人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

♪♪~HAWAII~19

ダイアモンドヘッドからの帰り昨日見つけた
The coffeebean & Tealeafで朝食。
紅茶が店舗名にあるのは珍しいですね。チェーン店になっているようです。
e0043548_21153247.jpg



本日のコーヒーもあります。
e0043548_21154212.jpg



クロワッサンサンドとヨーグルトにカフェラテで朝食
e0043548_21155042.jpg



洗面所を借りようとしたらドアが開かず・・・・・
カウンターの人に尋ねると柱の脇のキーを使えと眼で合図。
へェ~外から鍵が閉められたトイレは初めて

隣のテーブルでは日系人のご婦人2人が朝から夢中で日本語でおしゃべりしてました。
コーヒーの粉や紅茶の葉もうられています。
コーヒーショップで紅茶の葉が売られているのは珍しい。
今日は綺麗な青空がみえ暑くなりそう。
レンタカー返却までの時間を有効に利用し 植物園、宮殿巡り、ショッピングを楽しみます。
by NPHPID | 2010-02-28 21:23 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~18

ダイアモンドヘッド-2
ワイキキの東側にそびえ立つダイヤモンドヘッドは、
約30万年前に起こったたった一度の短期間の噴火によって形成されました
今は死火山となっています。クレーター(上から見るとドーナッツのような丸い形)をした山です。
登山はドーナッツの内側のトレイルを歩きます。
ドーナッツの内側に入るには、
北側(海と反対側)に開けられたトンネルを抜けて行きます.
このトンネルは朝6時から夕方6時までの間だけ通行が可能です。
展望台下のワイキキへつながる海沿いです。
e0043548_14251115.jpg



日の出とともに登場した急峻な道
展望台からのアプローチ-1
オレンジに染まる岩壁こんな所をくぐり抜けてきた
e0043548_14252260.jpg



「ぜーぜー」言うはずですこの階段の傾斜。99段
e0043548_14253689.jpg



1つ目の階段はあまり急でなく、比較的楽それでも76段
e0043548_14254467.jpg



トレイルには陽をさえぎるものがありません。
昼間のトレッキングでは暑くて大変だったと思います。
e0043548_1426830.jpg



駐車場より頂上を眺めます。片道30分ほどのトレイルです。
e0043548_1426168.jpg



現在のトレイルは米軍によって真珠湾攻撃の後に作られたそうです。
頂上付近には砲台や攻撃指令所の跡も残っています。
沿岸警備の基地としていたそうですが、ここから大砲が発射された事はないそうです。
このすごい傾斜の頂上までのみち砲台をどのように運び上げたのでしょうか。

ホノルルでは東西南北を示す時に、
東を「ダイアモンドヘッド」北は「マウカ(山側)」、南は「マカイ(海側)」、
西を「エヴァ(西の地名)」と呼ぶそうです。
by NPHPID | 2010-02-26 16:20 | HAWAII | Trackback | Comments(2)

♪♪~HAWAII~17

ダイアモンドヘッドSunrise
5:15起床 雨は降っていないようです。
買い置いたミネラルウォーターを持ってダイヤモンドヘッドの日の出を見に出発。
6:00駐車場開門のようで沢山の車が並んでいます。
片側を入って行く車があるのでについて入ろうとするとツアー車優先の入口のようで
止められました。
戻ることもできず先頭に入って待つように言われました。
1番で入場できたのは良いのですが、まだ真っ暗でどこを登って行くのか分かりません。
懐中電灯もなし。
他の人達が動き出すのをまって後に付いて行きます。
片側の鉄の柵をたよりに足下を凝視しながらの昇りです。
くぼ地有り、急さか、階段。 だんだん息が荒くなるころ展望台到着。
展望台よりのワイキキビーチ方面の夜景
e0043548_21525679.jpg



陽が昇り始めました。オレンジが徐々に広がっていきます。
e0043548_2153729.jpg



e0043548_21531552.jpg



e0043548_21532288.jpg



e0043548_21533222.jpg



明るくなったワイキキビーチ
e0043548_21533910.jpg



ダイアモンドヘッドを背景にワイキキビーチでサーフィンのイメージをもっていましたが
頂上から眺めた海は穏やかで、少し違いました。
サーフィンをするなら昨日行ったノースショアの波かな
ホノルルの夜景、sunrise、展望 と3度美味しい早朝トレッキングとなりました。
グランドキャニオンの日の出は強風でとても寒くブランケットを掛けながら見ている人も
いましたが、
ダイアモンドヘッドは寒さ対策はあまり気にしなくてよかったです。
日の出を満喫後くだり、よくこんな道転ばずにのぼれたものだとビックリ! 
by NPHPID | 2010-02-24 22:00 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~16

ワイメア・ヴァレー・オーダボンセンター
緑濃い渓谷の間をワイメア川が貫き、海に注いでいるこのエリア。
清らかな水、海の幸、山の幸に恵まれ、古来ハワイアンの集落が広がっていたそうです。
e0043548_22284387.jpg



駐車場のクジャクが訪問を歓迎してくれます。
e0043548_22294020.jpg



駐車した車の後を離れてくれずこまっていたりもします。
駐車場脇にあるヘイアウ(古代神殿)、「ハレ・オ・ロノ」跡。
供え物、生贄(いけにえ)を捧げるための塔やカフナが神と交信するための塔、
太鼓を保存するための小屋などが再現されている。
e0043548_2228843.jpg



園内には熱帯植物 木々が生い茂りスピリチュアルな雰囲気に満ちています。
e0043548_22364979.jpg



e0043548_22383527.jpg



e0043548_22385646.jpg



奥まで行きかけたのですが、半袖の肌に蚊の襲撃をうけ早々に退散。
入口から30分ほどで滝があっったようなのですが残念です。
雨の後には虫さされ予防が必要とガイドブックに書かれていたのですが、
・・・・ホテルに置いたままでした。
by NPHPID | 2010-02-22 22:44 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~15

ウミガメがくるのを見たいと タートルベイリゾートへ向かいます。
1本道を入って行くとゲートがあり有料駐車場になっています。
ビーチはプライベートビーチなのでしょうか戻ることもできずゲートの人に尋ねると
「30分ほどなら無料。カフェ利用すればOK。」
建物のエントランスにはHONU(カメ)が泳いでいますが
e0043548_7582081.jpg



堤防で囲み天然のプールになっていますがその先は大きな波が寄せています。
e0043548_7584328.jpg



海に突き出た半島にホテル棟コンドミニアムがあり
プールサイトの奥は荒波が打ち寄せています
e0043548_75479.jpg



荒波が打ち寄せる海岸へ出てみたかったのですが、
コンドミニアムが海岸沿いに建てられていて出られそうもありません。
熱帯の花が咲き、鳥達も集まってくるのどかなリゾートの環境です。
残念ながらウミガメはみあたりませんでした。
e0043548_759618.jpg



by NPHPID | 2010-02-21 08:04 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~14

時間が前後しますが、だんだんさんのコメントでエビの話題が出ましたので
この日の夕食のスライドショーをご覧下さい。
トムハンクス主演 フォレストガンプ に登場するエビ捕り会社の名をつけた
シーフードレストランです。
e0043548_17173952.jpg



BUBBA GUMP←ココをクリック。
e0043548_20304043.jpg



フォレストガンプは1昨年訪問した モニュメントバレーを走り続けていました。
フォレストガンプが走った場所はこのあたりだったでしょうか。
e0043548_17161918.jpg



by NPHPID | 2010-02-20 17:11 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~13

道沿いからカモが泳いでいるのが見えたので止まって見ました。
池の小魚を狙っているのでしょうかゴイサギやバンがいます。
カフクでは平坦な土地を利用して1980年頃からエビ養殖をはじめたそうです。
豪雨やハリケーン、はたまたエビの病気などで大きな被害を受けたこともあるそうです。
1990年代半ばごろからエビ養殖やエビのプレートランチを売る店が復活したそうです。
e0043548_7395479.jpg



ジグザグとした海岸線がつづき、オアフ島ノースショア最北端を目指します。
e0043548_740497.jpg



すごいウエーブにサーファーが乗っている姿が見え、戻って波乗り見物です。
e0043548_7401419.jpg



大きな波頭にむかって5.6人のサーファーが移動していくのですが、
なかなか波に乗りません。
サーフィンて良い波を待つ辛抱のスポーツでもあるんですね。
ボードの上に立って波を横に滑って行く様子を初めて見ました。
櫂を持ってのっていく人もいます。
日が傾いてくるまでサーフィン見物をしてしまい、
レンタカー返却時間に間に合いそうもなくなり翌日もレンタカー利用に予定変更しました。
by NPHPID | 2010-02-17 07:40 | HAWAII | Trackback | Comments(2)

♪♪~HAWAII~12

オアフ島一周のドライブの友
車を離れる時は取り外してしまうように言われたカーナビ
e0043548_2151599.jpg



スーパーやガソリンスタンドでコーヒーを購入
e0043548_215619.jpg


どれにしようか迷うほど種類があります。
違いがよく分かりませんが、とりあえずコナコーヒーを選びました。
カップにコーヒーを注ぎレジで支払います。
e0043548_2153542.jpg



日本のLカップの大きさがSカップです。
コーラSと頼んだのにあまりに大きいのでカップ半分がSの量かと考えてしまいました。
e0043548_2152546.jpg



アメリカ長距離ドライブの時は出発前にホテルのコーヒーサーバで入れたコーヒーを
用意して出発していました。
ボトルが$5と安かったのでコーヒー入れとして初日に購入しましたが、
オアフ島内は狭くスタンドなども近距離にあり、なくてもよかったです。
by NPHPID | 2010-02-15 21:20 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~11

カフクの町入口付近 
トラックを見落とさないように~~
カフク地区のエビのプレートランチ屋で一番古く、
15年の歴史を誇るランチワゴン〈ジョバンニズ〉。

13:00回っていましたが注文の行列ができています。
注文をして番号を呼ばれるのをまちます。
e0043548_1934483.jpg


調理トラックの壁には沢山の落書き。
e0043548_1921448.jpg



トラック前のテント下のテーブルでみなエビにかぶりついています。
茹でたてのエビはぷりぷりして絶妙。
手前のバター風味はシンプルに茹でたエビについてきたレモン、バターをつけ
スパイシーエビはチリソースがつけられたもの
ランカウイで青唐辛子を食べた時の辛さに負けず劣らずの辛さに悲鳴!
「殻をむいて食べると食べやすくなるヨ」って「食べる前に言って~~」
e0043548_1922441.jpg


添えられたライスはちょっとべちゃべちゃしたかんじでしたが、
バターとレモンをしぼって食べるとgoodでした。
スイーツは隣のトラックで購入。
e0043548_1924060.jpg



日本ではほとんどコーラを飲みませんが、乾燥した暑さのハワイ、カリフォルニアでは
コーラが喉にしみこみます。
ドライブ中ですのでビールはなし。 売ってなかったかな?
by NPHPID | 2010-02-14 19:04 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

♪♪~HAWAII~10

オアフ島東海岸沿いから内陸に入り再びベイサイドに出ます。
海岸に急峻な崖が落ち込んでいたり、なだらかな海岸があったり変化に富んでいます。
e0043548_9593024.jpg



オアフ島北東。
クアロア・リージョナル・パーク(Kualoa Regional Park‎)
海中の島チャイナマンズ・ハット(中国人の麦藁帽子に似ているのでこの名がついたそうです)
e0043548_1004038.jpg



正式な名前はモコリイ島で、高さはわずか62m。
古代ハワイ神話では、ある神がトカゲの怪獣を仕留めてこの地に捨て、
そこが島になったとも言われている。
パワー・スポットでもあるそうです。
浜が続き釣をしている人や上がってきたダイバーもみかけました。
e0043548_10192789.jpg



可愛い色合いのコウカンチョウが飛び交っていました。
e0043548_10174616.jpg


シュリンプの昼食をだすトラックを探しながらさらに北に進みます。
ぼこぼこ突き出た岩山に何となくmana(超自然な力、魂) を感じます。
e0043548_9593884.jpg



この付近はあいにくの曇り空で海の色がきれいに出ていなかったのが残念です。
by NPHPID | 2010-02-13 10:18 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り


by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る