人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

球根シェア「5 for 5」~被災地にも、私にも5球づつ~

e0043548_1625494.gif球根シェア
5球購入すると5球が被災地に届く
スイセンが手元にない人もスイセンプロジェクトに参加出来る。
2012年春自宅と被災地にスイセンの花が咲く。

柳生真吾さんが進めている「あなたの庭のすいせんを被災地に咲かせよう」
スイセンプロジェクトに共感した、
ガーデンプラザナガバさん、そして日比谷花壇の想いがつながって実現しました。

購入ページは9月9日(金)オープン。

e0043548_16373783.jpg

by NPHPID | 2011-08-28 16:38 | Trackback | Comments(0)

ワンヴォイス渋谷で再上映

一旦上映が終わった渋谷シネクイント
1週間限定でアンコール上映決定だそうです。
9/17~9/23 上映時間9:40 1日1回のみ

まだ見ていないHAWAII好きの方茅ヶ崎か渋谷で是非ご覧下さいな。
私の行った木曜日ガラガラだったんですが~~
知らなかった人が多かったのかな。

出演のソング・リーダーからのメッセージ


「日本に感謝している」のコメントがありますが
どういう意味なんだろう。
by NPHPID | 2011-08-27 17:40 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

ワンヴォイス-上映20110918.19

HULAで一緒のMさんのお嬢さん3才のSAYAちゃんのHULAの発表会が茅ヶ崎で有ります。
そのサイトを見ていたら何とワンヴォイスが9/18と9/19に上映されます。
スケジュール等は下記参照。
A'LOHAS FESTA CHIGASAKI 2011
Sちゃんの通っているHULAのkeikiクラスはしつけが厳しく
年齢と共に育成クラスはコンクール参加(ハワイ)目標でレッスンが行われるそうです。

先日先生の「親子で楽しむフラ」というDVDを見ましたが
e0043548_8503029.jpg
ステップ、手の平、笑顔(皆同じ笑顔)が統一されていてすごく綺麗でした。
基本をしっかり教えているようです。
フリも先生の動きを見て覚える、口伝え・・・幼い子どもの吸収力には驚かされます。

発表会では育成クラスのHULAもあるそうで是非見に行きたいと思っています。

先日私たちのHULAにきたSちゃんの感想「みんな可愛かったヨ」だそうです。
3才の子に「可愛かった」と言われたHULAおばさん。
他にほめ言葉知らなかったのかな!?
by NPHPID | 2011-08-25 08:52 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

白馬五竜高山植物園-20110720-4

ヒマラヤの青いケシ
e0043548_929122.jpg

e0043548_929163.jpg

メコノプシ属の仲間の一種類。花が小ぶりで多く咲くのが特徴。

以前箱根湿性花園でみたヒマラヤの青いケシ「グランディス」
e0043548_9353080.jpg


どちらも神秘的なブルーです。

エーデルワイスも植えられていました。

いつか現地でみて見たいですね。
by NPHPID | 2011-08-24 09:40 | flower | Trackback | Comments(0)

ワンヴォイスを観てきました

素晴らしい映画でした。
学年の指揮者を中心にコンテストまでの練習、家族との関わり、支援を
追っています。

アメリカが湿地帯だったホノルルに運河を作り今の様な街にしたと読んだことがあります。
ハワイアンの土地を安い値段で買い取りハワイの伝統的なものや言語の使用を禁止した。

映画に出演する高校生の親世代はハワイ語を学ぶことも出来なかったそうです。
ハワイ語が公用語となったのはほんの30年前の事だそうです。
今ハワイアンのアイデンティティを取り戻そうとしています。
その一つとして9~12年生のコーラスコンテストが行われ
コンテスト当日までの努力を追ったドキュメンタリー映画です。
「綺麗に歌うことよりも言葉の意味を理解し伝える事が大切。」

「オアフのホテルを全部買い取るのが夢」「不動産王になることが夢」と言う。
外国資本が入って観光客が大勢訪れ反映。
その反面ハワイの伝統や大切な物が失われてしまった。
カメハメハスクールを巣立った子ども達が今とは違ったハワイを創り上げていく姿に
期待したいと思います。



歌詞の持つ意味を知って踊る・・・なんて全く出来てないけれど
突き詰めていったらHULAもまた違ったものになるでしょうね。

「カ・ノホナ・ピリ・カイ」のコーラスの迫力はすごかったです。

渋谷では8/19明日が最終日です。
by NPHPID | 2011-08-18 17:31 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

白馬五竜高山植物園-20110720-3

地蔵の頭を一周し草原の高山植物園へ。
200種類、100万株の植物が植えられているそうです。

出かける少し前にNHKの「小さな旅」で白馬五竜が紹介され
坪井勇人さんと90代になる山好きのおばちゃんが登場していました。
また五竜でヤギを育てヤギチーズを作っているロバートさんも
(ロープウエイの乗る前タオルで頭を巻いたロバートさんを見かけました。)

コマクサ
e0043548_9201635.jpg

涼しい風と美味しい空気。 台風をうかがいながらも出かけて来てよかったです。
e0043548_920319.jpg

白いコマクサも2.3輪。
e0043548_9204627.jpg


若い頃白馬森上の喫茶店「こまくさ」で初めて可愛いコマクサの写真をみました。
「高山植物でそれなりの山に登らなければ見られない」といわれ憧れていました。
野反湖、箱根湿性花園で少し見たことがありますが、
五竜高山植物園は沢山咲かせていました。何年もかけ増やして来たようです。

白馬五竜 ホテル ステラベラ女支配人のブログにNHKの「小さな旅」白馬五竜の番組が紹介されています。
by NPHPID | 2011-08-16 09:37 | flower | Trackback | Comments(0)

白馬五竜高山植物園-20110720-2

リフト終点より登山コースがあります。
地蔵の頭まで一周30分ほどでまわります。
e0043548_611456.jpg

地蔵の頭
e0043548_614097.jpg

コオニユリ
e0043548_62026.jpg

地蔵の沼
e0043548_622457.jpg

小さな池の周りをニッコウキスゲが飾ります。
大きくなったミズバショウの葉も見えます。
ミズバショウが咲く時期の沼も見てみたいですね。

先週出かけた高尾山レンゲショウマのスライドショーもご覧下さい
by NPHPID | 2011-08-14 06:06 | Trackback | Comments(0)

白馬五竜高山植物園-20110720-1

とおみ駅からテレキャビンで標高1500メートルの高原へ
ペアリフトへ向かう途中にササユリが咲いています。
3月に福島塩船温泉でササユリの群生地の写真を見たことがありますが
花を見るのは初めてです。 薄いピンクの可憐な色合いです。
e0043548_16143063.jpg

ノハナショウブ
e0043548_16163421.jpg

リフトの下にはニッコウキスゲ 
昨日の栂池より高度が低いのでこちらの方が沢山咲いています
e0043548_1619841.jpg

リフト終点よりの眺め 霧が晴れ山並みが見えてきました。
e0043548_16202144.jpg

台風はどうしたのでしょう?
by NPHPID | 2011-08-12 16:25 | flower | Trackback | Comments(0)

ワシントンナショナルギャラリー展

乃木坂の国立新美術館で開催されている
ワシントンナショナルギャラリー展を見てきました。
e0043548_17375432.jpg
ワシントンナショナルギャラリー西館の工事に伴い
印象派とポスト印象派の作品約80展が紹介されています。
10時開館直後に入館しましたが開館を待って入られた方が大勢いらしたようで
入口の作品から行列。

e0043548_17381126.jpg


油彩画ばかりではなく素描、水彩、版画など
紙を支持体とした作品は、ワシントン・ナショナル・ギャラリー内ですら
滅多に展示されない。
作品保護という理由で、これらの作品は同館が所蔵する限り、
1作品あたり15回までしか館外へ貸し出ししてはならない、という貴重な作品も
展示されていました。

上記サイトの木谷節子さんの「ワシントン、ちょとのぞき見」で
ワシントンDCや美術館の事が楽しく語られています。

ワシントンナショナルギャラリーは大富豪アンドリュー・メロンが
ロンドン大使時代イギリスでナショナルギャラリーをみて、
アメリカにも国立美術館を作りたいと美術館設立基金や自信の美術コレクションを寄贈。
賛同された方々の寄付で作られたそうです。
入館料は無料。(国立新美術館は入場料が必要です~)

LAのゲッティ美術館も寄付で作られ入館無料~~
アメリカのお金持ちのスケールの大きさにはビックリします。
富を独り占めするのではない姿勢素晴らしいですね。
by NPHPID | 2011-08-09 17:50 | Trackback | Comments(0)

ワンヴォイス~ハワイの心を歌にのせて~

ワンヴォイス~ハワイの心を歌にのせて~


*********
ハワイ、オアフ島で創立120年を誇る伝統校“カメハメハ・スクール”。
ハワイアンの血を引く子どもたちが通う名門校。
毎年3月に“ハワイアン・スクール・ソング・コンテスト”が開催される。
現代のハワイに脈々と継承されているアロハ・スピリットをありのまま伝え、
歴史と誇りに彩られたハワイの音楽、文化への賛辞を表している。
クライマックスにケアリイ・レイシェルの「カ・ノホナ・ピリ・カイ」
(BEGINの「涙そうそう」)が登場する。
*********



先日出かけた横浜大桟橋でのALOHAフラのイベントの時に上映されたそうで残念!
by NPHPID | 2011-08-07 12:10 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り


by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る