人気ブログランキング |

リュウゼツラン-2

リュウゼツランは、数十年に1度だけ花を咲かせることから
「世紀の植物(センチュリープランツ)」とも呼ばれます。

開花時期が近づくと、放射状に広がる葉っぱの間から太い茎を伸ばします。
  

e0043548_15254945.jpg
・葉の形を竜の舌に見立てた名前。
・地面近くの”葉”はすごく固く、
 巨大なトゲがたくさんある
・葉のしぼり汁を醸造してテキーラを作る。
花が咲くとそのあとで 枯死してしまう。
 でも枯死する寸前に 子株を根元のところに
 作っておき、 しっかりと子孫を残すそうです。
葉の部分は元気なく垂れ下がっていました。


各地から開花の便りが聞こえます。

例年にない暑さのせいでしょうか101.png



トラックバックURL : https://nphpid.exblog.jp/tb/27461881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by NPHPID | 2018-08-02 15:26 | Trackback | Comments(0)

☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り


by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る