<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

那珂湊漁港~福島復興支援-11

活気溢れる魚市場ウオッチング
岩がき
e0043548_1354040.jpg


生牡蠣であたったことがあるので食べられません。
「美味しいですか?」って聞くだけ野暮・・・
e0043548_13541936.jpg

ウニの貝焼  お寿司で一杯でもう入らないです。
e0043548_13543851.jpg

威勢の良いかけ声 貝 蟹 海産物。
e0043548_1355862.jpg

市場で購入した物を保冷剤入り発泡スチロール詰めを依頼している方が大勢いました。

バスツアーでこられているかたは箱詰めで送って頂くのでしょうか。
屋台や2階部分には和食レストランもあるようです。

お土産に塩辛やお魚を購入し復興支援(東北でお金を落とすことも支援の一つ)
の旅は無事終了しました。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-22 14:01 | Trackback | Comments(2)

那珂湊漁港~福島復興支援-10

NPHP掲示板でkaicho撮影の金環日食連続写真をご覧下さい。

三春から常磐道に入り那珂湊漁港魚市場へ回りました。
高速の途中いわき付近の道路は相当傷んでいて運転していなければ
車酔いを起こしたのではないかと思えるような揺れでした。

那珂湊漁港も3.11の震災の時の津波で大きな被害を受けたようですが、
1年余経過し、活気溢れる市場が戻っていました。
ICからひたちなか海浜公園へ向かう車の渋滞でしょうかつながっていました。
e0043548_1713673.jpg

e0043548_16591753.jpg

店内には
「当店の鮨ネタは大きいので鋏の必要な方は言って下さい」の掲示
e0043548_1771084.jpg

かなり大きな真鯛ですが鋏を使わなくても食べられました。
e0043548_17104728.jpg


赤エビの大きさには驚きましたが頭をとって~~
お寿司を食べているというかエビを食べているかんじです。
弾力があって食べごたえが有りました。

e0043548_1711087.jpg



アラ汁も沢山の身が入っていて美味しい味噌汁でした。
e0043548_17111599.jpg
美味しいものを少し、もう沢山は食べられなくなり料金の心配はあまりいりません。
食事後並びの魚市場をのぞきます。
e0043548_1721565.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-05-21 17:21 | Trackback | Comments(0)

デコ屋敷~福島復興支援-9

天神夫婦桜
e0043548_14573711.jpg

枝垂れ桜は葉桜になっていました。手前の花桃,桜がきれいです。
福島県の高柴デコ屋敷、
三春張子人形や三春駒を製作する人形師の家が数件集まった集落

天神桜の下に三春駒を木彫りから作っているデコ屋敷彦治が有ります。
e0043548_2157288.jpg

築400年という茅葺屋根のお店で、民芸品などが販売されていました。
e0043548_2159174.jpg
e0043548_21591444.jpg

柱時計、レトロな扇風機、ラジオが飾られています。
昭和の生活が垣間見えます。
e0043548_22078.jpg


みちのく霊泉やわらぎの湯(ラジウム泉)へ
満開の桜を眺めながら43度の温泉、水を差しながらの入浴でした。
湯治宿として利用されている方が多いようです。

三春で小学生の集団登校に出会いました。
マスクをつけている子どももいます。
相馬への道路標示も見かけましたので放射能を心配してでしょう。
汚染状況が目に見えないだけにどのように防いだら良いのか難しいですね。
乙和公園前の広場には「除染作業は終了しています」という看板がありました。
不安をかかえて生活している人々もいるのだと思います。
この旅行中震災の被害を直接目にすることはありませんでした。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-17 22:57 | Trackback | Comments(0)

三春の滝桜~福島復興支援-8

三春の滝桜へ
ライトアップは4/30で終了。 
満開との事なので5/1とりあえずホテル出発5時
山奥にあるのかと思っていましたが道路沿いから眺められます。
葉が出始めています。 
e0043548_21253237.jpg



ぐるりの緑が鮮やかですが桜は盛りをすぎていました。
e0043548_21254388.jpg



e0043548_21255312.jpg



上の公園の桜は満開で公園から滝桜を眺めます。
e0043548_21261080.jpg



e0043548_21262098.jpg



e0043548_21263263.jpg



滝桜の下の集落の桃のピンクがひときわ鮮やかです。
e0043548_21264376.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-05-15 21:28 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

福島復興支援-7

福島駅まで戻り食事です。
信夫山(しのぶやま)境内にある日本料理のお店を第一候補にしていましたが、
「涙をのんで定休日」です。 の木札が玄関前のベンチに置かれています。
駐車場を出ようとしたら女将さんらしき方がでてこられ「申し訳ございません」と
頭を下げられました。

次なる候補は庶民的な円盤餃子
細い道を入って行くと脇道に看板。
e0043548_17382492.jpg



カウンターとテーブル席お座敷のこじんまりとしたお店です。ほぼ満席
夕方6時頃ですがお客さんが次々入れ替わっています。
  「メニューを見せて下さい」
  「そこにあります」
飲み物メニューかと思ったら一番上に
円盤餃子、一皿30個1500円
水餃子  一人前7個380円  と書かれています。
お店の入口にも「餃子専門店ですのでライス、ラーメンはありません」
先ずは水餃子
e0043548_17325465.jpg



待つことしばし円盤餃子の登場
e0043548_17383892.jpg

満州から帰国したおばあさんが持ち帰った餃子だそうです。
一人で入店の際は20個一皿も注文できるそうです。
小さめで具も野菜中心の軽めの餃子です。

復興支援と銘打ちながら支援の範疇に入らないような消費で肩身がせまい。
ホテルチェックイン後
伊達鶏の焼きとりを食べたいとホテルで相談。
 あいにく祝日は定休とのことで”吉鶏”という炙り焼き鳥のお店を紹介してもらう。
 ホテルからも近いお店で、テーブル席と調理場がみえるカウンターの繁盛店でした。
カウンター席から見ていると
アイスクリームのような物を串につけ焼き始めました。
いくら何でもアイスクリームの串焼きはないですよね~~~
 串にさした焼きおにぎりでした。焼き上がりに味噌シソの葉をつけすこしあぶります。
なんだか魅力的で結構お腹いっぱいなのに注文。 
味噌の焦げ具合とシソの香りが美味しさをアップしていました。

翌日5時出発で三春の滝桜観賞の予定
[PR]
by NPHPID | 2012-05-14 17:40 | Trackback | Comments(0)

桜~摺上川ダム~福島復興支援-6

飯坂温泉より更に奥山間部の細い道を行くと
突然舗装された立派な道路が表れます。
国道399号茂庭バイパスです。
この先宮城県境近くの摺上川ダム上流、名号地区まで続くそうです。
e0043548_1632969.jpg



摺上川ダム
e0043548_163850.jpg



ダムの上から鯉のぼりの先に広瀬地区が見渡せます。
e0043548_163150.jpg



田舎の風景の摺上川沿いの桜が満開です。
e0043548_1632213.jpg



ダムの下広瀬地区に もにわの湯 があります。
ダム建設時に発見された温泉を利用して開設された施設だそうです。
e0043548_1634663.jpg

バス停や広い駐車場があります。
とても辺鄙な所でしたが、夏などには家族連れで賑わうのでしょうか。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-10 16:16 | Trackback | Comments(0)

飯坂温泉~福島復興支援-5

飯坂温泉には9つの共同浴場があります。
飯坂温泉入口 十網橋近くの波来湯をのぞいてみます。

e0043548_22444651.jpg
様子を問い合わせると
「温かい湯、熱い湯の2つの浴槽、シャワー洗い場あり
    2つの浴槽があるのは9カ所中3カ所だけ」とのこと
その温かい湯の温度は41~43度
熱い湯は45~47度
更に46~48度の湯もあるそうで ビックリ!
e0043548_2245395.jpg


熱い湯はとても入れません。
kaichoは入ったそうですが出た後
「踵がひりひり靴を履くと痛い」火傷状態だったのでしょうか。
幸いすぐ収まったようですが。

最初に出会った温泉が46~48度の湯出なくてよかったです。
鯖湖湯は奥の細道の道中松尾芭蕉が湯につかったという言い伝えがあるそうです。

共同浴場とは別に摺上川を挟んで昔ながらの温泉旅館が並んでします。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-09 22:53 | Trackback | Comments(0)

スプーンおばさん

NPHPブログ版-Ⅱに昨年パリで食べた
ホワイトアスパラとマッシュルームの画像をのせました。

プラハのマルシェで大きなマッシュルームを見たとき
籠を持って森に出かけたスプーンおばさんを思い出しました。
懐かしのスプーンおばさんをYouTubeで見つけました。
NPHPブログ版-ⅡにはYouTubeを取り込めないのでこちらに掲載します。


子ども達が小さな頃良く見たアニメです。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-09 16:16 | Trackback | Comments(0)

花桃の里~福島復興支援-4

四季の森で十割蕎麦ランチ 温かい木綿豆腐柚子味噌かけ
e0043548_1638889.jpg


昼食後 一路飯坂温泉へ
三叉路を左折しようとすると鮮やかな花桃が目に飛び込んできました。
 舘ノ山公園
80アールの私有地に世界中から集めた40品種約300本の花桃が植えられているそうです。
鮮やかな桃の花を楽しみました。
e0043548_16503949.jpg



e0043548_16504985.jpg



e0043548_16511065.jpg



e0043548_16512393.jpg



同じ敷地にある 乙和稲荷神社
e0043548_16514519.jpg



 800年前に乙和姫により祀られたもの。
 (佐藤忠信歌舞伎の「義経千本桜 」でも有名な、
 兄の継信(つぐのぶ)とともに、源義経を支えた武将の母)
 その乙和姫は信仰心が厚く、お稲荷様を祀って深く信心されたそうで、
 その乙和姫を偲んでこのお稲荷様に姫を祭り、乙和神社と名づけたたそうです。
 後ろの銀杏は樹齢約300年、乙和稲荷の御神木として崇められているそうです。

桜公園として有名なそうですが、既に散ったり葉桜になっていました。
乙和稲荷神社の道路を挟んだ奥には片岡鶴太郎美術庭園がありました。
[PR]
by NPHPID | 2012-05-08 17:18 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

Pua' Ala

e0043548_944211.gif連休最終日 
竜巻や雷雨で大きな被害がでたようです。
先日福島の帰りによった常陸那珂付近も竜巻が通過したようです。
建物の被害、停電など被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げます。

横浜付近も雷雨があったようですが、
4時間缶詰でお教室の合同レッスンに参加していたので全く知りませんでした。
50名余の参加者と一緒に緊張の時間を過ごしました。



お教室の方々はやはりフリを掴むのも早いです。
集中力が違うのでしょうか。学ぶことの多いレッスンでした。
e0043548_944264.gif
[PR]
by NPHPID | 2012-05-07 09:45 | HAWAII | Trackback | Comments(0)