<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新大久保~コリアンタウン-2

イケメン通りを散策
カタツムリパック、毒蛇パック、果実のパックが1袋いくら10パックまとめてと

店先では 手の平に クリームを塗り込んで
シミ、シワ、美白 ・・・・法令線も目立たなくなりま~~す
と売りこんできます。
    ウンウン 確かに本当にきくならば どれも必要ですヨ
前日に石鹸で被害があったニュースを聞いた直後なので
購入を戸惑ってしまいます。

韓国ではではかなり格安感がありましたが、それほどもありません。

セールストークにのせられて買わないように頑張っていたんですが
BlackParlと素肌の綺麗なお嬢さんのお勧めに降参!

と言うのも中国江南ツアーで真珠クリームの販売があったのですが
売っている方が韓国のように美しくなかったのもあって購入しませんでした。

洗顔後化粧水をぬりワンプッシュしたものを顔にのばすと
白い泡がブシュブシュでてきます。それをつぶすとまた泡が浮いてきます。
マッサージ後洗顔  肌はすべすべに~~~

[美白&角質&毛穴&ケア]

*5 in effect*
- 美白:天然ブラックパールが顔色を浄化して、透明&華やかに整
える
- 酸素デトックス:酸素キャリアが肌に酸素を供給して、毒素を排出
させる
- 肌の清浄:有機農法で栽培した7つのハーブ成分が肌の中の角質
と老廃物を取りのぞく
- 毛穴収縮:天然発酵成分が皮脂をコントロールして、毛穴を引き
締める
- 肌の潤い:ブラックパール抽出物がアミノ酸とミネラルを与えて、
より潤沢な肌に整える
[PR]
by NPHPID | 2012-04-26 00:12 | Trackback | Comments(0)

新大久保~コリアンタウン

               新NPHPブログ版はここをクリック
土曜日に今話題の新大久保コリアンタウンへお嫁さんのT子さんの案内で出かけました。
新大久保最後尾に降りると何だか寂しげなホーム
所が改札口に降りていくと待ち合わせの人、
新大久保MAP、食べ歩き地図を配る人でごった返しています。
e0043548_8522590.jpg


電車とはクロスする道の左右に小さなお店がありどこも人で一杯です。


お昼はお店に登る危なげな階段に沢山の色紙が貼られている韓サンというお店へ
e0043548_15554778.jpg



サムギョプサルを注文
豆腐、アサリ入りのスープがでます。 熱々でよいだしがでています。
フーフーいいながら食べてしまったので画像は有りません。
e0043548_1559361.jpg

傾斜した鉄板からでる豚バラ肉の脂を紙コップで受けています。
バラ肉の手前は酸味の強いキムチ
通り過ぎていく店員さんが焼具合をみながらひっくり返してくれます。


野菜、キムチ、ライス
e0043548_1633737.jpg



焼き上がった肉にキムチや味噌味のたれをつけ?野菜でつつみ食べます。
白菜、エゴマ、青梗菜、春菊、サンチェ、
青唐辛子、ニンジン、ニンニクなどがあります。
生の白菜がおいしかったです。
春菊はどうやって食べるのでしょう苦みがありました。
「青唐辛子は焼いて食べます」というので
T子さんがおそるおそる食べましたが  「辛~い」
最初はよいのですが熱いのと辛さであまり食べられません。
帰り際に色紙を見たら
劇団ひとりがサムゲタンが美味しいと書いていました。


食後 市場,化粧品雑貨のお店が並んだイケメン通りを歩いてみます。
前日TV出紹介されていたケランパン
大判焼きの中に目玉焼きが入ったもの購入している人は見当たらない・・・・
イケメンのお兄さんも手持ちぶさたな様子です。
e0043548_1664062.jpg

クルタレ ソーメンの様な細く白い紐状の物でアンをくるんだお菓子
e0043548_1665230.jpg




韓国の代表的な屋台スイーツ「ホットク」
もちもちの生地の中にあつあつの蜂蜜やあんが入った、韓国風おやき
e0043548_1671072.jpg



e0043548_16171956.jpg
e0043548_16172835.jpg


さっき食事したばかりですがデザートは別腹
ホットケーキ風 好みで中に入れる物を選べます。シンプルに蜂蜜入り。
店舗の脇の椅子で一休みしながらいただきます。
[PR]
by NPHPID | 2012-04-23 16:49 | グルメ | Trackback | Comments(0)

美味しいパン

                            新NPHPブログ版はここをクリック

塩山の友人がパンを焼いて待っていてくれました。
ご飯や米粉からもパンが焼けるベーカリーを
息子さんとお嬢さんがプレゼントしてくれたそうです。

田舎じゃ美味しいパンは食べられないかもしれないので
お土産はパンにしようかとも思っていたんですが。

焼きたてのレーズンクルミパンフワフワ感、味も丸。
昔オーブンで焼いていましたが手間もかかるし子ども達もいなくなったので
全く焼かなくなりました。
簡単で美味しいく出来るときき 
ホームベーカリーが欲しくなりました。

そんな話をHULAの先生にしたら金沢文庫に美味しいパンやさんがあると
教えて下さいました。
そして今日買いに行ったのでとレーズンパンとバケットを持ってきて下さいました。
e0043548_17321462.jpg


小麦の引き具合ソフト感香り
バケットはパリで食べたバケットサンドの雰囲気
香ばしさがよいです。あ~美味しい。
フランスのエシュレバターを使った食パンも予約で購入出来るとか

さすがグルメな先生のお気に入りのパンです。
きっと良い小麦粉を使っているのだと思います。

ブーランジェリーM

葉山 みなとみらいにあるプレドールからのれん分けした
お店のようです。 

*葉山、鎌倉山にあったボンジュールはつぶれてしまったようです。
先日前を通った時しまっていたのですが、水曜日は定休と思って見ていたのですが、
鎌倉山ボンジュールは父が朝食用のパンを買いに通ったお店です。
歯医者さんにカワが固めなのでボンジュールの食パンは食べないように言われていましたが。
[PR]
by NPHPID | 2012-04-19 17:58 | グルメ | Trackback | Comments(0)

山梨~スモモ畑~塩山-3

慈雲寺のそばでひときわ目を引く白い花の木はすももです。
e0043548_17114324.jpg



e0043548_17115443.jpg



蕾が多い枝
e0043548_1712310.jpg



蕾が全部開くとすごいボリュウム。
e0043548_1712128.jpg

受粉させたり選定したり花を摘んだりの作業が大変なようです。

温室トマトを作っている親戚によったのですが
温室に鍵がかかって留守。電話してみると
「スモモの受粉に忙しく今日はトマトの方はお休み」
自動販売機のトマトがあるのですがあいにく小銭が無く沢山購入出来ず残念。
[PR]
by NPHPID | 2012-04-18 17:18 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

山梨~さくら~塩山-2

塩山駅前には枝きりをした桃の木が
大きなバケツにいけられていくつも飾られていました。

平日でも見学者が大勢の慈雲寺のイトザクラ
e0043548_21482100.jpg

慈雲寺は暦応年間(1338〜1341)に夢窓国師によって開かれた禅寺。
イトザクラ:甲州市の天然記念物に指定されてる樹齢320年程。
e0043548_224919.jpg


以前は境内に沢山の樹木があり華やかでしたが整理されたのか
イトザクラだけが目立ちました。

少しはなれた場所の周林寺 の枝垂れ桜こちらは樹齢120年余だそうです。
e0043548_2251534.jpg



e0043548_22512998.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-04-17 22:52 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

山梨~さくら~塩山

2月に塩山に移住した友人宅を訪問。
大学時代の友人でご主人も先輩のご夫婦
「慈雲寺のイトザクラの看板が立ち始めたからそろそろおいで」との
お誘い。
KAICHOはメルボルン出張中なので一人で電車で出かけてみました。
新宿から沿線 菜の花やショカッサイ、満開の桜がみえます。
立川八王寺は横浜より寒いのかまだまだ綺麗で大きなサクラが目をひきます。

塩山手前で(勝沼ぶどう郷駅付近)
「トンネンルを抜けるとサクラ並木が続きます、桃は色がつき始めた
ばかりですが、窓の外の景色をお楽しみ下さい」とのアナウンス。
降りる支度をしなければいけないのにどうしようと思いながら待っていると
線路のすぐそばを窓一杯に桜並木が続きます。
e0043548_22513113.jpg

別名「甚六桜
(中央線のトンネルを抜けると約600本の桜が咲き誇る桜のトンネルが出迎えてくれる。)
以前車で通った事があります。
道路からも綺麗でしたがトンネルを抜けた後の窓一杯の桜。
e0043548_22292824.jpg

「ようこそ山梨へ」の強烈な歓迎メッセージです。

勝沼付近の桃の色はいまひとつでちょっと残念と思っていたのですが、
ご主人が案内して下さった笛吹川沿いは左右ともピンクの絨毯が広がっていました。

新居の前には桃の木が何本もあるのですが、高地なので平地より開花が遅れるそうです。
奥の山も桃畑みたいなのでもう少ししたら一面のピンクを家から眺められるはず・・・・・
塩山市内の夜景も綺麗に眺められると
    何とも贅沢な環境の新居でした。

とりあえず家はすめるようになったけれど広い土地を
どのように使うかあれこれ考え中
一部を花壇に一部を畑に~~~
     取り急ぎ薪ストーブのまきの処理、保管場所の確保
若い人が転居してきてくれたと部落の人達の歓迎をうけ
いろいろアドバイスをもらっているそうです。 
いきいきととっても楽しそうな2人でした。
[PR]
by NPHPID | 2012-04-16 22:45 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

いたち川の春

昨日のあめにうたれ桜の花びらが散り始めています。
桜に変わって春の花が次々登場です。
今少し楽しませてくれそうな枝垂れざくら
e0043548_22224937.jpg



はなもも
e0043548_22232895.jpg



シャクナゲの大木
e0043548_222359100.jpg



中学のフェンス際の花壇に咲いていたチロリアン風の花
e0043548_22245889.jpg

形、色とも可愛らしく目を引きます。
花の名前は分かりません。
[PR]
by NPHPID | 2012-04-15 22:26 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

春爛漫

いたち川が華やかです。
 満開の桜、柳の緑 
e0043548_22534734.jpg

暖かな陽気に誘われ川沿いの道も賑わっています。


ヨコハマヒザクラ
e0043548_22541511.jpg



リリス裏のサクラ
e0043548_22545762.jpg



枝垂れ桜のアップ
e0043548_22551862.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-04-12 23:00 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

鎌倉山サクラドライブ&ランチ

近所の公園、いたち川沿い、駅付近どこもサクラが満開です。
今日はHULAのあと
近所の花見を考えましたが、お天気があまりよくない予報だったので変更。

旧松竹撮影所付近-三菱電気中央研究所-鎌倉山-西鎌倉と
お花見ドライブ+イタリアンランチでした。

西鎌倉アマルフィ鎌倉は以前に利用したことがあるので
今回はトラットリア・フォセッタ いつも混雑するレストラン7ですが予約が取れました。

前菜5品 パスタ 飲み物 ¥1785のコース
前菜・・・①モッツァレラチーズとトマト     
     ②平目(小坪産)のカルパッチョ からすみかけ     
     ③ニンジンのムースがけ     
     ④生ハムのリエット     
     ⑤魚のアラスープ (おままごとの道具の様なカップ入り)

パスタ 3種から選択
    すだれ貝と菜の花のリングイネ(断面が楕円形のパスタ)
e0043548_8434848.jpg
 
すだれ貝 マルスダレガイ科の二枚貝。楕円形の貝殻の長さは八センチ内外。
 淡褐色 の殻の表面にすだれ状の輪脈があり、褐色の放射帯が四本 走る
 開いた貝の手前に簾のようにかかったひもが有るのが名前の言われとお店の方が
 仰っていたような気がします。
 少し固めのパスタとちょっと苦みのある菜の花、甘いトマト、貝のスープが美味しさを
 増しています。

飲み物 ハーブティ (紅茶、コーヒー、エスプレッソから選べます)

別会計でデザートも注文できますが、最後の話題がダイエットだったので
今日は取り止め~~~

 といいつつ帰りには下のレシューで皆ケーキをお買い上げでした。
帰路は鎌倉山ロータリーから常磐口へのサクラ並木を下りました。
丁度満開サクラのトンネルが続いていました。

サンルイ島、ローストビーフ鎌倉山、ホルトハウス房子さんのお店、
雷亭、ボンジュール 気になるお店が停留所毎にあります。

(カメラを忘れ画像はありません。)
  NPHPブログ版鎌倉山のさくら'04,'05撮影スライドショー

画像は4月8日の自宅前公園のサクラです。
e0043548_17305484.jpg

e0043548_17315572.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-04-11 17:33 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

長興山紹太寺~しだれざくら

4月6日 午後から雷雨になったのですがピンポイント天気予報では小田原方面は
既に雨が上がっているとのことで小田原の先 長興山紹太寺の枝垂れ桜を見てきました。
西湘バイバス箱根ICを出て箱根登山鉄道入生田駅から20分ほどの長興山紹太寺
かなりすり減った石の階段1000段*3(?)ミカン畑の先に見事な幹の枝垂れ桜があります。
江戸時代の藩主、稲葉正則が植えたといわれ、
樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。苔むした幹が年代を感じさせます。
エドヒガン (ウバヒガン、アズマヒガン)の変種。
左右に枝を大きく広げるのが特徴。
上の道より全体を眺める
e0043548_16134794.jpg



植えられている場所から眺めると幹の太さ広がりがよく分かります。
まだ6部咲ぐらいでしょう。 満開時にはきっと枝振りも隠れてしまうのでしょう。
e0043548_16165116.jpg



何年も見に来られている方は
「以前はもっと枝垂れていたのに今はずいぶん上の方で枝を切り詰めてしまって残念」
と言われていました。
別の場所の枝垂れ桜
e0043548_1617616.jpg



茶店脇のまだ小さなピンクの枝垂れ
e0043548_16254255.jpg



ミカン畑を直進し長寿園を取り巻く道沿いに満開の桜並木がありました。
e0043548_16172146.jpg



生命の星箱根博物館前に咲いていた緑の葉が目立つサクラ
e0043548_16174050.jpg

[PR]
by NPHPID | 2012-04-08 16:29 | flower(春) | Trackback | Comments(0)