カテゴリ:HolidayinCAIRNS( 27 )

ケアンズ(オーストラリア)-28

ケアンズの街の中にはフードコートもあり漢字の看板も見えます。
e0043548_2091270.jpg


フードコートの奥にはおみやげ物やさんも連なっています。
今回も昼のホテルにほとんど滞在無し。
部屋の前にはプールがあり子供達がはしゃぐ姿も見られました。
e0043548_20123276.jpg



同行のツアーの方達はモンスーンの間どこで過ごしてらしたんでしょう。
最終日は皮肉なことに晴天です。
モンスーンにも負けずトータル100種近い鳥達との出会いでした。
珊瑚礁のグレートバリアリーフもみずにケアンズツアーは終了です。
次回は是非珊瑚礁を見に出かけたいです。
e0043548_20154032.jpg



e0043548_2016340.jpg

[PR]
by NPHPID | 2009-10-06 20:18 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-27

最終日の晩餐
海辺のケアンズ
シーフードの美味しいお店をガイドの松井さんに教えていただきました。
e0043548_6451096.jpg


Barnacle Bill's Seafood
e0043548_6453129.jpg



歩道とお店の境はあるようなないようなオープンテラス風?
比較的早い時間だったので席がありましたが時間と共に
満席で入れないグループもありました。
先ずはオーストラリアワインとハウスサラダ
e0043548_6455459.jpg



いろいろな種類を頼み皆でシェアしました。
すごく美味しかったフィッシュアンドチップス 
e0043548_6484512.jpg


これは一人じめしたかったぁ~
[PR]
by NPHPID | 2009-10-05 06:46 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-26

台風一過のツアー指定ホテルへ戻ってみるとホテル周りは
強い風によっておられた木々があちこちに散らばっていました。
キングフィシャーロッジ付近よりひどかったようです。
e0043548_23153099.jpg



e0043548_23154194.jpg



翌朝ホテル付近を鳥を探しながら散歩中にであった面白い光景
川の中に入り込み何をしていると思いますか?
e0043548_23155088.jpg



後に回って見ると分かりました・・・土手の草を刈っています。
e0043548_2316131.jpg



日本ではこんな草刈り見たことないですね。
長く浅く平らな川底のケアンズならではの光景。
北部でモンスーンが来ていた直後
オーストラリア南部ビクトリア州では広範囲の火災が発生しました。
[PR]
by NPHPID | 2009-10-02 23:22 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(2)

ケアンズ(オーストラリア)-25

カーテンフィグツリー
e0043548_2057537.jpg


幹からたくさんの根がカーテン状に被さっています。
幹の周りには遊歩道ができていて幹の周りを見て回ることができます。
e0043548_2058216.jpg



e0043548_630516.jpg


e0043548_20581143.jpg



~カーテンフィグツリーのできるまで~
1.鳥などがイチジクを食べる。
2.その鳥が他の木の上(親木とします)にとまり、フンをする。
3.そのフンに含まれていたイチジクの種が親木の枝や幹の上で発芽。
4.根を親木に絡ませ、絞めながら地上へと根を伸ばしていく
5.根がどんどん太くなるにつれて、キツく絞めていく
6.親木はキツく絞められることによって死んでしまう
7.絞め殺しイチジクのみ生き残り、親木があった部分は空洞化する
e0043548_20582014.jpg




最後には親木を絞め殺してしまうことから「絞め殺しイチジク」と呼ばれるそうです。
種から芽を出し親木を絞め殺すまでには、長い年月が必要。
このカーテンフィグは樹齢500年以上といわれています。
不思議な光景があるものです。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-29 20:59 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-24

大小様々なオウム類の飛翔を見ることができました。
群で移動する様はにぎやかさに眼を奪われます。
キバタン 50センチもの大型
e0043548_6345293.jpg


サメクサインコ 30センチ
e0043548_6353224.jpg



イチジクインコ 13センチ
e0043548_6355079.jpg
[PR]
by NPHPID | 2009-09-25 06:36 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(4)

ケアンズ(オーストラリア)-23

3日目は雨の降っていない場所を求めて南へ移動
雨はなかなかとぎれず休憩所で大型バイクでのツアーのかた達に出会いました。
4WDの食料他を積んだサポートカーと一緒に荒野を走り巡るバイクツアーのようです。
e0043548_11495013.jpg



丁度Coffe Timeも終わり雨の中を出発していきます。
e0043548_1146496.jpg


e0043548_11462040.jpg


広大な土地を楽しむための様々なレジャーがあることに驚きます。
どこまでも続く荒野をバイクで走り巡る。
多分食料を調達できないような道なき道へも入り込んでいくのでしょうね。
サイクロンの雨の中どうぞ気をつけて!

アメリカの国立公園ではマウンテンバイクに乗って急な山も登っていく
人達とたくさんすれ違いました。
自動車に船をつなぎ湖へでかけキャンプ。
国立公園の入口にはキャンプに必要な食料が山のようにうられています。
自然と触れあう多様な方法に驚きました。

それにしても雨はつづきます。
ガイドの松井さんが向かいの建物の先に鳥の姿を見つけました。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-23 11:50 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-22

翌日インターネットで天気情報をチェックするとなんとケアンズ付近にサイクロン。
早朝のウオッチングも雨。雨に洗われた綺麗な緑を眺めながらゆったり朝食。
e0043548_722023.jpg


滞在し天気の回復を鳥を待ちたいのですが、そうもいかず、
ガイドの松井さんは今日の行程に苦慮しているようです。
「レーダーで見ると雨雲が切れているところもあるのでともかく南に向かいましょう。」
フヨウチョウ
e0043548_7161542.jpg


モリショウビン
e0043548_719598.jpg


ナンヨウショウビン
e0043548_7191316.jpg




松井さんのデーター収集と観察眼、鳥の囀りの特定のおかげで、
多分この3日間で70種近い鳥に出会っていたと思います。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-20 07:20 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-21

出発雨からの喉の痛みがさらにひどくなり
シラオラケットカアセミを見た後は部屋でたおれていました。
「ワライカワセミが騒々しくてねむれなかった」そうですが、
ほとんど気が付かずに眠っていました。
e0043548_22362332.jpg



他の方達は夜中に梟を探したり、明け方もロッジの周りを
鳥を探して歩いたようですが、あいにくの雨でなかなか出会えなかったようです。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-18 22:36 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-20

シラオラケットカワセミ  世界一美しいカワセミ
e0043548_6333559.jpg



e0043548_633477.jpg


全長約38cmですが約半分が長い白い尾です。
光沢のある青紫色の体と白く長い尾が特徴です。

シラオラケットカワセミを見やすい時期ということで雨期を選びました。
ガイドの松井さんのキングフィッシャーロッジの低い枝付近で見かけたの
情報で少し離れた場所で登場を待ちます。
雛の声が聞こえるような気がします。
しばらくして登場です。鮮やかな背中 白く長い尾羽。
素晴らしい色合い姿です。 
何度かの出入りがありました。
曇りで暗い場所で撮影にはあまりよい条件ではありませんでした。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-16 06:37 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)

ケアンズ(オーストラリア)-19

キングフィッシャーロッジe0043548_2312469.jpg


出迎えてくれたのは柱にへばりついているトカゲ エリマキトカゲかな?
e0043548_2315241.jpg



以前エアーズロック近くで利用したホテルのロゴマークは爬虫類でした。
私たちには馴染みも薄く気持ち悪さの方がさきにきますが
オーストラリアでは違った見方がされているようです。
e0043548_23125857.jpg



2月日本は枯葉色の時期です。
翌朝雨に濡れしっとりとした緑はとても目にやさしく癒されました。
ずっとギンガムチェックの椅子に座って鳥を待っていたい場所でした。
キングフィッシャーロッジの部屋ははカウンター付きのキッチンがついていて
長期逗留できるようになっていました。
但し近くにショッピングセンターはありませんので街からきちんと
買いそろえて来なければならないです。
[PR]
by NPHPID | 2009-09-14 23:12 | HolidayinCAIRNS | Trackback | Comments(0)