人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

グランドサークル巡り(USA)-12

ルート66 セリグマン

ルート66はシカゴとロサンジェルスを結ぶ旧街道で、
現在は HISTORIC 66としてところどころ町が復活されています。

1960年代にテレビ放送されていた”Route 66”
オープンカーで長距離ドライブする若者。アメリカの生活に憧れたものです。

♪~~66~♪ジョ-ジ・マハリスの歌を聞くとワクワクしてきます。
一直線の道をただひたすら走るドライブが経験できるなんてこのころ思ってもみませんでした。

草原の1本道がどこまでも続きます。見えてきましたルート66の標識。
e0043548_15272214.jpg


e0043548_15274275.jpg



映画「カーズ」登場の面々がガソリンスタンドに待機して迎えてくれました。
e0043548_1528267.jpg



この道はライダーにとっては伝説の道になっているそうで。
昼食時ハーレーダビットソンにまたがった家族ライダーと一緒になりました。
年配のお父さんから娘、息子達楽しげに走り去って行きました。
e0043548_15412865.jpg


今まで訪問した街の中では一番にぎやかな村の飾り付けです。
ルート66観光村というところでしょうか。
昼食時1時間ほどの滞在でしたが楽しい町でした。
by NPHPID | 2008-08-31 15:28 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り-12

7:00出発予定が前夜の徘徊の影響で少し遅れ7:40出発
眠らない街ラスベガスですがさすがに朝は静かです。
途中のコンビニで氷、水、サンドウィッチ、コーヒー、ビールを購入し
いよいよGrand Circle巡りスタートです。

*カリフォルニアでは車内にお酒類をおくと罰せられるそうで必ずトランクへ。
また車を離れる時は荷物も目につく室内には置かない。 
可能であれば、ホテルに荷物を預けトランクにも荷物をおかないようにするのが
安全といわれています。これはなかなか難しいです。

フーバーダム
国道93沿いにラスベガスから南東へ約30マイル(約50キロ)
山中に大きな鉄塔がにょきにょき建っているのが見え始めたらダム到着です。。
ネバダ州とアリゾナ州の州境にある深く狭い流れのブラックキャニオンのコロラド川に建っています。
e0043548_22465988.jpg

ダムの左側はネバダ州、右側はアリゾナ州
南カリフォルニア地区の洪水対策や農地への水の供給など治水。
そして電力の供給をしています。
画像左側には現在橋を建設中でした。とんでもない高さの橋桁にはビックリしました。
貯水池・ミード湖(Lake Mead)は、アメリカ一の人造湖で、世界でも有数の人造湖。
e0043548_2335531.jpg



奥へずっと広がっているようです。
by NPHPID | 2008-08-30 23:15 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り(USA)-10

ベラージオの噴水
ホテル名の "BELLAGIO" はの北イタリアのコモ湖畔に実在する地名から採用されたものだそうです。
ベラージオホテル前のストリップ通りに面したところにコモ湖をイメージした広大な湖 があり、
ここで噴水ショーが毎夜開かれます。

5万平方メートルともいわれる広大な "コモ湖" の横幅いっぱいに整然と配置された
1000機を超えるハイテク噴射装置から芸術的な動きを見せる噴水が
BGM に合わせ空高く舞い上がります。
e0043548_18405791.jpg



e0043548_6575980.jpg


噴水ショーは午後 3時前後から深夜 12時まで 約15~30分おきに行われています。
ラスベガスで最も人気がある無料アトラクションです。

    ベラージオの噴水 ビデオ画像はここをクリック
  (コンパクトデジカメの動画モードで初挑戦してみました)

2000年の時は強風のためショーができませんでした。
今回はよい撮影ポイントを探して歩いて10回近く見ました。
最終日にはホテル2Fの窓からも眺めて豪快な噴水ショーの全体像を楽しみました。
 
by NPHPID | 2008-08-29 18:42 | Trackback | Comments(6)

グランドサークル巡り(USA)-9

ラスベガスでの夕食は”ラスベガス大全”Best Buffet10
地元有力紙の2007年度の賞を受賞した人気店Spice Market Buffet へ
e0043548_18105057.jpg


プラネットハリウッドのカジノのフロアーからエスカレターで降りた場所です。
SEAFOOD、 SALAD、 SOUP、 ITALIAN、 ASIAN、 AMERICAN、
DESSERT、 MID-EASTERN、 MEXICAN 各コーナーで随時調理したての料理が
追加されていきます。
先ずはお勧めのカニ
e0043548_18195321.jpg


なまのカニをお皿に取りボイルしてもらいます。 Seefoodは人気があり人の列ができています。
一足先にムール貝、エビ、ホタテの料理などをいただきます。
生ガキがお勧めと書かれていましたが今回はありませんでした。
e0043548_18211311.jpg



AMERICANコーナーのリブステーキもそのままと火で炙るのと2通りでたべられます。
炙った方がジューシーでした。
e0043548_18241490.jpg




MID-EASTERNはひっきりなしに人がならんでいましたが、食べつけない味付けでした。
ここはデザートが充実していることで有名。3コーナーほどになっています。
遅めの昼食に大きなドーナッツを食べたにもかかわらず
このコーナーを見たらとらずにおられません
e0043548_183101.jpg


次々にケーキが追加されていきます。頼めばクレープも焼いてくれます。
e0043548_18311796.jpg



迷ったあげく・・・・・・デザートは別腹としっかりお腹におさめました。
e0043548_18313166.jpg



チョコブラウニー、タルト、チョコレートコーティングされたイチゴ(中まで赤いイチゴでした)
・・・・・友人と時間に余裕のあるときにきて全部制覇したい気分です。
あまり甘くなく美味しいデザートでした。
ケーキ類とは別にフルーツコーナーもありました。確かフルーツも食べた記憶があります。

飲み物別で$25.99 お酒類以外はお変わり自由で係の方がついでくれます。
ゆっくり落ち着いて食べる雰囲気はありませんがバライティーに富んだ楽しい
食事となりました。
by NPHPID | 2008-08-28 18:05 | Grand Circle | Trackback | Comments(2)

グランドサークル巡り(USA)-8

ベラージオの1F2000年にはゴッホの作品等が展示されている素敵な花園がありました。
添乗員の方に「廊下を進んでいくと花の香りがしてすぐ分かりますよ。」
といわれ花の香りをたよりに探しました。
e0043548_17151845.jpg


今は経営者が変わったとかで取り外され(ゴッホの自画像は今回も見たような気もしますが)
その場所がお子様向けの楽しいコーナーとなっていました。
e0043548_17175342.jpg



e0043548_1718920.jpg



e0043548_17182449.jpg


ライトアップされたら綺麗かと夜にもよってみました。
e0043548_17202882.jpg



いとこからベラージオのBuffetの朝食が美味しいので是非行くようにとすすめられました。
2000年の時の添乗員にもベラージオのBuffetを勧められました。
朝は2日とも早朝出発で利用することができません。
夕食を思いましたが、人気があり待たされるかもしれないとのことで
”O”の開演に間に合わないといけないので今回は別のホテルでの夕食となりました。
by NPHPID | 2008-08-28 17:19 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り(USA)-7

ラスベガスの超高級ホテルベラージオでの楽しみが2つあります。

e0043548_13154719.jpg


1.シルクドソレイユ の”O”(フランス語で水の意味)観賞。
  プールと普通の舞台が入れ替わりながらシンクロナイズドスイミング、高跳び込みなど
  スリル満点のパフォーマンス(サーカス)が繰り広げられます。
  19:30と22:00の2回公演ですが週末と言うこともありほとんど満席でした。
  3Fバルコニー席からの観賞でしたが、3Fは3Fなりに楽しめます。

    予約はLAXのJCB窓口で手数料なし日本語予約が可能
    当日開場前にシアター入口”Will call”に予約番号を告げチケットを受け取ります。

2.”O”終了後はホテル前で噴水を楽しみます。
  音楽に合わせ噴水が踊ります(5分ぐらい)が20~30分おきに繰り広げられます。
  よいポイントを探しながら10回近くショーをたのしみました。

 画像はブログ快景 でお楽しみ下さい。

ベラージオのフロント前は大混雑でした
      夜はヒマワリの中を熱気球が浮かびます。
e0043548_13174617.jpg

by NPHPID | 2008-08-27 13:16 | Grand Circle | Trackback | Comments(2)

グランドサークル巡り-6

ラスベガス

ニューヨーク、パリ、ベネチア、エジプト何だか世界一周できそうな街です。
e0043548_235414.jpg


”O”の看板?も見えます。
e0043548_23424664.jpg




e0043548_2343814.jpg


昼とは違った雰囲気です。
e0043548_12511545.jpg


e0043548_23432725.jpg



by NPHPID | 2008-08-24 23:42 | Grand Circle | Trackback | Comments(4)

グランドサークル巡り(USA)-5

8/8 いよいよ砂漠の街ラスベガスに到着。

2000年にきた時はトロントからの移動で午前1時に到着しました。
機上より真っ暗闇に突然宝石箱をひっくり返したようなきらめきが見え驚きました。
空港のタックシー、フロントでのチェックイン時の行列
夜中過ぎだと言うのに大勢の人が街を歩いていました。眠らない街を実感しました。

今回出迎えてくれたのはヘビや蜥蜴です。
e0043548_23165086.jpg


荷物の出るのを待つ間にもカジノや各種ショーの宣伝がにぎやかに
繰り広げられています。
e0043548_23171491.jpg

気分はすっかり陽気なラスベガスに塗り替えられます。

リムジンバスでレンタカー受付へ移動。
フォードの4WDが用意されていましたが、トランクが無く荷物が丸見えは危険ということで
乗用車タイプに変更してもらいいよいよドライブのはじまりです。

砂漠のドライブですから必需品のアイスチェストの購入です。
   
カナダではクーラーだのアイスボックスだのと言っても通じず結局購入できませんでした。
 「デパートじゃ売ってないわよ。その辺のスーパーに置いてあるのよ」といとこに言われ
空港そばのスーパーへ  ありました~棚に沢山並んでいました。
e0043548_23293193.jpg



HULAメイトのHさんが新宿で行列して購入してくれた
「クリスピークリームドーナッツ」コーナーも

e0043548_23372111.jpg


夜7時からの”O”を見るため早めに夕食をとらねばなりません。
そこで昼食はつなぎにクリスピークリームドーナッツとコーヒーに決定。
Hさん 「ラスベガスのクリスピー・・・もおいしゅうございました」

ラスベガス市内は片道4車線でもどれも渋滞ですぐそこのホテルまでたどりつくのが大変。
ホテル入り口はまずカジノコーナー。
フロントはどこにあるのやら見つけ出すのが一苦労。
by NPHPID | 2008-08-23 23:35 | Grand Circle | Trackback | Comments(2)

グランドサークル巡り-5

ロサンゼルスのダウンタウン(中心街)から近いところに
リトルトーキョーという日本人街 があります。
全米日系人博物館やジャパニーズ・ビレッジにはヤマザキパンの店舗、
和風レストラン、日本茶のお店が集まっています。

メインストリートには外階段の非常階段つきレトロな建物が残されています。
ラーメンやさんが目につきます。
e0043548_20341987.jpg


そして何故かこんな銅像もロサンゼルスの高層ビルを眺めながら建っていました。
日本ではほとんど見かけることもなくなった”二宮金次郎”最近建てられた様子でしたが、どんな意図で作られたのでしょうか。
やはりロサンゼルス在住らしく 背が高くふっくらした顔付きでした。


e0043548_20382292.jpg


アメリカでも最近のガソリン代値上がりで、
郊外からダウンタウン近くのマンションに移り住む人がふえているそうです。
日本人街付近にも建設中のマンションがみられます。
by NPHPID | 2008-08-22 20:39 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り(USA)-4

グランドサークル巡りはロサンゼルスから始まりました。
LAX在住の従姉妹のアドバイスでコースや宿を決めました。
いとこ夫婦とは1昨年のカリフォルニアドライブ以来2年ぶりの再会です。

B氏お勧めの中華街で昼食 
横浜の中華街は中華料理店が沢山集まっていますが、
ここで言う中華街は中国人街、中国系の方々が多く居住している地域です。
e0043548_20125369.jpg


ダックいりワンタン麺
e0043548_2013374.jpg


ぷりぷりのエビ入りの大きなワンタンとジューシーなダックそして細い麺。
長時間フライトで疲れ気味の胃にしょうゆ系スープは嬉しいです。

その後カウンティ美術館で日本館の作品を鑑賞。
快景ブログに詳細紹介しています。
・・・・時差ボケの体に・カリフォルニアの風を受けてのベンチでの居眠りの気持ちよいこと。

マリーナデルレイ(サンタモニカもすぐそこです) での夕食
e0043548_6414065.jpg


入口からトイレの中まで壁面は来店したアクターの写真で飾られています。
e0043548_6542759.jpg



8オンスのフィレのやわらかな美味しさに感激。
アメリカのステーキは”歯ごたえがあり固い”と思っていましたがとんでもないです。
e0043548_20221861.jpg

人気のお店のようで木曜日というのにお客さんの出入りが多いです。
窓の外は人工のヨットハーバーとしては世界最大、5000隻を超えるヨットが係留されています。
今日は一日のんびり時差調整し明日からのドライブにそなえます。
by NPHPID | 2008-08-22 20:23 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り


by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る