人気ブログランキング |

黒部~立山へ-4

ミドリガ池の縁に揺れている物がみえます。
”ライチョウ”です。
カメラをかまえたのですがシルエットだけ  池の方へおりてしまいました。
お腹の白い斑模様がみえたので雄だと思います。

その後付近を探しましたが出会えませんでした。
すれ違った方は
人懐こいライチョウでミドリガ池までしばらく併走(併歩?)したそうです。

ミクリガ池温泉、ミクリガ池と回りましたがその後出会えませんでした。
7月初めは抱卵期に入りなかなか出てこないようです。
7月下旬になると親子連れで登場するようです。

雪解けが始まったばかりで高山植物の数も少なく残念でした。
e0043548_2242998.jpg
e0043548_2243975.jpg
e0043548_2245720.jpg


それにしても雨、霧でも山を歩く人は行動するのですね。
雨対応の撥水材質の上下、ザックカバーをつけ何組ものグループが出かけて行きました。


お昼前に室堂バスターミナルより雪の回廊を通り美女平へ
雪の回廊はここ2.3日の雨でどんどん低くなっていました。

美女平よりツアーバスで富山-新潟-群馬を抜け帰路につきました。
帰りの長時間のバスはすることもなく食べては寝てのくりかえしでした。

せっかくの眺めも霧の中、ご来光も拝めず、残念な立山でした。
行く前に天気予報をチェックし回復に向かうように思えたのですが、
山の天気は分からないですね。

丁度土曜日に梅雨明けしたようで帰宅後横浜は強烈な夏日が続きました。
トラックバックURL : https://nphpid.exblog.jp/tb/20851719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by NPHPID | 2013-07-26 22:19 | Trackback | Comments(0)

☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り


by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る