<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

丸い虹と水平な虹

5/31 お昼頃帰宅途中。
お花屋さんの前で女性が2人上をみながら「あら気付かなかったワ」の声
何かと思いながら通り過ぎ、信号待ちしている車の後ろの窓に横長の虹色。
「え~おしゃれな飾り」もしかしてさっきの会話は・・・と見上げると

薄雲がかかった太陽の回りに色が薄い大きな虹。
その下に上の虹の直径の1/3位の長さで虹色が水平に広がっていました。

デジカメは持っていなくて画像はなし。
ネット検索したら出ていました
*********
環水平アーク(かんすいへいアーク、circumhorizon arc, circumhorizontal arc)
大気中の氷粒に、太陽光が屈折し、ほぼ水平な虹が見える光学現象である。
虹などと同じ大気光象の一種で、水平弧、水平環 とも呼ばれる。
日本国内では年に数十回観測される。
*********
 環水平アークより画像を拝借
e0043548_17124215.jpg


車の後ろに移った虹色も環水平アークもなかなか綺麗でしたヨ。
薄曇りで空気が冷え込んできた感じのするお天気でした。

プラハ・パリ旅行記をNPHPでおたのしみ下さい。随時更新中
[PR]
by NPHPID | 2011-05-31 17:15 | Trackback(1) | Comments(0)

プラハのアップルパイ

昨晩BSトラベリックで美しい世界遺産の街並みプラハをみました。
丁度私たちが訪問していた時期だったようで、緑の芽吹きサクラの開花した
街が映し出されていました。
e0043548_214582.jpg

昼食をとったプラハ城内のロブコヴィッツ・パレス・カフェが紹介されていました。
朝食時に食べたパイ皮包みのアップルのケーキが美味しかったのですが
画像右上、これはプラハのアップルパイ(くるみ、リンゴなどが沢山入っている。)
e0043548_21483593.jpg

お店の2階でコンサートも開かれていたようです。

プラハ・パリ旅行記もご覧下さい。
  
  新NPHPブログ版はこちら
[PR]
by NPHPID | 2011-05-30 21:55 | Trackback | Comments(0)

イエローストーン

昨晩BSで冬のイエローストーンの生き物の放送をしていました。
2007年8月のイエローストーンでは沢山の動物達に出会え感激していました。
あの時であったバイソン、ムース、オオカミ、ベアー等々
食料となる木々や餌がない厳しい冬生き抜いて来たのですね。

バイソンの毛が氷柱のように凍っている様子にビックリ。
e0043548_20561739.jpg

冬だからと言ってやすむこともなくカイザーも雪の中吹き上げつつ付けている
当たり前の事ですが新鮮な驚きでした。
e0043548_2057517.jpg

ヨーロッパの歴史を訪ねる街巡りも良いけれど
30分ブレーキも踏まずに走れるドライブも懐かしく魅力的です。

出会った野生動物達のスライドショーはここをクリック
[PR]
by NPHPID | 2011-05-27 20:58 | HolidayinWyoming | Trackback | Comments(0)

神代植物公園-3

  プラハ・パり旅行記公開中
  神代植物公園バラ園スライドショーNPHPで公開中
  
大木の西洋シャクナゲも豪華に咲いています。
e0043548_15244856.jpg
e0043548_15245710.jpg
e0043548_1525563.jpg


カルミア (アメリカシャクナゲ)。
インディアンはこの木の根からスプーンを作るので別名
「スプーンの木」とも呼ばれているそうです。
e0043548_15252916.jpg

[PR]
by NPHPID | 2011-05-22 15:26 | Trackback | Comments(0)

バラ~神代植物公園-2

バラの競演
e0043548_21437100.jpg

e0043548_21434157.jpg

サラトガ
e0043548_21441597.jpg

ブルーリバー
e0043548_21444459.jpg


プラハ・パリ旅行記一部公開中
[PR]
by NPHPID | 2011-05-20 21:46 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

バラ~神代植物園

バラが見頃ときき神代植物園へ
気温も上がった晴天でいつもにない混雑とか
多種類のバラに目を楽しませてもらいました。
1960年LAから送られた80品種のバラをもとにRose Gardenが作られ
今は各国のばら300品種5000本ものバラが植えられているそうです。
e0043548_17394436.jpg
e0043548_17395598.jpg
e0043548_174038.jpg

フリージア (ドイツ作成)
e0043548_17435595.jpg


NPHP HPプラハ・パリ旅行記一部公開中
[PR]
by NPHPID | 2011-05-19 17:43 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

つくば牡丹園-2

今は牡丹とシャクヤクの比率が変わりシャクヤクの数の方が
増えているようです。
牡丹は木
e0043548_22111626.jpg


シャクヤクは草だそうです。葉の形茎の違いが分かりますか。
e0043548_2212427.jpg

園内には他にもシャガ
e0043548_22123642.jpg

西洋シャクナゲ等が植えられています。
e0043548_22125899.jpg



つくば牡丹園

スイセンプロジェクトあなたの庭のスイセンを被災地にさかせよう。

プラハ・パリ旅行記ブログはここをクリック
NPHP・HP上でもプラハ・パリ旅行記公開中
[PR]
by NPHPID | 2011-05-15 22:25 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

つくば牡丹園

ラジオでつくばに大きな牡丹とシャクヤクの咲いているところがあると聞き
5/5早朝に出発。
いわき市の実家に出かけている義兄の
「常磐道は震災の影響でジェットコースターのよう」との言葉に不安を感じながら出発
ところどころガタガタ道を感ずるがジェットコースター程ではなく一安心。

谷田部IC下車。田植えの準備が行われている農道を行く。
「看板も見当たらないネ。ま~時間も早いしゆっくり探そう」
公道へ出ようとしたら墓地の入口に「牡丹園の看板」

*********
池の眺望が美しい高低差のある敷地には、550種の牡丹を始め、215種の芍薬、
80種のバラを植栽しています。その他、西洋シャクナゲやカルミアの古木やツツジ、サツキ、アジサイ、シャガなどもあります。
*********

朝一番の朝露に濡れた牡丹がお勧めとか開園時間前でしたが
入場させてくれました。少し肌寒いひでしたが牡丹の香りが園内に満ちています。
550種10000株の牡丹が植えられているそうです。
e0043548_1773033.jpg
e0043548_17103141.jpg

e0043548_17112250.jpg

e0043548_17162550.jpg


つくば牡丹園スライドショーはここをクリック

プラハ・パリ旅行記ブログはここをクリック
NPHP・HP上でもプラハ・パリ旅行記公開中
[PR]
by NPHPID | 2011-05-13 17:11 | flower(春) | Trackback | Comments(0)

翁でおそば

昼食は清春芸術村先ののお蕎麦をいただく。
東京からわざわざ食べに来る方もいるとか、混雑していると言う評判。
清春芸術村のそばで畑仕事をしていた地元の方にききましたら
「道路の先に有るようですよ」と気のない返事。
e0043548_1604572.jpg

店の奥には広い駐車場。 3組ほど待って店内へ
田舎そば
e0043548_167468.jpg

ざる
e0043548_1671417.jpg

味噌焼
e0043548_1675926.jpg

お豆腐
e0043548_1682134.jpg


「鎌倉手うちそば」の田舎そばと似た固めの食感
そば汁はかつぶしの香りがややかったお味でした。

ヨーロッパでのこってりソースを食べてきた胃には優しい昼食でした。

今回の北杜市春情報は小淵沢のペンション
    ”あるびおんさんのブログで/知りました。
アウトドア大好き、おもてなし上手な素敵なペンションです。
 今は家を空けにくく宿泊出来ないのが残念です。
[PR]
by NPHPID | 2011-05-11 16:17 | グルメ | Trackback | Comments(0)

☆~スイセンプロジェクト~☆

八ヶ岳倶楽部の柳生真吾さんがスイセンプロジェクトをたちあげました。

***真吾さんのブログより~***

・・・こんなことを考えている・・・。

植物を愛する一人として今、出来ることはなんだろう。

→もちろん、花と緑をすぐにでも被災地に送りたい!
→でも今はまだその時ではないよね。
→しかしきっと心を和ませてくれる植物の役目がこれから来るに違いないと思うんだ。

被災地にとって次の冬は寒く厳しいのではないだろうか。
3月11日を思い出させるつらい寒さかもしれない。
それを打ち破る、あたたかな春を連れてきてくれるような元気な花を僕はささげたい。

*********

2012年の春に東日本大震災の地が水仙の香りで包まれたら素晴らしいですね。
被災された方々もスイセンの花や香りに癒され少し元気が湧いてくるかもしれません。
e0043548_17184684.jpg

[PR]
by NPHPID | 2011-05-10 17:21 | Trackback | Comments(4)