NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

タグ:鎌倉 ( 82 ) タグの人気記事

しゃくやく

大船植物園のシャクヤク
e0043548_6491919.jpg



おおてまり
e0043548_6493287.jpg



千秋
e0043548_6494085.jpg



e0043548_649509.jpg



e0043548_6495726.jpg

[PR]
by NPHPID | 2010-05-22 06:50 | flower | Trackback | Comments(0)

八幡様の大銀杏


鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏が今朝4時頃根元から倒れたそうです。
高さ30メートル 早朝の強風に煽られ
秋の紅葉した銀杏の姿はもう見られないとは残念
e0043548_2173550.jpg



根がずたずたに切れ幹は空洞化していたそうです。
参拝客を見守っていたご神木の倒壊悲しいです。

**********
園樹木学が専門の浜野周泰東京農業大教授
「風に雪が混じった場合、その抗力は数倍になると言われている。
風雪で傾き、(重さを)支え切れなくなったと考えられる」と指摘する。
▽2月以降の多雨による土壌の緩み
▽水上げが始まる季節の前で、根が土壌と緊密化していなかった―などを間接的要因に挙げた。

 大銀杏の今後について、浜野教授は「根の状態から、回復は不可能と思われる」とした。
同八幡宮は「何とかしたい気持ちはあるが、技術的に可能かどうか。
さまざまな専門家の意見を聞いてから判断したい」と述べた。
******************** 
konchi様
みなさんが卒業後できた学園の歌「山のすがた」には
「♪~かぜにうそぶくおおいちょう~♪」 と歌われています。
e0043548_15285565.jpg



倒れた大銀杏をみにいった在校生の中には無惨な姿に泣きだした児童もいるそうです。
木造校舎が火事になった時のニュースを聞いてのショックを思い出しました。
[PR]
by NPHPID | 2010-03-10 21:14 | 鎌倉 | Trackback | Comments(6)

鎌倉初詣ハイキングー3

鎌倉宮獅子頭
e0043548_21191961.jpg



 鎌倉宮の創建当初からのお守りです。
 ご祭神の護良親王が戦の時に兜の中に獅子頭
 の小さなお守りを忍ばせて自らの無事を祈った事が由縁となっています。
 古くから「厄を食べて幸せを招く」と云われているそうです。
厄よけ身代わり人形
e0043548_2119386.jpg



腰越小動神社(こゆるぎじんじゃ)
e0043548_21195438.jpg



本殿前に置かれた狛犬には赤い頭巾がまかれていました。
別の季節の写真にはこの頭巾は見られないので、新年と関係があるようですが
巻かれている意味はわかりません。
境内には大きなお神輿やこの地区の山車の保管庫がありました。
7月には各地区の山車がいくつも繰り出しにぎやかな祭礼が行われるそうです。
江の島に対面する位置の腰越漁港の並びにありますので、航海の神様、漁業の神様もまつられていました。
e0043548_21371596.jpg


鳥居の横には大きなHONUも

*このブログはコメント承認制を適用しています。
ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
[PR]
by NPHPID | 2010-01-21 21:27 | Trackback | Comments(0)

鎌倉初詣ハイキングー2

鎌倉裏駅のお店を予約していたのですが、
お店の玄関には「都合で本日は休業」の貼り紙。
12名が入れるお店を探すのは大変~~~♪
I夫人が以前何回か利用した腰越のお寿司屋さんへ連絡をとって下さり
「OK。」「今鎌倉駅なので江ノ電ですぐ向かいま~す」
ハプニングにも知恵をしぼってすぐ対応。
江ノ電車内から海も眺める初詣となりました。
かごやのランチ
あいにく生しらすは禁漁の時期でしたが、
カリッと揚がったしらすの天ぷらが美味しかったです。
e0043548_21524481.jpg



車道の真ん中横断歩道を中断して走る江ノ電
e0043548_2157262.jpg


すぐ目の前を横切って行きます。
e0043548_21571787.jpg



江ノ電の踏切を渡ると満福寺への階段が始まっています。
左手前のブロックと階段の間に線路があります。
e0043548_2234694.jpg

[PR]
by NPHPID | 2010-01-13 21:57 | Trackback | Comments(2)

紫陽花

北鎌倉で出会った紫陽花
やはり薄暗い雨模様がよく似合う。
~しろ~
e0043548_1883556.jpg



e0043548_1884454.jpg


e0043548_18851100.jpg



~あお~
e0043548_1891692.jpg


このところ突然鼻血が出て止まらなくなることがつづいていました。
「高齢の女性に良くあること」と友人
あまり頻繁に起こるので耳鼻科へ
粘膜が傷ついて静脈が透けて見えているとかで 
麻酔をつけレーザーで焼く簡易手術? 術後少しベットで休んでいくように・・・・・
結構大変な治療だったのかな 
帰宅したら何だかどっと疲れが、でも心配するような血液の病気でなくて良かった。

HULAの仲間の方々が私が入る前にフラガールの舞台になった常磐ハワイアンセンター
(現在はスパリゾートハワイアン)
へ1泊で行かれた時の楽しい話をしてくださいました。
是非みんなでまたいこうと言う話になり、
「でもスカウトされたらどうしよう?!」
「大丈夫先生でもスカウトされなかったから、その心配はまずない!」
「そう~じゃあ安心していけるワ~」
フラガールで出てきた踊りはタヒチアンダンスとよばれるもので
今習っているHULAとはすこし違います。
[PR]
by NPHPID | 2009-06-19 18:10 | flower | Trackback | Comments(0)

富士山~天園より

鎌倉アルプス頂上太平山・標高159m、栄区の最高峰天園より眺める富士山
e0043548_1323463.jpg



横浜側にはみなとみらいのランドマークタワー
穏やかな相模湾も見えます。
[PR]
by NPHPID | 2009-01-12 13:30 | Trackback | Comments(0)

2009鎌倉初詣-3

鎌倉宮(大塔の宮)
幸せを呼ぶ 獅子頭 鈴 破魔矢
e0043548_23373123.jpg



e0043548_23375641.jpg



[PR]
by NPHPID | 2009-01-06 23:38 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

2009鎌倉初詣-2

今泉白山神社
菊理姫之命(きくりひめのみこと)を祭神とする今泉の鎮守(ちんじゅ)です。
社伝によると源頼朝の創建と伝えられています。
京都へ上洛の際、鞍馬(くらま)寺からもらいうけたといわれる
毘沙門天立像も納められています。
e0043548_19473488.jpg



本殿の前には、ここに住む守護神大百足(おおむかで)をあらわした大きなしめ縄がかけられ、
ています。
毎年1月8日に地域の人達がくりだし作ります。
今見えるしめ縄は昨年作成のものです。

ひっそりとした地域の守り神の雰囲気が漂っています。
[PR]
by NPHPID | 2009-01-05 19:49 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

2009年鎌倉初詣-1

明けましておめでとうございます。
       今年もどうぞよろしくお願い致します。
のどかで暖かな新年となりました。

1月3日山越えをしてテニスクラブ恒例の新春初詣ハイキング
今泉の白山神社-散在が池オシドリ探鳥-鎌倉宮 正式参拝 御神酒
荏柄天神では 今年は本殿右側の紅梅の花がほころんでいました。
合格祈願に通った神社ですが皆今は家族の健康と子供達の良縁祈願です。
本殿の赤と紅梅の取り合わせが新春の喜びを歌っているようでした。
e0043548_21545239.jpg
晴天に輝く
[PR]
by NPHPID | 2009-01-03 21:56 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)

鎌倉紅葉狩り-8

今日は冷たい雨の一日になりました。
e0043548_18264423.jpg



e0043548_18293437.jpg




仕事関係の方が年末で退職されることになりました。
若いミセスなんですが何と1年間単身フランスへ勉強に行くそうです。
昨年のイベントの際他の研究所の女性が特別講演のアメリカ人講師と話をされていたのを見て
奮起されたそうです。
「周りからは何を考えているんだ」といわれているんですヨ~
と笑いながら言われていました。
テニスの仲間の方も「妻がフランスへ留学したいと言っていて止めるのに苦労している」
といわれていました。

 皆さん意欲まんまんです。
[PR]
by NPHPID | 2008-12-17 18:42 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)