に若狭国の八百比丘尼が一寸八分の紫金の観音像を当地に安置したのが開山と伝えられ、
貞観年間(859~877年)には安然和尚が十二の坊舎を建て興隆を極めたと伝えられております。

当寺の御本尊は十一面千手観世音の木彫立像で像身四尺六寸(1.4m)
鎌倉時代(文永元年西暦1264年)の作にして宋朝様式の影響を多分に受けております



頂上の観音像
e0043548_11071755.jpg


一週間遅かったようで中咲きの赤いクルメツツジ、キリシマツツジは終了し
遅咲きにバトンタッチ。薄紫が多かったです。

e0043548_09314553.jpeg
e0043548_11082049.jpg
e0043548_11090828.jpg




[PR]
# by NPHPID | 2018-05-03 11:09 | Trackback | Comments(0)

長寿人生

整形外科の待合室に貼られていた101.png
e0043548_09551343.jpeg
           氣はながくはまるくはたてずつつしめばながらえ
  そうですね病院で長く待たされても 氣はながく・・・・・

もう一枚有りました最後の二つは18歳と81歳の違いにはなかった様な110.png
   18歳と後期高齢者

e0043548_16081070.jpg



[PR]
# by NPHPID | 2018-04-26 09:53 | Trackback | Comments(0)

至上の印象派展 ピュールレ・コレクション

至上のの印象派展 http://www.buehrle2018.jp/
会期終了まじかのせいか大変混んでいました。
最高の美少女ミレーネ嬢のポスター  美少女センターとふられていました。何語でしょう
e0043548_22562276.jpeg
日本初公開の印象派の作品が64点を展示。その半数は日本初公開です。
絵画史上、最も有名な少女像ともいわれる《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》

スイス国外に初めて貸し出されることになった4メートルを超えるモネ晩年の睡蓮の大作。
モネの睡蓮 この作品だけ撮影許可されていました。
e0043548_22565298.jpeg
ピュールレがジベルニーを訪問し20枚残っていた睡蓮のうち2枚を購入したそうです。
22枚はパリオランジュリーの睡蓮の間に
オランジュリー美術館 入口 2011年念願かなってやっとオランジュリーに来られました。
e0043548_17001753.jpg
e0043548_17005417.jpg
睡蓮の間 2部屋 湾曲した壁一杯に睡蓮が広がります。
観客は10名ちょっと 疲れたら椅子に座りゆっくりぐるりを眺めます。
絵から離れないと睡蓮の様子が分かりません。  
      国立新美術館では離れると人の影になり絵が見えません。
1回目のパリではオランジュリー美術館の睡蓮の間のことを帰国してから知りました。
2回目のパリ オランジュリーに行くために計画したのに工事中で閉館中。
   今の様に簡単には情報がてにいれずらく
      旅行計画がほぼ決まった頃に知りました。
3回目のパリ やっと念願かないオランジュリー睡蓮の間を鑑賞しました。
   2回目のパリでは友人の勧めでジベルニーモネの家と庭園 睡蓮の池や花が溢れる庭園と
   「 マルモッタン・モネ美術館」
   (ジベルニーで一緒になったカップルに勧められた”印象”が展示されている美術館)
   睡蓮の間の為に描かれた絵を展示。
日本の美術展の様な混雑は無くゆっくり鑑賞できます
のんびりパリに滞在し美術館三昧をしたいですね。

今回のピュールレ展は 順路がはっきり掲載されていなかったり
 絵の横に掲示されている説明の字小さく読みづらい
 オーディオガイドの説明が番号の作品だけでなく既に通り過ぎた作品の
 説明もあったり 
会場が空いていればあまり問題にならないかもしれませんが とても鑑賞しにくかったです。


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-23 17:08 | Trackback | Comments(0)

横浜公園  チューリップ

仕事をしていた頃は4月に入ると昼休み毎に八重桜、チューリップの様子を
見に言っていたのですが。
今年はチューリップも早かったようで8割方終わっていました。
e0043548_15405126.jpeg
e0043548_15425670.jpeg
e0043548_15422116.jpeg
e0043548_15402987.jpeg
e0043548_15412801.jpeg
華やかな大きなボタン
e0043548_15433126.jpeg


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-22 16:04 | Trackback | Comments(0)

塀からあふれた満開の白藤  株全体が見えないのが残念
e0043548_15043357.jpeg
e0043548_15045515.jpeg
フェンスにも藤
e0043548_15051475.jpeg
e0043548_15053175.jpeg
例年は5月に入ってからですが 今年はフジもツツジも駆け足です。

[PR]
# by NPHPID | 2018-04-18 15:12 | Trackback | Comments(0)

YNU 卒業生向けキャンパスツアーに参加

在学中は工学部-弘明寺、経済学部-清水が丘、教育学部-清水が丘
教育学部は鎌倉校舎が焼失し清水が丘のプレハブ校舎にまがりしていました。
卒業後常盤台に統合。 元ゴルフ場という広大な敷地に移転しました。
卒業生向けキャンパスツアーを部活の仲間9人で参加してきました。
あいにくの春の強風 丘の上なので荒れた強風の中のツアーでした。
 弘明寺工学部正面玄関に設置されていた石塔
1978年工学部の時話題キャンパスへの移転に伴い現在位置に移築
  2000年5月に国も登録夕景文化財に指定された。
e0043548_07264340.jpeg
ベトナムで作成し運ばれてきた大理石の石碑。
e0043548_07262584.jpeg
立派な学生会館 
e0043548_07273854.jpeg
e0043548_07280076.jpeg
2F学食で学生達に混ざって昼食を食べました。
味噌汁36円おかず類は100円以下
トータル500円以下の食事
e0043548_14170646.jpg
e0043548_07294360.jpeg
学生歌に因んだランドマークがプリントされた”みはるかす醸造酒”
     様々なYNUグッズ
昔は風が吹くと砂まみれになるプレハブの一画に食堂、生協があったのに
随分違いますね。
若い学生が大勢1万人近くいるそうです。
1割が留学生とかで外国人の姿も見かけました。

植物植生が専門の宮原昭先生が手がけた樹木が大きく育ち
どこも立派な緑園になっていました。

敷地広く緑多く立派なユニバーシティーとなっていました。
若々しく楽しげな学生達の姿を羨ましく見ました.
     もしもう一度学生に戻れたら何をするでしょうね。
楽しいキャンパスツアーの半日を過ごしました。
こんな告示が掲載されていた時期に学んでいたんです。 
授業が受けられなかった11ヶ月もったいなかったです。
   「今の学生 ゲバ棒なんて知っているのかな?」
e0043548_07260387.jpeg


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-15 15:49 | Trackback | Comments(0)

大統領の玉桜

ご近所の方が淡いピンクのお手製
179.png玉桜を179.png下さいました。 金粉つきです。
e0043548_15203819.jpeg
「大統領の玉桜」
100mm*50mmの紙一枚で一つのユニットを作り、そのユニットを30個組み合わせて玉桜の完成です。
創作者の川崎敏和さんは、著書で「2009年1月に就任したオバマ大統領にプレゼントするために、
日米友好シンボルであるさくらをテーマに改良の改良を重ねた作品。」と描かれているそうです。

今月末作ってくださった方に教えていただきます。
楽しみです。  101.png





[PR]
# by NPHPID | 2018-04-15 15:21 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

さくら・サクラ・桜🌸ー8遊行寺

新春駅伝で急坂で話題になる遊行寺
広い境内で八重桜が綺麗でした。
参道の左右満開です。
e0043548_07051275.jpeg
参道側から大銀杏、八重桜、本堂

e0043548_07063257.jpeg
e0043548_07060879.jpeg
社務所前はシバザクラ、牡丹、桃 春爛漫です。
e0043548_07071120.jpeg


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-12 07:09 | Trackback | Comments(0)

温室トマト

果樹園の作業で忙しく会えなかったおばさんから
ピカピカのトマトが届きました。
e0043548_15000568.jpg

写真を撮る前にご近所に配ってしまいました。
右側3列が商品として出しているものです。
変形トマトは味は変わらないのでスープや自家用に使ってと2箱送ってくれました。
昼食は大きなパツパツの皮のトマト1個を使いトマトソース仕立てのスパゲティにしました。
甘味があるフレッシュなソース、ほんの少しの塩胡椒で美味しくいただきました。

夏の時期はすもも”貴陽” 9月から5月までは温室でトマト栽培 
以前は人を雇って色々な果実を作っていましたが
今はすももとトマト限定 今年の様にすももの開花が早いと 受粉作業など押せ押せになり
てんてこ舞いしているようです。 



[PR]
# by NPHPID | 2018-04-08 15:11 | グルメ | Trackback | Comments(0)

さくら サクラ 桜 🌸 -7 眞原の桜並木  

眞原の桜並木 開花情報は”ぼちぼち”でした。
実相寺と両方楽しめるよう週の半ばに出かけようか迷いましたが
実相寺に合わせ週初めに出かけました。
********
真原桜並木(さねはらさくらなみき). 山梨県北杜市武川町の眞原(さねはら)地区に広がる牧草地の中.
750mの桜並木通りがつづき、その前後にはお花畑もあります。
その桜のトンネルを抜けるとなんとそこに広がる景色は、. 甲斐駒ヶ岳や南アルプスの残雪が残る山々が見えてきます。
********
桜並木の通りから見るとぼちぼち開き始めた感じでした。
先のシダレ桜の畑から見ると並木の外側は咲はじめています。
e0043548_14191140.jpg
道路沿いの個人の方の枝垂れ桜の道が公開されていました。
身延山の枝垂れ桜の子桜とここにもかかれています。
畑のオーナーの方は身延山の桜と接ぎ木にして枝垂れ桜を咲かせていると仰っていました。
e0043548_14194412.jpg
e0043548_14193295.jpg
まだ若い木ばかりですがこれからが楽しみです。
雲がかかり甲斐駒、南アルプスの山々が見られなかったのが少し残念。
その後清春芸術村へ向かいましたが開花はじめの様子でした。

芸術村の先の翁でそばを食べたことを思い出し寄って見ましたが
定休日でした。
ではお勧めそば屋はと検索 到着してみると皆考えることは同じなのか
評判の店なのか数人が待っています ”くぼ田”

e0043548_14562808.jpeg
天もりと十割そばを頼みましたが、十割そばたべつけていないせいかボソボソ感が強かったです。
*
e0043548_14565397.jpeg
********
旧甲州街道沿い、「台ケ原宿」にあるお店。 テーブル7席、調度品にステンドグラスが飾られ和モダンな雰囲気の店内。
白州の名水に魅せられて、甲府市出身の窪田ご夫妻がお蕎麦店を開きました。
厳選したそばの実を殻をとった「丸抜き」の状態で仕入れ、その日使う分だけを石臼で挽いています。
自家製粉のそば粉に入れるのは、「白州の水」。風味豊かな手打ちそばをいただくことができます。
********
順番待ちの方からわに塚の桜も見頃の情報を聞き回ってみました。
晴れていると富士山も望めるロケーションのようですがあいにくの曇
駐車場渋滞もあったので道路をぐるりと周り塩山へ。

行きに一ノ宮あたりの桃が色付いていましたが気温上昇に伴い更に
ピンクが増していました。 スモモの白い花も満開
2軒の親戚は早い開花に大忙しの様子でした。

思いがけず沢山の桜ともも、スモモの開花を楽しむことができました。




[PR]
# by NPHPID | 2018-04-07 15:15 | Trackback | Comments(0)