タグ:”蓮”(行田) ( 10 ) タグの人気記事

蓮-10 誠蓮

誠蓮(Makotobasu)
e0043548_654545.jpg

花弁数120枚前後八重咲き種。

埼玉県行田 古代蓮の里では、行田蓮を含む41種類の花蓮を
見ることができます。
NPHP古代蓮の里
花蓮Ⅰ、Ⅱ横置き型スライドショーでお楽しみ下さい。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-11 06:15 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-9 即非蓮

即非蓮(Sokuhiren)
e0043548_6234112.jpg
花弁数20枚前後の一重咲き種。小型
隠元大師の弟子、即非が中国から渡ってくる際に持ち込んだと言われる品種。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-10 06:23 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-8 姫蓮

姫蓮(himebasu)
e0043548_6492998.jpg

花弁14~18の一重咲き。花は小さい

台風7号進路を変え東海関東地方に居座っています。
高気圧に挟まれ雨雲の動きが遅いとか大雨にご注意を。

昨日は蕨市での人身事故の影響で京浜東北線は上下線ともストップ。
電車の中で30分足止めでした。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-09 06:57 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-7 原始蓮

原始蓮(Genshibasu)
e0043548_6102678.jpg

花弁数25枚前後の一重咲き
現在見られる一般のハスより小さく、花の命もわずか3日

1日目 日の出とともに咲き始め、三分咲きで十時ごろには閉じてしまい、
2日目 昼ごろまで八分か九分咲き、
3日目 満開になるが、夕方になると咲いたまま花びらが一枚ずつ散っていくそうです。

朝から蒸し暑いですね。
台風が近づいています。紀伊半島に上陸の恐れもあるようです。
被害が出ないとよいですが。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-08 06:10 | flower | Trackback | Comments(2)

蓮-6 一天四海

一天四海(Ittenshikai)
e0043548_6414134.jpg


花径30センチ2メーターになる大型蓮。
やや黄色みの白。白地の縁に不規則な紫紅色の帯状の紋が入る斑(まだら)連。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-07 06:44 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-5 端紅蓮

端紅蓮(Zuikouren)
e0043548_15581698.jpg


e0043548_15584297.jpg


花弁数14~18枚の一重咲き。花色は白地にピンクの爪紅。
開花初日はピンクが比較的濃くその後退色し白粉のような白さとなる。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-06 16:05 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-4 毎葉蓮

毎葉蓮(Maiyouren)
e0043548_746855.jpg
花弁数20枚前後の一重咲き。花色は条線が鮮明な濃いピンク
各立葉ごとに花をつけるなど花つきが良いことからその名がついたそうです。
[PR]
by NPHPID | 2006-08-05 07:52 | flower | Trackback | Comments(0)

蓮-3 酔妃蓮

酔妃蓮(Suihiren)
e0043548_6165980.jpg

花弁数20枚前後の一重咲き。
開花初期は全体がピンク色をしているが、次第に白となり先端だけにピンクが残る。

なるほどちょっと赤みの残った妃様

「酔う」つながりで
朝に白い花を咲かせますが,午後になるとだんだんピンクにかわり,
夕方から夜にかけてさらに赤くなり,翌朝にはしぼんでしまう酔芙蓉
e0043548_6265815.jpg
[PR]
by NPHPID | 2006-08-04 06:28 | flower | Trackback | Comments(2)

蓮-2 白万々

白万々(Hakumanman)

蕾から開花直前頃までは緑色をおびているが、
e0043548_1932467.jpg


開花後は白色となる。花弁数100~120枚八重咲き種
e0043548_19371776.jpg

[PR]
by NPHPID | 2006-08-03 19:36 | flower | Trackback | Comments(0)

親知らず抜歯-2

右頬は腫れ、口も大きく開けられず。
この腫れって炎症を起こして化膿しているせい????・・・・
「太るとこういう顔になるのか」と鏡をじっくり見たりして、ゴロゴロ安静にすごした2日。

「食欲があって、眠れるならばもう大丈夫。腫れのピークは3日目ぐらいです。」
「きずの肉は上がってきていてほぼふさがっています。何をしてもいいです。」
「そんな今日からですか?抜歯した日から普通でいいっておっしゃったのに・・・」
あれもこれもしようと思ったけれどしなくてよかった。(いつもの事か)

親知らず抜歯体験も終息のようです。 ホッ~ ♪(*^-'*)>
e0043548_18352566.jpg

[PR]
by NPHPID | 2006-07-31 18:37 | Trackback | Comments(6)