NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

mdcアウトレットセール~5月

2ヶ月ぶりのアウトレット前回3月は干し芋が欲しくて南部市場へ寄ってから行きました。
八百屋さんに干し芋のアウトレット品の在庫はなく入荷も不明とのこと高価な干し芋を購入。
ところがmdcアウトレットの八百屋さんに行くとアウトレット品がありました。
「なんだ最初からこちらに来れば良かった」

アウトレット会場への到着が遅かったので
江戸清では手頃価格の品は少なく
高級豚まん500/個など中華街店舗とあまり変わらない価格のものでした。

今回は9:30
まず重慶飯店 既に販売が始まっていました。
クッキーつかみ取り100円/回はフォーチューンクッキーだったのですがほぼ終了で
購入できませんでした。
焼売、番餅、マンゴプリン300円/5個

霧笛楼のクッキーが入った袋を持って並んでいる人がいましたので霧笛楼も
10時前に販売し始めたようです。

キャラバンコーヒー
NINA'Sの紅茶缶目当てに行きました。
いつも可愛い50グラム缶200円があるのですが
今回は100グラム缶500円4種類ほどのフレーバーティーでした。
(.賞味期限が先なのかなちょっと高め)
e0043548_1539734.jpg

ここで見付けたのが災害備蓄用塩ようかん  360円
e0043548_16175045.jpg

”災害の備え、激しいスポーツの後、山登りのお供に”
と書かれています。
食べてみましたが適度な甘さでなかなか美味しかったです。

なぜ珈琲屋さんで災害備蓄品?
レトルトカレー、マフィン、パスタその時々で面白い物も販売しています。

ミツハシライス
数人並んでいたのですが完売で購入出来ず。  残念

乾物屋さん
正価は様々ですが100円,50円商品のみ
こちらも品薄で
「来月は広い場所でやりますので今回は下見と思って下さい」
五目チラシの素
e0043548_1617964.jpg

顆粒オニオンスープを購入
e0043548_16173256.jpg

海外旅行中疲れてきたらお醤油ベースのすっきりスープが飲みたくなります。
即席味噌汁と共に海外旅行の必需品です。

乾物屋さんは販売の能率が悪くいつも 長蛇の列です。
ここに並んでいると他の店舗の物が購入出来ません。

次回回る順序は少し考えないと・・・・・まずまずのお買い物ツアーでした。
[PR]
by NPHPID | 2014-05-28 16:02 | Trackback | Comments(0)

カナダ ホワイトホース-6

海外旅行での楽しみの一つ地元スーパーウオッチング
ホテルから歩いて20分程のスーパーへお土産や食料を買い出しに
皆コストコに有るようなカート満杯に購入しています。
ショーケースの中央部分にある骨付きターキーをいくつも積み込んだ人にはビックリ
e0043548_16251899.jpg

ホワイトホース郊外から買い出しに来て1ヶ月分の食料を仕入れたのか
宿泊施設、レストラン~~

e0043548_1625365.jpg

本日お買い得品  コストコと同じで量が多い
e0043548_16255723.jpg

多種類のチーズ  どれが美味しいのかよく分からす
e0043548_16262473.jpg

多種類のオリーヴ  
トルコ旅行の際もカラフルなオリーブが盛られていました
バージンオリーブオイルが苦手なのでオリーブもちょっと手が出ません。
e0043548_16264211.jpg


アルコール類は置いてないので数軒先の酒屋で購入
ケース売りでないと地ビールは販売してないとかであきらめたそうです。
各国ワイン、ビールと品揃えも豊富で車でまとめ買いの方が大勢いました。
[PR]
by NPHPID | 2014-05-24 16:39 | Trackback | Comments(0)

カナダ ホワイトホース-5

ホワイトホースの街中ではあまり人をみかけません。
オーロラ鑑賞にきた人は夜中の為に仮眠しているのか、
      オプショナルツアーで出かけているのかもしれません。
でも昼食に入ったBakedCafeは混雑していまいした。
オーロラを見に来てこの土地が気に入ってワーキングホリディで再度来る人も
いるようで、ガイドにも3人。ここのcafeでも2人日本人が働いていました。

「大丈夫です日本人です・・・・」と親切にメニューを案内してくれました。
ロゴやカフェオレカップが可愛いです。
e0043548_1120980.jpg


e0043548_1121831.jpg
カナディアンロッキーに行った時ベーグル+クリームチーズが美味しかったので
思い出し、て胡麻のベーグルサンドにしてみました。

本日のスープの人参ポタージュ 量が多く途中でギブアップ
e0043548_11212441.jpg


夕食は 予約をしないと席が取れないと言うアントワネット Antoinette'sへ
早めの時間に入店したので席がありました。
e0043548_11323869.jpg

かけられた絵もオーロラモード
e0043548_1133476.jpg

テーブルクロスはラテン風 ビールのラベルは「スーホーの白い馬」画風です。
e0043548_11332820.jpg


e0043548_11335590.jpg
ハウスサラダ                    カラフルなサーモングリル
e0043548_11341733.jpg

[PR]
by NPHPID | 2014-05-21 11:24 | Trackback | Comments(0)

カナダ ホワイトホース-4

オールドログチャーチ博物館
e0043548_1043654.jpg

e0043548_23283711.jpg

ホワイトホースのなかでも最古の建物のひとつ。
********
この地へやってきた開拓者や宣教師たちの記録や実際に使われた生活用品などが展示されています。
ユーコンを形作っていった人々の情熱、信念、決意が伝わります。
********
冬場は閉館
 ↓歴史的建物に指定されているログハウス。 今は民間人が住んでいる。
   NAIL STUDIOの看板が気になります。
e0043548_23332416.jpg


駐車している泥だらけの車 こんな車が街中には多いです。
乾燥した土の影響。 洗ってもすぐ泥だらけになるので~~
e0043548_23292012.jpg

納屋の壁には古い道具がかけられています
e0043548_23304915.jpg

歴史的建物に指定されている昔の鉄道職員の社宅。
e0043548_23313264.jpg

家の裏はユーコン川です。
********
ホワイトホースは  
 太平洋との間にコースト山脈があり、湿った空気は
  すべて山の向こうで雨や雪になるため、
  年間を通じて湿度が低く、雨や雪の少ない場所として知られています。
********
[PR]
by NPHPID | 2014-05-19 23:41 | Trackback | Comments(0)

カナダ ホワイトホース-3

間があきましたがホワイトホースの街中のショップです。
マイナス30度なのに水着がショーウィンドーにあるのにはビックリ
「良い室内プールがあるので・・・」とガイドさんの話
e0043548_23162981.jpg

店内ではエルクの剥製がお迎え
e0043548_1044082.jpg

オーロラ鑑賞は夜なので昼間バイソン狩りに行く観光客もいるそうです。
e0043548_23165865.jpg

e0043548_23172283.jpg

討ち取った獲物を運ぶ袋も売られています。
e0043548_23181672.jpg

隣にある靴からスノウシュの大きさが想像できますね。
e0043548_23193497.jpg

かなり大きく頑丈です。
 
e0043548_2323234.jpg
 
 
スキーで野山を駆け回り、銃で獲物を撃つ冬の狩猟。
これが後に雪中戦や森林警備隊の技術として用いられるようになり
銃とクロスカントリースキーの複合競技 バイアスロンとして誕生。

ユーコン川の凍結をみてスピードスケートでメタルを沢山とったオランダ
凍った運河で練習をつんだと言う話を思い出しました。
滑るのが日常の国に立ち向かうのはなかなか大変ですね。

未体験の世界が広がりワクワクしました。
夏場ユーコン川をのんびり2.3週間かけてカヌーで下る観光客もいるそうです。
なんともゆったりとしたバカンスです。
 
*ユーコンでは釣りやハンティング、準州立公園内でのキャンプなどには
  ライセンスや許可を受けることが必要だそうです
[PR]
by NPHPID | 2014-05-18 23:31 | カナダ オーロラ | Trackback | Comments(0)

新緑の鎌倉

5/5今回の鎌倉ハイキングは初めてのコースでした。
横浜のグランドキャニオンを左手にみて傾斜地に作られた市民農園を過ぎ
今泉~六国見山  急な階段 息を切らせて新緑の中へすすみます。
e0043548_21315998.jpg

足下にホウチャクソウがさいています
e0043548_21333421.jpg


頂上
e0043548_21331882.jpg

曇り空ですが遠くランドマークが霞んでいます。
西には富士山もみえるそうですがこの日は雲の中でした。
トンネンルの向こうは横須賀線線路 
子どもの頃通学路だった道の1本山側を進みます。
  (こんな道があったなんて・・・)
e0043548_21535991.jpg

八雲神社 下に北鎌倉の町がみえます。
e0043548_21381386.jpg

更に階段を登り
e0043548_21392119.jpg

e0043548_21404959.jpg
e0043548_2141832.jpg

e0043548_21414531.jpg


松嶺院に到着
e0043548_21432071.jpg

円覚寺境内から出て鎌倉へ。 山藤が満開です
e0043548_21475378.jpg


e0043548_221375.jpg

一つ失礼したK氏 「ちょっと酸っぱいヨ」
綺麗な色に癒されます。 さぁあと少しでお昼です。
小町通りは人で溢れていました。  
[PR]
by NPHPID | 2014-05-15 21:57 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

新緑の鎌倉 円覚寺-5  sanpo

はぎ
e0043548_22241044.jpg

くるまばつくばねそう
e0043548_22244286.jpg

ハナイカダ
e0043548_22253445.jpg

ビャクシン  上へたどっていくと
e0043548_22262796.jpg

ビャクシンに着生している黄色いカヤラン
木の枝に沢山の根を這わせ、逆さにぶら下がっています。
e0043548_22275010.jpg

e0043548_22281818.jpg


カヤランは数日前に円覚寺見学時 I 婦人が植物学者の方に教えていただいたそうです。
知らなければビャクシンの花と思い見過ごしてしまいます。
e0043548_22424021.jpg

[PR]
by NPHPID | 2014-05-14 22:43 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

新緑の鎌倉 円覚寺-4 松嶺院の花

松嶺院のお庭は花の名が木札につけられめずらしい花も多いです。
黄モクレン
初めて見ました。  よく見かけるモクレンより花が大きいです。
e0043548_1313656.jpg

におい臘梅
新春に見かける臘梅より花が大きく まさに蝋細工のような堅い印象です。
e0043548_13163211.jpg


くろ臘梅
e0043548_13165252.jpg

カラタネオガタマ
微妙な色合いです。
e0043548_13172569.jpg

江戸時代に中国から渡来した樹木で、中国名は含笑花。
英名でbanana bush(バナナの木)というのは、
花に甘い芳香がありバナナの香りがするところからついたもの

   バナナの香りとは~顔近づけて見れば良かった。
[PR]
by NPHPID | 2014-05-12 13:23 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

新緑の鎌倉 円覚寺-3 ぼたん

円覚寺松嶺院のボタンがみごろをむかえていました。

e0043548_18173259.jpg
e0043548_18175192.jpg
e0043548_1818334.jpg
e0043548_18183944.jpg

一足遅れてシャクヤクも蕾を膨らませています。
開き始めたシャクヤク
e0043548_18214158.jpg


ボタンとシャクヤクの違い
ともにボタン科ボタン属の植物
ボタンは低木(木本植物)、シャクヤクは草(草本植物)。
ボタンは「木」の姿で越冬し、シャクヤクは冬には地上部は枯れ根が生きているだけだそうです。

葉の形がちがいますね 。
[PR]
by NPHPID | 2014-05-08 18:22 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)

ガスメーターの復帰方法

5/5早朝の地震で 姪っ子の家のガスが使えなくなりあわてたそうです。
なんと2500軒余で同様のトラブルがあったとか。
東京ガスにアクセスが集中しサイトへのアクセスも出来なかったようです。
姪っ子はご近所の人のアドバイスでどうにか解決出来たそうです。

東京ガスの人が止まったときの復帰方法を言っていたのを覚えています。
やり方は不確か・・・・・

東京ガスご利用ガイドに復帰方法があります。

   ガスメーターの復帰方法

我が家のガスメーターに利用ガイドがついてました。
e0043548_18343124.jpg



e0043548_18345720.jpg


念のため皆様も確認してみましょう。
[PR]
by NPHPID | 2014-05-07 18:38 | Trackback | Comments(0)