NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

2008年 11月 12日 ( 1 )

グランドサークル巡り51-追加編ラスベガス

自然の雄大さを満喫し高速道路を3時間余かけラスベガスへ向かいます。
建築中の建物 渋滞
今まで過ごしてきた環境とは全く違う砂漠の中に作られた華やかな世界が広がります
e0043548_22293286.jpg



ここは フーバーダムで働く労働者の娯楽施設として作られた街だそうです。
コカコーラの瓶の横のOUTBACK STEAKEHOUSEはBLOOM ONIONがお勧め
料理用ボールほどの大きさの丸ごとオニオンフライです。
メニューこれだけで満腹になりその後のお肉は食べられなくなります。
e0043548_223011.jpg



にぎやかなネオン、きらびやかな建物、音、街に溢れる人々、カジノ
ラスベガスの中心街・ストリップ地区の道路は片道4車線ほどあるのに常に渋滞状況です。
渋滞対策として各ホテルが運行するモノレール(無料) 深夜遅くまで (もしくは 24時間) 営業と
第三セクター Las Vegas Monorail 社が運行するモノレール (有料)が走っています。
 ↓ はモノレールへ続く動く歩道です。
e0043548_22332646.jpg



e0043548_22361193.jpg


眠らない都市ラスベガス、前回午前1時に空港につきましたが、タクシーもホテルフロントも
長蛇の列でした。
カジノのうりあげがあるからか、他の街と較べるとホテル代は低く設定されています。
どのホテルも入口付近はカジノのにぎやかなざわめき、色彩。
フロントや部屋へのエレベーターを探すのに苦労しました。
[PR]
by NPHPID | 2008-11-12 22:39 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)