NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

☆~Merry Christmas!~☆

e0043548_1619398.jpg
e0043548_16191650.jpg

e0043548_16194180.jpg
e0043548_16201482.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-12-24 16:20 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(3)

窓辺のクリスマス飾り

e0043548_23161759.jpg
イギリス館の踊り場の窓辺もクリスマス飾りがされています。
外の紅葉が写り込んだ様子もいいですね。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-23 23:17 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)

玄関にもクリスマス飾り

山手本通りは外国の街を歩いているようです。
e0043548_23193316.jpg


山手33番館 明かりがつくと一層豪華になりそうです。
e0043548_23195482.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-12-22 22:26 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(3)

廊下にもクリスマス飾り

山手ブラフ18番館の廊下にもこんな飾りがされています。
e0043548_1813501.jpg

夜にはローソクに灯がともるのでしょうか。
各館毎にボランティアの方がクリスマスコンサートの企画をされています。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-21 18:14 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)

窓辺もクリスマス飾り

e0043548_23265891.jpg
ブラフ18番館 サンルームの窓辺にも素敵なクリスマス飾りがされています。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-19 20:58 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)

山手資料館

1昨年でしたか火災にあった山手聖公会の先に山手資料館があります。
窓からサンタクロースが迎えてくれます。
明治末(1909年)に当時の居留地建築様式で造られた木造洋館・旧園田邸を再利用。
横浜の木造洋館の中でここだけが、 関東大震災での倒壊、焼失を免れた貴重な建物だそうです。
馬車道にあるガス燈と同じガス燈 水道栓も設置されていました。
e0043548_1895544.jpg



e0043548_044971.jpg
ガーデンテーブルには可愛い篭も置かれています。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-19 00:11 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(2)

えのき邸

元町公園まえの昭和2年建築のえのき邸です。
e0043548_21461766.jpg

暖炉,木製の上げ下げ窓,200年以上昔のアンティーク家具に囲まれ、香り高いお茶と共に
チェリーサンド横浜ローズサブレ バラをモチーフに生地に花びらを入れて、焼き上げられたサブレ等を味わえます。
港の見える丘公園内 山手111番館B1テラスにローズガーデンえのき邸もあります。
山手111番館内に飾られた案内です。
e0043548_21515220.jpg

バラをモチーフにした食器やステーショナリーなど,雑貨も販売されています。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-17 21:55 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)

8-山手111番館

イギリス館の奥港の見える丘公園の敷地内に山手111番館はあります。
大正15年アメリカ人の住宅として建てられました。
赤瓦の屋根と白い壁が美しいスパニッシュスタイルの洋館です。
夏に訪問したサンタバーバラの街を思い出します。
e0043548_18114472.jpg

テーマは北欧スウェーデンのモダンクリスマスです。
e0043548_18122076.jpg


e0043548_18123718.jpg


スウェーデン独特のアート&クラフトと透明感のあるクリスタルで、洗練されたクリスマスを
演出しています。
背の高いガラスの花器に生けられたヒヤシンスの香りが部屋中に溢れています。

山手西洋館の各国をイメージしたクリスマス飾り楽しみました。
階段の手すりや壁窓枠にもきれいに飾り付けがされていました。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-16 18:23 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(4)

7-イギリス館のクリスマス飾り

外人墓地前を山手資料館 山手十番館前を通り過ぎ港の見える丘公園バス停前を右折。
e0043548_18135927.jpg
イギリス館です。昭和12年英国総領事公邸として建てられました。建物の周りにはローズガーデンが整備されバラの季節には美しい景観が楽しめます。
テーマは「名探偵シャーロック・ホームズとアンティークなクリスマス」


ウエッジウッドの食器でコーディネートされたテーブルセッティングです。
e0043548_18151181.jpg

暖炉ののまわりもフラワーアレンジメントされています。
e0043548_1816393.jpg

広い部屋は一般の方々が利用できます。この日もホールで催し物、
小さな部屋では来館者へのフラワーアレンジメントの有料講習会がひらかれていました。
[PR]
# by NPHPID | 2005-12-15 18:24 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)

6-山手234番館

エリスマン邸を出て左折道路の反対側に山手234番館はあります。
左側には横浜山手聖公会教会堂、右側は山手89-6番館と昭和初期の歴史的建造物が立ち並んでいます。
昭和2年頃朝香吉蔵の設計で外国人向け集合住宅「アパートメントハウス」として建てられました。
e0043548_18502828.jpg

e0043548_18511248.jpg
玄関飾りです。
アメリカのクリスマス飾りです。
1957年~58年にここに住んでいたマクレラン氏が今春日本を訪れ、その際に持参された1958年当時のクリスマス飾りの写真をもとに「マクラレン家のクリスマス」が再現されたそうです。


各国のクリスマス飾りを見てきましたが山手234番館で初めてながぐつがかけられていました。
私たちに馴染みのあるクリスマスのイメージはアメリカの家庭のクリスマスのような気がします。
e0043548_18513039.jpg

[PR]
# by NPHPID | 2005-12-14 18:49 | 山手西洋館クリスマス | Trackback | Comments(0)