NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

北海道~花街道~5滝上-芝桜

co-op駐車場をでて国道273号線を滝上へと向かいます。
ほとんどすれ違う車もない道路と平行して少し上に旭川紋別道路ができています。
この道路まだ完全開通していないようで無料の表示。
でも上川から紋別方面への入口が見あたりません。
旧道?下の道を進みます。すこしカーブがきついですが車はほとんど通っていません。
所々谷には残雪も見られますが、新緑のグラデーションが綺麗です。

滝上の表示が見え始めると何と目の前にピンクの斜面が飛び込んできました。
e0043548_22184266.jpg



**********
昭和29年 洞爺丸台風(15号台風)の被害により滝上公園の桜の木が壊滅状態になりました。
 当時、この公園を管理していました片岡兵治さんが昭和32年、お寺の境内に咲いていた
可憐な芝ざくらに心をひかれミカン箱一つを譲り受け公園の片隅に植えたのが、芝ざくら公園の誕生となります。
 昭和34年、片岡さんの友人の朝倉義衛氏が町長になられたのを契機に、
芝ざくら公園としての造成が開始され、行政ならびに住民のボランティアにより、
根分け増殖がされ、現在では10万平方メートルの面積を誇る芝ざくら公園となっています。
**********
斜面途中からの芝桜右手上にも広がっています。
遠くから見た時はピンク一色のようにみえたのですが、白、うすピンク、濃いピンクと
色の違う芝桜が何種類か植えられています。
e0043548_22302576.jpg



e0043548_22303963.jpg


小雨の中公園の一部では市民ボランティアのかたでしょうか雑草取りをされていました。
[PR]
by NPHPID | 2009-05-31 22:23 | Trackback | Comments(2)

北海道~花街道~4 新鮮グリーンアスパラ

旭川から目的地滝上までの半分くらいのところに上川はあります。
道の駅を見つけ早速現地特産物販売があるのではないかと期待しながらよってみます。
加工品ばかりで野菜などの販売はありません。
それはそうですね、観光客が野菜を購入しても加工の手だてがないですから。
「近所でアスパラガスを食べさせるお店は無いですか」
「美瑛や富良野へいかないとちょっと無理~」
道沿いの看板はラーメン屋ぐらい・・・・・・
せっかく生産地にきても食べられないのかと諦めかけた時
JAのco-opを見つけました。氷の上にのせられた朝採りグリーンアスパラ
瑞々しい色   生ではどうしようもない どうにか食べる手だては無いものか?

そこで見つけたのが店内での調理販売コーナー
揚げ物のパックが並べられたうしろに調理場が見えます。
「スイマセ~ン!アスパラを茹でてもらえませんか?」
「いいですよ、ちょっと時間かかりますが。お湯沸かしますからアスパラ持ってきて下さい」

調味料がないと食べられないしと・・・小さなマヨネーズを購入
できてます緑の鮮やかなグリーンアスパラがおかれています。
「ゆで加減がどうかわからないけれど・・・・・」
もうそんな茹でて頂いただけで十分です。

会計もそこそこに車に戻り
「どうする?」
「そりゃーすぐ食べなきゃ」
画像の色はほぼ現物と同じです。 こんなに鮮やかな色は出ないですよね。
e0043548_16173290.jpg


e0043548_16173986.jpg

産地のアスパラってこういうのなの
茎の周りは歯ごたえがあり、かむと中はすごく柔らかく アスパラの香りが口中に広がります。
先ずはマヨネーズで、
お店の方がお醤油をつけて下さったので 試しにお醤油をかけてみました。
これがまた良くアスパラと合うんです。
ところが湯切りのために敷いて下さった紙にお醤油が染み込んでしまい~~あー残念。

2束398円を2人であっという間に完食。
家で購入するアスパラも美味しいけれど ~全く別物~~
細めのものを選んだのですが、これだけ柔らかかったら太い方が美味しかったのではないかと思います。
「次回はバーナーとコッフェル持ってこよう。」
「ジャガイモも茹でてもらえば良かったね」
と大満足のアスパラ車内パーティーとなりました。
その後数軒のお店をみましたがホワイトアスパラを店頭で見ることはありませんでした。

グルメ第一目標クリアで~す。

その後旭川のイ○ンで太さがバラバラの両手にかかえられないくらいのアスパラを格安で売っていました。
明日横浜に帰るんですが持ち帰れるか聞いたところ 常温では止めた方がいいです。と言われました。

最終日Aco-opを見つけ 無理とは思いながら98円/束だったので購入し持ち帰りました。
(やはり氷の上におかれて売っていました)
現地で食べた食感、味にはかないませんが なかなか美味しゅうございました。
[PR]
by NPHPID | 2009-05-29 23:58 | Trackback | Comments(6)

北海道~花街道~3

4月で期限切れになるJALマイレージを利用して北海道へ
NWの場合入国した空港から帰国しなければいけないので
国内も同様かと旭川往復でチケットを手配。
話題の旭山動物園、芝桜、新鮮な海産物などを目的に設定。
いろいろ調べている内にこの時期北海道ではアスパラガスの収穫の時期とわかり
にわかにホワイトアスパラへの期待が膨らみ始めました。
旭川から1泊目の宿泊地紋別までの途中上川にアスパラのネット販売をしているところがあります。

Webチェックイン後バーコード提示で搭乗できます。
携帯への取込でもできるようですがちょっと操作がわがらず
もし搭乗できないといけないのでバーコードをプリントアウトして持参。
ワクワクで機内へ
旭川到着 
以前格安レンタカーを利用し、事務手続きが能率的でなく乗車までに1時間近くかかったことがあり
今回は別会社を利用。
(アメリカで利用するハーツなどは掲示板をみて表示されたナンバーへ行けば
鍵がついていてすぐ乗車できるのとは大違い。)
昨日は30度近くだったとかで今日は過ごしやすくなっていますとの話
これから雨の天気予報も出ているようなのでレンタカー会社で傘をかりいよいよ出発。

緑のバリエーションがいろいろあるのですね。新緑がすごく綺麗です。
水田に水が入っていたり、田植えをしていたり 牧場には背の高いタンポポがいっぱいです。
e0043548_19344319.jpg


道路はまっすぐ伸び、周りにさえぎるものがなく気分は爽快。
ナビの到着予想時間がとんでもない時間です。
走っている内に調整されてくるようで走れば走るほど到着時間が早くなります。
時速が遅く設定されているようです。
北海道ではレンタカー利用者のスピード違反検挙が多いと聞きます。 
用心・用心・安全運転です!
[PR]
by NPHPID | 2009-05-28 19:32 | Trackback(1) | Comments(0)

北海道~花街道~2 滝上公園芝桜

e0043548_6345668.jpg



e0043548_635424.jpg



[PR]
by NPHPID | 2009-05-26 06:36 | Trackback | Comments(2)

北海道~花街道~1

雪山とシバザクラ 滝上公園
e0043548_6243779.jpg



チューリップとシバザクラ
e0043548_625149.jpg

[PR]
by NPHPID | 2009-05-25 06:25 | Trackback | Comments(0)

The Rose-3

一重の大輪のバラ
e0043548_17583050.jpg




e0043548_17584782.jpg


雨上がりの翌日の晴天にはよい香りが漂います。

今日は「Hawaiian Lullaby」を習いました。
英語の曲はカウントをとるのが難しいです。
歌詞をよく聞いて次のふりへと行きます。
[PR]
by NPHPID | 2009-05-21 18:02 | flower | Trackback | Comments(0)

The Rose-2

e0043548_1926227.jpg


「The Rose」を初めて聞いたのはNHKに出ていた鈴木重子の歌でした。
NYのブルーノートに日本人として初めて出た東大卒の歌手との紹介でした。
トークはやさしく大変のんびりとしたテンポで展開されます。
そして歌い始めた「The Rose」は全く雰囲気の異なる心にジ~んと響くような
素晴らしいものでした。

その後平井堅がコーヒーのCMのバックで歌っていましたが、鈴木重子のほうが数段上と思います。
My Romance

[PR]
by NPHPID | 2009-05-19 19:26 | Trackback | Comments(2)

The Rose

e0043548_7142487.jpg



e0043548_7144290.jpg




The Rose
人は言う 愛は濁った川の流れのようだと
弱く傷つきやすい人を飲み込んでしまうと
人は言う 愛は冷たい刃のようだと
人の心を容赦なく切りつけると
人は言う 愛は飢えのようだと
どれだけ求めても満ち足りることのないものだと
私は言うわ 愛は花だと
そしてその大切な種が、あなたなのだと

傷つくことを恐れる心では、
楽しく舞うことができない
夢から覚めることを恐れていては、
チャンスをつかむことができない
奪われることを拒む臆病者は、
与える優しさを知ることがない
死を恐れていては、
生きることの意味を学べない

ひとりで寂しく過ごす夜や、
目の前の道を遠く長く感じるとき、
また、愛は心と運の強い人にしか
やって来ないものだと思ってしまうとき、
どうか思い出して
厳しい冬、冷たい雪の下で寒さにじっと耐える種こそが、
暖かい太陽の恵みを小さな体いっぱいに受けて、
春、美しい薔薇になれるのだということを
[PR]
by NPHPID | 2009-05-18 07:21 | flower | Trackback | Comments(0)

シャクヤク

シャクヤク ボタン科の多年草。花の様子は似ていますが、ボタンは木で、シャクヤクは草
牡丹が「花王」と呼ばれるのに対し、芍薬は花の宰相、「花相」と呼ばれているそうです。
e0043548_14503152.jpg



e0043548_14505173.jpg

[PR]
by NPHPID | 2009-05-17 16:10 | flower | Trackback | Comments(0)

箱根山のホテル

箱根山のホテルの躑躅が見頃を迎えたと1昨日の新聞にありました。
母の日の次の週が良い時期と聞いていましたが、今年もぴたりですね。
昨年の画像です。
e0043548_622648.jpg



e0043548_692279.jpg

芦ノ湖と富士山と一緒に眺められる箱根山のホテルのツツジもやはり良いですね。
奥にはシャクナゲ園もあります。
NPHP 箱根のページより2008.2006年の箱根山のホテル
スライドショーもご覧下さい。

近くの花月園前庭のツツジも豪華な気分にしてくれます。
こちらはホテル下半円形状の傾斜地にぐるりとツツジが植えられています。
仙石原高原の高台に位置していますので、庭園からは美しい高原を見渡すことができ、
雲がなければツツジの先に富士山を眺めることもできます。
[PR]
by NPHPID | 2009-05-15 06:12 | flower | Trackback | Comments(2)