NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

ガーデンネックレス横浜2018

e0043548_16314296.jpg
山下公園、港の見える丘公園にバラをみにいきました。
雲の多い日でしたが綺麗に咲きそろい終盤を迎えていました。
ニューグランドホテルとマリンタワー
e0043548_16331686.jpg
e0043548_16354891.jpg
e0043548_16364305.jpg
e0043548_16441276.jpg



[PR]
# by NPHPID | 2018-05-22 16:37 | flower | Trackback | Comments(0)

test

e0043548_20532554.jpeg

[PR]
# by NPHPID | 2018-05-21 20:52 | Trackback | Comments(0)

円覚寺 如意庵 安寧 古都ランチ

新緑の美しい土曜日 久々にテニス仲間でランチ。
以前は毎週コートでまた月一で鎌倉ハイキングを
していましたが。
仕事、介護に時間を取られる様に
なり会うことも疎らになっていました。
たまたま予約至難の安寧をkさんのお嬢さんが100回近くダイヤルし予約を取ってくださったので便乗させていただきました。
静かな雰囲気の中 工夫を凝らした精進料理美味しく頂きました。
e0043548_07410931.jpeg
e0043548_07432249.jpeg
e0043548_07433670.jpeg

e0043548_07463561.jpeg
e0043548_07465576.jpeg
e0043548_07470914.jpeg


kさんの案内で3夫婦で台湾探鳥&南国フルーツツアー
蓼科探鳥ツアー
女性4名で鳴門海峡渦潮、大塚陶版美術館ツアー
などもしました。
今度是非足立美術館へ行こうという話になりました。


[PR]
# by NPHPID | 2018-05-13 07:44 | Trackback | Comments(0)

塩船観音寺から奥多摩へ いもうとや

境内の出店で朝とりの 筍、蕗を購入し奥多摩へ向かいます。
途中の青梅駅周辺 ミュージアムストリートの表示。急に雰囲気がレトロになりました。
e0043548_11185432.jpg

e0043548_11192017.jpg


*********
青梅駅の周辺には、昭和を代表する映画作品の看板がずらりと並び、
昔懐かしい雰囲気が漂っています。
かつて青梅には3館の映画館があったのですが、昭和48年に全て閉館してしまいました。
しかし1993年の「青梅宿アートフェスティバル」にて、
看板絵師の久保板観(くぼ・ばんかん)氏が約20年ぶりに映画看板を手掛けたことをきっかけに、
町おこしの一環として映画看板を飾るようになったのだそうです。
            ********** (画像はお借りしました)





奥多摩の澤井酒蔵 

e0043548_16035701.jpeg
花籠 ~はなかご~  (豆乳湯葉つけ麺) 1,480円(税込)
e0043548_16030077.jpeg
豆彩麺 ~とうさいめん~  (豆乳湯葉うどん) 1180円(税込)
稲庭風細麺出だしがきいていて大変美味しかったです。
お丼の手まえにゆばお猪口に豆乳が入っていて後半豆乳を入れて
食べて下さいと言われましたが、豆乳を入れるとせっかくの美味しいおだしが
分からなくなります。
左手下は卯の花炒り煮甘味をきかせてありました。
e0043548_16034013.jpeg
新緑、川を眺めながらのんびり美味しくいただきました。
最初に頂いたお茶がとても美味しかったのですがお茶所狭山も
近くお水も美味しいからでしょうか。
e0043548_16044119.jpeg
連休の混雑を予想して出かけたのですが混雑にも合わずのんびりした一日になりました。




[PR]
# by NPHPID | 2018-05-06 11:39 | Trackback | Comments(0)

塩船観音寺つつじ-2

擂り鉢状の丘にツツジが植えられ擂り鉢の中心に十一面千住観世音を祀る本堂があります。

e0043548_10384348.jpg
新観音像より本堂を中心に眺めます
奥は青梅市内でしょうか
e0043548_10393085.jpg
本堂より右手の釣り鐘どう方面

e0043548_10395763.jpg
左側
e0043548_10402549.jpg
観音像右手には富士山が見えました。
e0043548_10461010.jpg
e0043548_10565325.jpg



[PR]
# by NPHPID | 2018-05-06 10:57 | Trackback | Comments(0)

塩船観音寺つつじ-1

e0043548_11061289.jpg

当観音寺は、山号を 大悲山 と称し、寺は地名の塩船を付けて『大悲山塩船観音寺』と申しております。
塩船とは、周囲の地形が小丘に囲まれ 舟の形に似ており、仏が衆生を救おうとする大きな願いの舟である『弘誓の舟』になぞらえて
塩船と名づけられたのであります。

大化年間(西暦645~650年)に若狭国の八百比丘尼が一寸八分の紫金の観音像を当地に安置したのが開山と伝えられ、
貞観年間(859~877年)には安然和尚が十二の坊舎を建て興隆を極めたと伝えられております。

当寺の御本尊は十一面千手観世音の木彫立像で像身四尺六寸(1.4m)
鎌倉時代(文永元年西暦1264年)の作にして宋朝様式の影響を多分に受けております



頂上の観音像
e0043548_11071755.jpg


一週間遅かったようで中咲きの赤いクルメツツジ、キリシマツツジは終了し
遅咲きにバトンタッチ。薄紫が多かったです。

e0043548_09314553.jpeg
e0043548_11082049.jpg
e0043548_11090828.jpg




[PR]
# by NPHPID | 2018-05-03 11:09 | Trackback | Comments(0)

長寿人生

整形外科の待合室に貼られていた101.png
e0043548_09551343.jpeg
           氣はながくはまるくはたてずつつしめばながらえ
  そうですね病院で長く待たされても 氣はながく・・・・・

もう一枚有りました最後の二つは18歳と81歳の違いにはなかった様な110.png
   18歳と後期高齢者

e0043548_16081070.jpg



[PR]
# by NPHPID | 2018-04-26 09:53 | Trackback | Comments(0)

至上の印象派展 ピュールレ・コレクション

至上のの印象派展 http://www.buehrle2018.jp/
会期終了まじかのせいか大変混んでいました。
最高の美少女ミレーネ嬢のポスター  美少女センターとふられていました。何語でしょう
e0043548_22562276.jpeg
日本初公開の印象派の作品が64点を展示。その半数は日本初公開です。
絵画史上、最も有名な少女像ともいわれる《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》

スイス国外に初めて貸し出されることになった4メートルを超えるモネ晩年の睡蓮の大作。
モネの睡蓮 この作品だけ撮影許可されていました。
e0043548_22565298.jpeg
ピュールレがジベルニーを訪問し20枚残っていた睡蓮のうち2枚を購入したそうです。
22枚はパリオランジュリーの睡蓮の間に
オランジュリー美術館 入口 2011年念願かなってやっとオランジュリーに来られました。
e0043548_17001753.jpg
e0043548_17005417.jpg
睡蓮の間 2部屋 湾曲した壁一杯に睡蓮が広がります。
観客は10名ちょっと 疲れたら椅子に座りゆっくりぐるりを眺めます。
絵から離れないと睡蓮の様子が分かりません。  
      国立新美術館では離れると人の影になり絵が見えません。
1回目のパリではオランジュリー美術館の睡蓮の間のことを帰国してから知りました。
2回目のパリ オランジュリーに行くために計画したのに工事中で閉館中。
   今の様に簡単には情報がてにいれずらく
      旅行計画がほぼ決まった頃に知りました。
3回目のパリ やっと念願かないオランジュリー睡蓮の間を鑑賞しました。
   2回目のパリでは友人の勧めでジベルニーモネの家と庭園 睡蓮の池や花が溢れる庭園と
   「 マルモッタン・モネ美術館」
   (ジベルニーで一緒になったカップルに勧められた”印象”が展示されている美術館)
   睡蓮の間の為に描かれた絵を展示。
日本の美術展の様な混雑は無くゆっくり鑑賞できます
のんびりパリに滞在し美術館三昧をしたいですね。

今回のピュールレ展は 順路がはっきり掲載されていなかったり
 絵の横に掲示されている説明の字小さく読みづらい
 オーディオガイドの説明が番号の作品だけでなく既に通り過ぎた作品の
 説明もあったり 
会場が空いていればあまり問題にならないかもしれませんが とても鑑賞しにくかったです。


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-23 17:08 | Trackback | Comments(0)

横浜公園  チューリップ

仕事をしていた頃は4月に入ると昼休み毎に八重桜、チューリップの様子を
見に言っていたのですが。
今年はチューリップも早かったようで8割方終わっていました。
e0043548_15405126.jpeg
e0043548_15425670.jpeg
e0043548_15422116.jpeg
e0043548_15402987.jpeg
e0043548_15412801.jpeg
華やかな大きなボタン
e0043548_15433126.jpeg


[PR]
# by NPHPID | 2018-04-22 16:04 | Trackback | Comments(0)

塀からあふれた満開の白藤  株全体が見えないのが残念
e0043548_15043357.jpeg
e0043548_15045515.jpeg
フェンスにも藤
e0043548_15051475.jpeg
e0043548_15053175.jpeg
例年は5月に入ってからですが 今年はフジもツツジも駆け足です。

[PR]
# by NPHPID | 2018-04-18 15:12 | Trackback | Comments(0)