NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

チョコレートファクトリー

コダックシアター1階のチョコレートファクトリーです。
ウィンドーを覗いているだけでも楽しくなるチョコレートやさんです。
e0043548_22541759.jpg

リンゴにコーティングしたようなこのチョコレートどうやって食べるんでしょう。
中に本当にリンゴが入っているのやら すごいボリューム。
e0043548_2355554.jpg



e0043548_2355896.jpg


公園や街中でシニアの男性もアイスクリームをほおばっているのを良く見かけました。
日本でも食べながら街を歩く姿は見かけるようになりましたが、シニアの男性とアイスクリームの取り合わせはあまり見かけません。
ケーキ類の甘さも半端でないそうです。朝食のマフィンの甘さに閉口しケーキには手が出ませんでした。
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-19 23:16 | グルメ | Trackback | Comments(0)

中秋の名月

きれいな十五夜が見えます。
ススキもお団子の用意もございませんが
ゆっくりおくつろぎ下さい。
今回はワイナリー巡りまで時間がとれず残念でした。
e0043548_23481513.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-09-18 23:50 | グルメ | Trackback | Comments(2)

ウォルトディズニーコンサートホール

ロサンゼルス 2003年10月オープンのウォルトディズニーコンサートホールです。
曲線と直線を多用した非対称な形状の建 物は、銀色に輝くステンレス。
風をはらんで進む帆船のイメージだそうです。
一方金属質な外観とは対照的に、内部は木材をふんだんに使用した、モダンで かつクラッシックな雰囲気を併せ持っているそうです。
音響設計者は日本人だそうです。
e0043548_7372776.jpg

隣はオペラ劇場
e0043548_7381198.jpg

ミュージカル劇場とつながります。
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-16 07:41 | Trackback | Comments(4)

海岸沿いを南下

サンタバーバラからロサンゼルスへ
US-101からCA-1へ海岸沿いを南下。急な断崖があるかと思うと砂浜が現れたり
広い太平洋を眺めながらのドライブ。 ひたすら走った前日の方が青空と海はきれいでした。
この日は少し曇り気味、道路沿いや海岸に駐車し海で遊んでいる人が見えます。
e0043548_1920364.jpg

岩場に出てきたリスは食べるのに夢中です。人が落としたお菓子を食べているようです。
e0043548_19242023.jpg

一本道だからと運転交代。「中央によりすぎ」と言われても右海岸側にはガードレールもなく
手に汗握り悪戦苦闘・・・・・・・
週末はロサンゼルス市内は帰宅渋滞になると言われていましたが、近付くにつれ車の量も増え
運転交代。

サンタモニカの海岸は砂浜が広くビーチバレーのコートが何面も作られていました。
e0043548_19324231.jpg


いよいよ都会へと入って行きます。その後渋滞が続きリトル東京についたのは19:00近くでした。
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-14 19:36 | HolidayinCalifornia | Trackback | Comments(1)

サンタバーバラ スターンズ・ワーフで昼食

スターンズ・ワーフで昼食

桟橋のレストラン「MOBY DICK」(白鯨)で昼食。
対岸にはヨットハーバーが見えます。カッショクペリカンやカリフォルニアカモメが飛び交っています。
e0043548_18351718.jpg

アメリカのレストランでの体験。仕事の分担がきちんとできています。
*テーブルに案内しメニューをおくかかり
*飲み物の注文をとり運ぶかかり
*食事の注文をとり運ぶかかり
こんだお店に入るとなかなか食事の注文を取りにきてくれません。
業を煮やして他の人に頼んでも決して人の領域には入りません。
皆さんは飲み物をいただきまながらゆっくり歓談されていますが、せっかちな私たちはつい早く
注文し、早く食べたい。
e0043548_18361225.jpg

2人分1皿のフィッシュフライセットを注文。「パンとコールスローがつく」事は事前にチェックしました。
貝柱、エビ、白身魚、オニオン、ポテト 新鮮で美味しかったのですが、やはりボリュームが・・・・・
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-12 18:45 | グルメ | Trackback | Comments(0)

サンタバーバラ

ロサンゼルスまで2時間ほどのスペイン風のまちサンタバーバラ
赤い煉瓦の屋根に白塗りの壁。以前はスペイン領だったカリフォルニアの面影が残る街。
サンタバーバラオールドミッション
カリフォルニア州一連に建てられた21のミッションの中で、サンタバーバラのミッションが一番美しいそうで、人々は Queen of Missions (ミッションの女王)と呼んでいるそうです。
e0043548_239181.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-09-08 23:11 | HolidayinCalifornia | Trackback | Comments(2)

広い花畑

ソルバングからロサンゼルスへの途中広い花畑が道路脇にありました。
百日草とマリーゴールドの見事な畝です。
ハーブとして使われるのでしょうか。
e0043548_836513.jpg



e0043548_8362748.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-09-07 08:35 | flower | Trackback | Comments(2)

SOLVANG(ソルバング)

ソルバングとはデンマーク語で「sunny fields(日のあたる場所)」のこと。
その名の通り光あふれるこの街の歴史は、1911年、デンマーク人教師達がこの地に学校を作ったことから始まったそうです。
デンマーク人の移民が作ったメルヘンチックな村。
通りにはカフェ、パンケーキ屋、小物やさんが並びます。ワクワクウィンドショッピング。
e0043548_18485717.jpg



e0043548_1849379.jpg


ソルバングの街並みのスライドショーもご覧下さい。
http://www.hi-ho.ne.jp/hosaka/noriko/
         NPHP>目次>更新記録よりお入り下さい。
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-05 18:52 | HolidayinCalifornia | Trackback | Comments(3)

突然現れた Ostrich Land

ランポック~US-246を東に進みUS101をこえSolvangへ向かう途中
Ostrich Landが突然現れた。
(日本の案内書にはのっていませんがアメリカではキット紹介されているんでしょう)
しばし休憩  餌に集まって来るオーストリッチや広い荒れ地にはなたれたオーストリッチを見学
e0043548_6574396.jpg

脇のイチゴ畑ではリスも遊んでいます。
e0043548_6583660.jpg


途中食べたいなと思いながら見ていたイチゴ販売をしていました。
e0043548_70140.jpg

♪~「小分けでも買えるのかな」 1basket $2
e0043548_725442.jpg


自然のまま畑で十分太陽をあびて育ったという感じの濃い色のイチゴです。
日本のイチゴよりだいぶ大きく、中までしっかり赤く 甘くてジューシー~☆
 
[PR]
# by NPHPID | 2005-09-03 07:11 | HolidayinCalifornia | Trackback | Comments(2)

ガソリンスタンド・道路

2005/8/12

ロサンゼルスへ向け霧雨の中早朝出発。 
LAMPOC:
ガソリンスタンドへ 何カ所かのガソリンスタンドに寄りましたが全てセルフ給油
暗礁番号が入らなかったり、ガソリンが出て来なかったり 諦めて別のスタンドを探した事が
何回かありましたが、全行程何とかガス欠にならずに無事給油できました。
e0043548_1823543.jpg

500キロ近く走りガソリン代は2,800円位。
ほとんどのガソリンスタンドにはコンビニのような店があります。

畑の中をまっすぐ続く道、時にジェットコースターのような縦にうねった道、変化に富んだ景色が続きます。
早朝から10人近い男性の労働者が畑で収穫作業をしていました。
畑になっていたものは、イチゴ、カリフラワー、葉物野菜を確認できました。
乾燥地帯の畑ではスプリンクラーがまわっていました。

中央と道脇に芝生のゾーンがある特徴的な道路。
e0043548_18315732.jpg


モントレーではレトロなパーキングメータも利用しました。
e0043548_18325751.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-09-02 18:41 | Trackback | Comments(2)