NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

~KAICHOのNYリポート-2~

エンパイア・ステート・ビルから見たマンハッタンの市街。
色とりどりにライトアップされたり、不夜城のような照明がともっていたりで、
高層ビル群が綺麗に見えます。
86階、東京タワーより高いところからの眺めは見応えがありました。
展望台は屋外ですので、寒くて手や指が震えてシャッターをきるのが大変でした。
e0043548_19334130.jpg



食事をしたプラネット・ハリウッドというレストラン。
気軽で陽気な雰囲気の店です。ハリウッド映画に関する展示や話題が豊富で、人気の店です。先日は人数が多かったので予約をしようとしたら、予約は受け付けていないとのこと。
早く来て入ってくださいといわれましたが、一つ、あるいは近くのテーブルで一緒に食事をするのは無理な様子でしたので、諦めて他の店にしました。
e0043548_19352190.jpg

[PR]
by NPHPID | 2008-11-25 19:34 | Trackback | Comments(0)

~KAICHOのNYリポート-1~

トロントからニューヨークへ移動当初はあたたかったようですが、
先週末からNYも冷え込み会議中の部屋も寒くコートを膝に掛けている方も見られるとか

ロックフェラー・センタ。有名な巨大クリスマス・ツリーはただいま建造中。
幕の後にツリーが立てられています。
手前の小さな広場はスケートリンクになっています。
土曜日に見た時は、気温が高いために氷が溶けて水がたまっていました。
今夜はコチコチに凍っていました。ツリーは来週あたりには
ベールを脱ぎそうですが、それを見るのは日本に帰ってからのニュースででしょうか。
e0043548_17522062.jpg



夜のエンパイア・ステート・ビル。ともかく高くて、
下からでは上の尖っている部分が見えません。
少し離れると、他のビルの陰になってしまい、やはり見られません。
全体像は上空からでも見ないと分からないのかもしれません。
機会があれば他の高層ビルの展望台からエンパイア・ステート・ビルを見てみたいものです。
e0043548_17523048.jpg

[PR]
by NPHPID | 2008-11-22 18:06 | Trackback | Comments(0)

紅葉-2

今朝の冷え込みの厳しかった事。昼間も気温が上がりませんでしたね。
1昨日の夕方は南風 昨日は北風 
明日は南風になるそうで昼間は少し暖かさが戻りそう。
絵の具のパレットような色合いです。
e0043548_18305542.jpg



上がってくるのが大変そうなのでいつも上から眺めるだけです。
e0043548_18311478.jpg




メドウセージもきれいですね。
e0043548_18314738.jpg

[PR]
by NPHPID | 2008-11-20 18:32 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)

紅葉-1

e0043548_2001292.jpg



e0043548_19584268.jpg



e0043548_2055222.jpg


  紅葉列島2008の地図もずいぶん埋まって来ました。
クリックで全国の紅葉がたのしめます。
[PR]
by NPHPID | 2008-11-18 20:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)

高原のアザミ

今朝通勤時に見かけた靴下様々

1.右は薄紫左はうすピンク 左右でタイツの色が違います。
        そして柄のソックスもはいています。 目が点です。
2.紫、黄土色系のアーガイル柄のストッキングです。
       エッと 黒のエナメルのハイヒールによくあっています。
3.斜め前の女性はダイヤ柄の編み込みのあるストッキング

はぁ~ こんなのが流行なんだ。 朝からビックリでした。

時季はずれですがフォルダの整理をしていてみつけた
夏の霧ヶ峰のアザミです。
アーガイル柄の紫はアザミの色と同じようでした。
e0043548_21543354.jpg

[PR]
by NPHPID | 2008-11-17 22:07 | flower | Trackback | Comments(0)

皇帝ダリア

e0043548_20213652.jpg

2.3年前相模原公園で初めてみた皇帝ダリア最近はずいぶんたくさんみかけるようになりました。
3M近くまで伸びる茎と80個近くの蕾 大きなピンクの花
空に向かって咲く花につい立ち止まってしまいます。
[PR]
by NPHPID | 2008-11-16 20:46 | flower | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り51-追加編ラスベガス

自然の雄大さを満喫し高速道路を3時間余かけラスベガスへ向かいます。
建築中の建物 渋滞
今まで過ごしてきた環境とは全く違う砂漠の中に作られた華やかな世界が広がります
e0043548_22293286.jpg



ここは フーバーダムで働く労働者の娯楽施設として作られた街だそうです。
コカコーラの瓶の横のOUTBACK STEAKEHOUSEはBLOOM ONIONがお勧め
料理用ボールほどの大きさの丸ごとオニオンフライです。
メニューこれだけで満腹になりその後のお肉は食べられなくなります。
e0043548_223011.jpg



にぎやかなネオン、きらびやかな建物、音、街に溢れる人々、カジノ
ラスベガスの中心街・ストリップ地区の道路は片道4車線ほどあるのに常に渋滞状況です。
渋滞対策として各ホテルが運行するモノレール(無料) 深夜遅くまで (もしくは 24時間) 営業と
第三セクター Las Vegas Monorail 社が運行するモノレール (有料)が走っています。
 ↓ はモノレールへ続く動く歩道です。
e0043548_22332646.jpg



e0043548_22361193.jpg


眠らない都市ラスベガス、前回午前1時に空港につきましたが、タクシーもホテルフロントも
長蛇の列でした。
カジノのうりあげがあるからか、他の街と較べるとホテル代は低く設定されています。
どのホテルも入口付近はカジノのにぎやかなざわめき、色彩。
フロントや部屋へのエレベーターを探すのに苦労しました。
[PR]
by NPHPID | 2008-11-12 22:39 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り(USA)-51 ザイオンNP-10

キャニオン・オーバールックでのトレッキングを終え先ほど展望台から見えていた
ザイオンマウントカーメル・ハイウェイを下りZIONNP South Entranceを出て
スプリングデールの街へもどります。
e0043548_17482515.jpg



道路脇からエルク雄が寛いでいる姿が見えます。
カナダジャスパーの森の中に横たわっていたエルクほどのインパクトはありませんが
立派な角です。
e0043548_17511648.jpg



昨年のイエローストーンではエルクの雌が自分の方に向かって来てあまりの大きさに
つい後戻りしたのを思い出しました。
e0043548_1751219.jpg



e0043548_17512874.jpg



イエローストーンで沢山の動物達に出会えたので今年はあまり動物との出会いには期待
していませんでした。
でも目の前に登場すると興奮します。
スプリングデールの街でバファローバーガー、フィラデルフィアステーキサンドを食べ
最後の宿泊地ラスベガスへ向け出発です。

日本では見られない変化に富んだ自然、雄大な姿にただただ驚きの声を上げるばかりの
グランドサークルドライブとなりました。
立冬も過ぎ冷え込みも強くなってきました。このへんでグランドサークル巡りを終わりに
したいと思います。

さて次回はどこへ・・・・・花が咲き乱れ緑溢れる場所がよいかな~

~~ショックな出来事~~
先週購入したHULA用品が2割強値下がりしていました。
「円高を価格に反映したんですよ」  
     「いやーだ先週かったばかりなのに」 
カナダ アメリカ出張中のKAICHO様円高を享受してきてくださいね。
[PR]
by NPHPID | 2008-11-09 18:02 | Grand Circle | Trackback | Comments(2)

グランドサークルメグリ巡り50 zionNP-9

シャトルバスを使ってのザイオンキャニオンシーニックドライブ巡りは
5箇所それぞれの停留所で下車し短時間のトレイルを体験しビジターセンターへ
戻りました。
ビジターセンターでレンタカーに乗車し昨日通過してきたザイオンマウントカーメルハイウエイ
途中のCanyon Overlookへ向かいます。
トンネル出口に運が良ければ止めることができるという狭い駐車場があります。
ちょうどタイミング良く1台出ていきました。
e0043548_051973.jpg



右側鉄の柵に沿ってがけを上がって行きます。
e0043548_21212759.jpg



写真中央に見える崖にかかる橋がトンネルから出て来たところです。
片側は崖片側は岩がアーチ状に迫ってくるトレイル。
写真を見て、その場に立った時を思い出し足が震えてきました。
e0043548_2122353.jpg



e0043548_21233239.jpg



ちょうど正午頃の陽射しの強い時間でフーフー言いながら登りました。
やはり個人旅行で来られてらした日本人ご夫婦とスレ違い
「展望台までもう少しですよ」と声をかけられました。

九十九折りのザイオンマウントカーメルハイウエイを見下ろすことができます。
画像右手道を下ったところがザイオンNPの入口になります。
e0043548_21245715.jpg



[PR]
by NPHPID | 2008-11-08 21:25 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)

グランドサークル巡り(USA)-49 ザイオンNP-8

Weeping Rock
e0043548_17245024.jpg



岩壁の一部がアーチ状に剥がれ落ち、そこから水がしたり落ちています。
e0043548_1730061.jpg



階段の先は展望台となっていてグレート・ホワイト、エンジェルスランディング、オルガノを
見ることができます。
e0043548_17251465.jpg



徐々にこの岩肌が剥がれ落ちてくるのかと思うと長居はできません・・・・
e0043548_17252774.jpg



[PR]
by NPHPID | 2008-11-07 17:30 | Grand Circle | Trackback | Comments(0)