NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グルメ( 90 )

松茸和懐石ランチ

10月限定”松茸和懐石ランチ” フラの仲間5人で楽しみました。
     港南台環状3号線沿い ”和菜寮しもの”
入口から左手に別室部屋中央には
硝子張りの床に帯が3本飾られていました。
この日は使用されていなかったのでエントランスだけ拝見させて頂きました。
e0043548_11033658.jpg
e0043548_11201376.jpg





e0043548_11171722.jpg
秋の季節感一杯の材料、食器 少しずつ一杯
柿の器に白合え、
松茸団子の中身は緑色の食材が5人の知恵をしぼりましたが何が入っていたのか不明
うなぎの挟み蒸しはうなぎの脂が良い具合に茄子に染み込み絶品
グラタンのバケット迄食べた人ご飯を予想して残した人様々
バックには琴の曲がゆったりと流れ 秋を満喫しました。

春3月には雛懐石が設定されるとか。次回を楽しみに!

[PR]
by NPHPID | 2018-11-01 11:38 | グルメ | Trackback | Comments(0)

友人宅から柿が届きました。
e0043548_10551256.jpg
200こ近くとれたそうです。
ご主人と二人で枝の下に傘を広げての収穫だそうです。
枝も綺麗にカットされていました。
柿、柚子、ミカン、アシタバと賑やかに収穫→おすそ分けを楽しませてくれるお庭です。
沢山とれたので柿の寒天寄せも作ってくれました。
e0043548_10553098.jpg
水分は入れず柿100%とお砂糖と柚子少々とか ビタミンC一杯のおやつです。
Mさん いつもいつも御馳走様 


[PR]
by NPHPID | 2018-11-01 11:01 | グルメ | Trackback | Comments(0)

温室トマト

果樹園の作業で忙しく会えなかったおばさんから
ピカピカのトマトが届きました。
e0043548_15000568.jpg

写真を撮る前にご近所に配ってしまいました。
右側3列が商品として出しているものです。
変形トマトは味は変わらないのでスープや自家用に使ってと2箱送ってくれました。
昼食は大きなパツパツの皮のトマト1個を使いトマトソース仕立てのスパゲティにしました。
甘味があるフレッシュなソース、ほんの少しの塩胡椒で美味しくいただきました。

夏の時期はすもも”貴陽” 9月から5月までは温室でトマト栽培 
以前は人を雇って色々な果実を作っていましたが
今はすももとトマト限定 今年の様にすももの開花が早いと 受粉作業など押せ押せになり
てんてこ舞いしているようです。 



[PR]
by NPHPID | 2018-04-08 15:11 | グルメ | Trackback | Comments(0)

シンガポール10 肉骨茶(バクテー) SongFa

ローカル食第4弾も◎です。

夕食は以前シンガポールに滞在していたS先生お勧めのSong Fa Bak Kut Teh
豚肉を漢方スープでじっくり煮込んだ料理。
スープは透明に近く、様々なスパイスと胡椒がしっかり効いています。
これがとてもさっぱりとしていながらパンチの効いた味に仕上がっているんです。
Song Fa Bak Kut Tehのスープもシンガポールのバクテーの例に漏れず、少し白く濁った透明なもの。
e0043548_14381502.jpg
スープとライスが運ばれてきてしばらくすると
ポットをもった店員がまわってきます。
お隣に座った人が「スープのおかわり」とおしえてくれます。
e0043548_14384705.jpg
e0043548_14391916.jpg
そしてお隣に座ったローカルの方が調味料のびんから小皿にソースを入れてくれました。
お肉の旨みはスープに出て味がない 薄いのでソースをつけて食べると美味しいと言う事でしょうか。
大盛りライスにスープを入れて食べました。

  食後はオーチャードロードを散策してホテルへむかいます。
  椋鳥が灯りを求めて集まって来ているのかオーチャードロードは
  椋鳥のけたたましい鳴き声・・・・・ビックリ!




[PR]
by NPHPID | 2018-03-20 14:37 | グルメ | Trackback | Comments(0)

赤だし八丁味噌ラーメン

e0043548_11093281.jpeg
何故かpcからのアクセスができなくなっています。(*≧∀≦*)
スマートフォンからの投稿です。
先週のためしてガッテンで

赤味噌のだし、コク紹介していました。
名古屋名物味噌煮込みうどんが好きなので興味を持って見ていました。
カレーに赤みそを入れるとコクが出て美味しい。
チャーハンにも赤みそ。急遽登場したチャーハンに皆歓声!

その翌日赤だし八丁味噌ラーメンの広告
早速食べに行きました。
キミがかったたマルメンに出しが効いたスープ
トッピングとして乗っている八丁味噌を溶かすとさらに
美味しさが増します。   ご馳走様でした。(๑˃̵ᴗ˂̵)

名古屋で食べた味噌煮込みうどんを思い出しました。
美術展とかなにかの催事に掛け名古屋に出かけたくなりました。
味噌カツ,櫃まぶし、モーニング、色々食べ歩きが楽しめそう。

コメントを頂いたRockyさんお勧め 「ふぐづくしプラン」のリンクを貼ります。





[PR]
by NPHPID | 2018-01-29 11:08 | グルメ | Trackback | Comments(2)

塩山へお墓参り

快晴の圏央道からの富士山
長男のおかげで気になっていたお墓参りができホッとしています。
我が家、田舎の義母の実家、横浜の義父の実家
お墓の世話をしてくれている家のお墓
いつも4軒を回ります。
e0043548_17173585.jpg
温室栽培のトマト 
e0043548_17172515.jpg
トマトは7月に植え付け 9月~5月まで栽培
合間にサクランボ、スモモをご夫婦2人で切り盛りしています。
「この時期は切り立ての青いトマトが美味しいから食べてよ」
緑の輝く実がたわわに実っていました。
同年齢のご夫婦なんですが元気そのもの。
奥さんとご主人のやり取りも漫才のよう元気をいただきました。
直接販売のみリピーターのお客さんで手一杯だそうです。

1年バタバタといろいろありましたが家族みんな元気に過ごせた事がなによりでした。


[PR]
by NPHPID | 2017-12-30 17:27 | グルメ | Trackback | Comments(0)

秋の昼懐石

夏のような暑さの木曜日 港南台しもの で特別昼懐石をいただきました。
昨年HULAの仲間と出かけ美味しくいただきました。
今年も是非と思ったのですが色々な事情で無理かもしれないと言う事で
今回はkaichoと行きました。 秋は松茸懐石です。
香り豊な松茸の天ぷら
e0043548_11173922.jpg

ヒラメのお造り、土瓶蒸し
e0043548_11175529.jpg
器は美しくこった物が使われています。田楽鮭のしんじょも
            松茸ご飯 揚げ出し卵 味噌汁 デザートは カボチャの羊羹、巨峰の天ぷら 白玉
e0043548_11180711.jpg
e0043548_11181826.jpg
一つ一つのお膳は少なく見えるのですがなかなかのボリュウム
美味しいくいただきました。
昼は税込み2500円弱夜は7000円だそうです。
昼は11:30~と13:30からの二部制 女性グループが多かったです。



[PR]
by NPHPID | 2017-10-16 11:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)

ブドウが届きました

山梨県塩山の親戚から美味しいブドウが届きました。
実家の庭も葡萄畑にかえ大きなブドウだけを作っています。
サクランボの木から落ち腰や足に痺れがある主人の従兄弟が作っています。
後継者はどうなっているのでしょうか心配です。
一房に付くブドウの数を決め摘果する様です、実と実がぎっしりつまっています。
ピオーネ、シャインマスカット、あと一つは?
シャインマスカットのシャキシャキ感がたまりません。
e0043548_15463465.jpg


[PR]
by NPHPID | 2017-09-07 15:49 | グルメ | Trackback | Comments(0)

貴陽

山梨県 塩山より 貴陽が届きました。
e0043548_1359443.jpg
e0043548_13585167.jpg

昨年大菩薩への道の途中に移住した友人宅で初めて食べた大ぶりプラム

プラムと言うよりもも、リンゴの感じ甘くジューシーで種も小さいです。

e0043548_14122075.jpg



********
とても実が大きくて、他のスモモ(例えば貴陽の親にあたる「太陽」という品種)と比べても、3倍ほどの大きさがあり、重さにしても大きなサイズでは300gにもなるので、白桃と変わりない大きさ(重量)です。
そんなビックサイズにもかかわらず、種は小さくてその分果肉(可食部)もたっぷり♪
それでいて果肉はきめ細かくたっぷりの果汁を含んでいます。
味わいは、一般のスモモのように酸味が先立ったいわゆる甘酸っぱい味わいとはちょっと違い、
酸味は控えめ。桃と違いスモモは追熟によって甘味が引き立ってきますが、
貴陽は酸味が控えめで果汁がたっぷりな分、とても甘味のある味わいになっています。
しかも、スモモですから、白桃の味わいがやんわりと優しい味わいだとすると、貴陽はスモモらしく輪郭のくっきりとした味わいで、スモモ独特の風味を楽しめます。
[PR]
by NPHPID | 2016-08-01 14:13 | グルメ | Trackback | Comments(0)

蒲田グルメ

暖かな1日 kaichoのお試し通勤。5ヶ月振りの通勤に付き添い。
乗り換え、階段、エスカレターありのなかな大変なコース。
 リハビリと思って頑張ってもらいたいです。

以前からみたいと思っていた「海難1890」がテアトル蒲田で上映中と知り
帰りに寄ることにしました。
蒲田と言えば  餃子 餃子3名店・・・・
歓迎、ニイハオは行ったことがあるのでテアトル蒲田にも近い
「金春新館」(コンパルシンカン)へ
昔懐かしい商店街裏路地にあります。
e0043548_2305635.jpg


e0043548_16113711.jpg

炒飯+餃子ランチ セルフで杏仁豆腐、コーヒー自由 700円 (餃子320円/5個なのに)
e0043548_16131747.jpg

お得なランチメニューです。
炒飯も餃子も◎ ただとろみの付いたスープがぬるかったのが残念
特にはねつき餃子は具もタップり、皮もモチモチ ボリュームたっぷり
e0043548_2311959.jpg

水餃子とエビ餃子も 「足りなかったら追加すればよいよね。」
と言っていましたがボリュームたっぷり。 1700円/2人の格安ランチでした。

味と言い値段と言い横浜近辺では考えられない値段です。
さすが庶民の町蒲田。

テアトル蒲田も気付かずに通り過ぎそうな商店街のビルの中 
観客も10名弱、入れ替え無しの映画館。 
面白い蒲田商店街ウオッチングでした。
[PR]
by NPHPID | 2016-01-28 16:19 | グルメ | Trackback | Comments(0)