NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夏の入口

田舎からサクランボが朝どり当日便で届きました。
e0043548_18101461.jpg


子ども達が小さい頃田舎の家の2階にあがったら
サクランボを入れる箱が沢山残っていました。
実家はデラウエアを中心に栽培していたそうですがサクランボも
作っていたようです。
サクランボは隙間無く詰めるテクニックが必要だったそうです。
サクランボは収穫したらすぐ食べるのがよいそうで朝摘んだ物をすぐ中央線で
出荷したそうです。

今年はまだ蒸し暑さも無く過ごしやすいですが夏はすぐそこですね。
いたち川沿いの半夏生。 微かに白粉のような匂いが漂っています。
e0043548_18125624.jpg



サクランボにまけない紅色の紫陽花
e0043548_18141110.jpg
[PR]
by NPHPID | 2012-06-30 18:16 | グルメ | Trackback | Comments(0)

週末に楽しんだCD

先週末
由紀さおり&PINK MARTINIの1969
 アメリカのジャズ・オーケストラ "ピンク・マルティーニ" と
 コラボレーションしてアメリカで話題を呼んでいます
 アメリカUSAiTunesジャズチャートで1位、
 カナダiTunesワールドミュージックチャート1位など、
 世界22ヶ国に発売されています。

TVで由紀さおりが低い音で歌ったPUFFが印象に残って

徳永英明 VOCALIST 4
徳永英明 VOCALIST VINTAGE

徳永英明のVOCALISTは前3シリーズも借り今の曲はほとんど聞かないので
VOCALISTではじめて聞き良い曲だと思った曲もあります。

を楽しみました。

黛じゅんの「夕月」
いしだあゆみ「ブルーライトヨコハマ」は2人共が歌っています。
醸し出す雰囲気が違って面白かったです。

所で所で2月NHKの「SONGS」に徳永英明が歌った場所
  ウッドデッキで全面ガラスで海が望める大桟橋ホール
e0043548_17121488.jpg


e0043548_17223991.jpg


 先日のアロハバッシュはこのガラス前に設置された舞台で踊ったんで~す。
 何だかすごい場所だったんだて今頃気がつきました。
[PR]
by NPHPID | 2012-06-25 17:20 | Trackback | Comments(0)

ホタル~横浜荒井沢

HULAのレッスン時荒井沢でホタルが見られると言う事を聞き金曜日に出かけてみました。
家から今泉経由鎌倉へ向かう道を左に進むと 荒井沢市民の森入口です。

昔はロッククライミングの練習が行われていたそうで、
崖には「横浜のグランドキャニオン」という名前がついています。

「ホタル観賞用駐車場」が用意され数台の車が駐車していました。

「まむしが出るので道の真ん中を歩くように」との看板。
夜は出ないでしょうね。
沖縄で夜間や湿った道を歩くときは ハブに注意するように言われたのを思い出します。

田んぼの畦道を通って森の中へ湿地帯には木道が整備されています。
だいぶ前に見に来たことがありますが、ずいぶん整備されていました。

時間が少し遅いと言われましたが“皆城山”頂上の展望台手前の木造階段付近に
2.3匹のホタルがフワフワ舞っています。
e0043548_17265285.jpg



e0043548_1730525.jpg


  (kaicho撮影 kaichoは金・土と写真撮影にチャレンジ)

階段下には平家ホタルでしょうか何匹も点滅を繰り返していました。

皆さん早くから見えていたようで、帰られ、ほとんど独占状態でホタルを楽しみました。

栄高校や瀬上の池付近に見に行った事もあります。
そちらも200匹ほど飛び交っているそうです。
このあたりは開発が予定されていて、自然豊かな地を守ろうという運動が
盛んに行われています。

 ホタルの灯りで本が読めるほどの明るさはなかったですが、
  心癒される情景でした。

e0043548_1838647.jpg
[PR]
by NPHPID | 2012-06-24 17:23 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

花しょうぶ、紫陽花

横須賀ショウブ園

e0043548_904829.jpg
e0043548_905912.jpg

今年は紫陽花が咲き始めでした。
e0043548_9183.jpg


タイミングの良い年は ↓ のように紫陽花と花しょうぶの豪華な饗宴を見られます。

e0043548_911778.jpg


e0043548_912751.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-06-21 09:05 | flower | Trackback | Comments(0)

和か菜~葉山

横須賀ショウブ園のハナショウブを見に鎌倉~葉山経由で出かけました。

プレドール前の道路を衣笠へ向かった右側に大きな手打ちそば”和か菜”の看板
細い道の突き当たりに駐車スペース13:00頃の到着でしたがかなりの車。
食事中も途切れなくお客さんがありました。
駐車場の先には棚田。
e0043548_14582023.jpg



店内は明るくモダンな雰囲気でお座敷、テーブル席があります。
e0043548_1532991.jpg

ぶっかけ蕎麦 冷やしそば でカボチャの天ぷら、蒲鉾などがのっています。
そえられたカツ節の香りが食欲を誘いますが、少しそばつゆが濃い印象。 
e0043548_1564840.jpg


kaichoは南蛮卵とじ お蕎麦は湯がきすぎの印象。
蕎麦好きのkaichoにははずれ。ざるを「おかわり」しました。  
e0043548_1521195.jpg

店員の方が「ざるをおかわりです」と注文を通しておられました。

高校のそばにあったラーメン屋花びしではお変わりの人には
叉焼が1枚サービスされますので、「何かサービスがあるのかな?」と
期待しましたが、特にありませんでした。

最後にきたそば湯が熱々で汁のだしとマッチし美味しかったです。
冷たいそばがおすすめのお蕎麦やかな。

  当日の横須賀ショウブ園の様子は NPHPブログ-Ⅱ
[PR]
by NPHPID | 2012-06-18 15:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)

葉山の棚田

葉山といえば海、高級住宅地、御用邸が浮かびますが
衣笠へ向かう途中湘南国際村近くに小さな棚田が広がっています。

e0043548_7402498.jpg


道路から見下ろした田植えが終わった棚田。
e0043548_0564362.jpg


カルガモ農法を行っているのか2羽のカルガモが畦を歩いていました。
ツバメが飛び交い、遠くを優雅に尾翼をフリながらオナガが通り過ぎていきます。
e0043548_740194.jpg

早朝待っていれば思わぬ野鳥に出会えるかもしれません。
ホタルも舞うかもしれません。

*********

 上山口地区は典型的な盆地地形をなしていて、
 上山口盆地を囲む南北の稜線はそのまま分水嶺となって、ここに降り注ぎ雨水は盆地に集まる。
 棚田は傾斜地に作られるから豊富な湧水が存在することで成り立つ。
 かっては宝金山から仏塚山一帯の山腹は緩やかな傾斜が拡がり、沢山の棚田が営まれていた
 ようだが、減反政策や後継者難から耕作放置が相次ぎ、今では杉山神社近くのここ正吟の棚田
 だけになってしまった。

「棚田地区は開田当時の景観や、手植え、掛け干し等の伝統的農作業体系が受け継がれ、
 日本人が育んできた昔からの里山の風情を色濃く残しているところであり、
 最も私たちの心を揺さぶり、安らぎを与えてくれる原風景の一つである。」

 上山口の里が「にほんの里100選」に選ばれている。
 上山口棚田の総面積は2,3ヘクタール、64枚の田がある。
 この64枚の田を現在では5人の農家が協働して米を作っている。
 平成12年にはこの棚田からの献上米を宮中に奉納。
 両陛下も現地を訪れてお礼と激励をされている。 
 後継者難で棚田維持にはボランティアの方々の協力をいただいているそうです。

 この棚田で収穫した酒米「五百万石」でつくられた地酒に銘酒「葉山の田遊び」がある。
 葉山の昔からの酒屋1軒だけで販売している。

*********

 何年も前からお隣の山湘南国際村のツツジ、この先の横須賀ショウブ園へ通っていますが
 こんな里山が広がっているとは知りませんでした。
 美味しいお蕎麦につられて出かけた場所が思いがけない風景に出会わせてくれました。
[PR]
by NPHPID | 2012-06-17 00:59 | Trackback | Comments(0)

とびっちょ~江の島

良いお天気に誘われ江の島経由で帰宅。
平日にもかかわらず観光客も大勢繰り出しています。

いらす問屋 生しらす丼のとびっちょ
  12時少しまえ整理券をとり40分待ち~~
  11:30開店で58番
e0043548_0203272.jpg



ウィンドウ内にはどんぶりいっぱいの具。 何にしようか迷います。
e0043548_0204172.jpg



先日のTVの天丼特集が印象深く 海鮮かき揚げ丼をリクエスト
e0043548_020495.jpg

エビやタコなどが入って大きなかき揚げ  ちょっと堅くたれが甘め
かき揚げの中央に釜あげしらす 身がソフトで良い味です
 脇にはレタスや若布 若者向きの丼
ボリュームもあり完食できませんでした。

参道にも店舗がありましたがこちらも行列が出来ていました。
辻堂テラスモール内にもあるようでそちらへ行けば良かったかな。

晴天の片瀬海岸では海の家の組み立てが急ピッチですすんでいました。
水着姿で海岸に座っている方もみうけられました。
これからしばらくは更に賑わう江の島です。
[PR]
by NPHPID | 2012-06-16 00:29 | グルメ | Trackback | Comments(0)

ベルギーワッフルとTAZOティー

秋葉原でいつも行列しているワッフル屋さんが今日は並んでなかったので
とお土産がありました。
Mannekenのベルギーワッフル
e0043548_1031101.jpg

箱には小便小僧のマークも食べ物に小便小僧像?もとチラッとおもいましたが
箱を開けるとアーモンドと甘い香り。外側カリッと中はソフト

時々訪問するブログで母の日にお嬢さんからワッフルメーカーのプレゼント。
何回かお嬢さんがデモンストレーションにきてくれたがそのたびにうまく焼けずに
苦労している様子をYouTubeつきで公開。 笑わせてもらったばかりです。
油が馴染まないとうまく剥がれないのか焼が甘いのか。

後日談でいただいたお母様が見事に焼いていました。

先日のワシントンDCのホテルの朝食でワッフルメーカーが気に入り
毎朝ワッフルを焼いていた同行の方がいたそうです。
私もいつか挑戦してみたいです。


ウォールフーズでのお土産TAZO Tea
e0043548_10312085.jpg

グリーンジンジャーとアプリコットホワイトティー
どんな香りでしょうか。
[PR]
by NPHPID | 2012-06-09 10:52 | グルメ | Trackback | Comments(0)

Ke Anu O Waimea



舞台が終了し9月の地区センター祭に向けてのレッスンに入っています。
 ”寒いワイメア”
ホロワイナ、やアップカラカウア、カウプニが入りなかなか難しい。

先生に「そこちょっと変?」と言われながら最後まで習いました。
「出来そう?」 「頑張ります!」って
今回舞台に出なかった人達も張り切ってます。

レッスンの途中で見学の方が2人見えました。
栄SPで見かけたかたです。
栄SPで継続して受けてらしたようなので入会して下さると嬉しいです。
[PR]
by NPHPID | 2012-06-08 17:38 | HAWAII | Trackback | Comments(0)

”横浜開港祭”アロハフラバッシュinYOKOHAMA

6月2日は横浜開港記念日です。
横浜開港祭のイベントの一つとして大桟橋ホールで踊りました。
e0043548_14232454.jpg

関内駅を降りると
横浜公園のバザーが賑わっています。
日本大通りの歩行者天国、みなとみらい地区、赤レンガ倉庫、山下公園にもテントが沢山でて
山下公園ではドラゴンレースが繰り広げられていました。

毎年大桟橋ホールでのイベントは見に行っています。
今年からサークルの私たちにも舞台参加のお声をかけて下り
5月末から3週続いての舞台です。(私は間はお休みしての参加)
潮風、海、港で踊れるなんてとっても嬉しく緊張します。
先週大桟橋で踊った方々が大きなガラスのバックに海が見えとても素敵な
舞台だったと言われていました。


プイリを使って笑顔で踊っている方の次の出番でした。
舞台が高く奥行きが無く「落ちないようにね」の言葉に緊張。

今回はPua Aalii3(サークル合同16名)と
Do the HULA(ハラウ全員30名近く?) の2曲です。
踊りのできは???ですが、楽しく踊れました。

とっても粋な計らいで
ホール内を出演ハラウ名がついた飛行船がいきます。
e0043548_14491465.jpg


6/2,6/3両日で140の発表がありました。HULA人口の多さにビックリします。
子どもから年配者までそれぞれに着飾って楽しく踊っています。

舞台後は緊張から解放されホッとしたのと疲れで開港祭を見る元気も無く
遅い昼食をとって帰宅しました。

4月頃から2サークル合同の練習や自主練習で忙しかったですが、
フリを覚えるだけでなく、みんなで揃えて踊る練習ができ
大変だったけれど楽しかった。 一緒に頑張ったみんなMAHALO!!
[PR]
by NPHPID | 2012-06-04 14:29 | HAWAII | Trackback | Comments(0)