NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

大船駅 鯵の押し寿司ラベル

*~成田エクスプレス内のkaichoより~
10/25は大船軒116周年、大船駅開業126周年
大船軒鯵寿司のラベルがレトロなものになっています。
モノレール下の道路(京急?)が日本最初の自動車専用道路だそうです。
e0043548_1774647.jpg

e0043548_177584.jpg


********
江ノ島電気鉄道の経営に関わっていた菅原通済は、大船-片瀬間の鉄道計画の沿線にあたる深沢村の山林を高級別荘地として分譲することを計画し、当地を「鎌倉山」と命名した。
従来交通の不便な当地を分譲するためには公共交通機関の整備が不可欠であり、
菅原は江ノ島電気鉄道の新規鉄道計画と並行して乗合自動車の開通を計画した。
このため、菅原は江ノ島電気鉄道の出資で日本自動車道を設立し、
鉄道計画のために江ノ島電気鉄道が取得していた用地を一部転用して自動車専用道路を建設し、
東海道線のダイヤと連携した乗合自動車を走らせ、江の島への観光経路として確立させるとともに、
鎌倉山別荘地への主要交通機関とした。
********

そういえば古い湘南鎌倉病院で菅原通済氏を見かけたことがありました。

10/26の毎日新聞余録に同時期のハイカラな鎌倉が登場していました。
********
夏目漱石の小説「門」の末尾近くで鎌倉(神奈川県)の地名が出てくる。
悩み続ける主人公が禅寺で頭を休めるというのだ。
彼が愛妻に鎌倉へ行くと話す場面で、地味な主人公に対比して
「ハイカラな鎌倉」と形容される。
作品は1910(明治43)年。別荘や邸宅が建てられ、
多くの文化人が暮らすことの雰囲気を表した言葉なのだろう。
********

その後だいぶ経ってから実家も鎌倉山にうつりました。
坂階段が多く高齢になった両親が暮らすのは大変になり大船駅近くに
移りました。

長い階段を登らないと行けない鎌倉のお宅では救急車を呼ぶと
クレーン車のような物もいっしょでないと搬送出来ないなどと言うこともあるそうです。
若く元気な頃は環境第一でしたが 想像しなかった不便さが出てくるのですね。
[PR]
by NPHPID | 2014-10-26 17:11 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nphpid.exblog.jp/tb/22515704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。