NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:横濱( 39 )

聖夜の食卓

e0043548_734223.jpg

[PR]
by NPHPID | 2007-12-24 07:39 | 横濱 | Trackback | Comments(4)

みなとみらい21

e0043548_6343510.jpg

~NAVIOS YOKOHAMA~
[PR]
by NPHPID | 2007-12-19 06:37 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

みなとみらい21

クリスマスイルミネーションが街を飾っています。
ご近所も賑やかです。 今年はカラフルなイルミネーションが目をひきます。
e0043548_2353575.jpg

[PR]
by NPHPID | 2007-12-17 23:53 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

☆~みなとみらい21~☆

9月から取り組んできた行事が先週末開かれました。
50周年の記念行事と重なり前日まではドタバタとしましたが
予想以上の皆様に参加いただき催し物は無事閉会しました。

開催前日の晩思いがけない腹痛に見舞われどうなることかと思いましたが
雲の上を歩くような気分の2日間でしたが無事終了し ホッとしています。

気が付くとみなとみらいはクリスマス気分いっぱいでした。
暑いさなかに始まった作業に追われていましたが、もう冬なんだ~を実感しました。
クィーンズスクエアーのクリスマスツリー
e0043548_15251144.jpg



ホテルアビオスのエントランスよりのランドマークタワー
夜景撮影の講習会でしょうか三脚持参の大勢の方がシャッターチャンスを狙っていました。
e0043548_15262986.jpg



運河に写り込んだランドマークタワー
e0043548_15273343.jpg


2006年みなとみらい21イルミネーションのスライドショーも
お楽しみ下さい。
[PR]
by NPHPID | 2007-12-09 15:26 | 横濱 | Trackback | Comments(4)

Yokohama HAWAII Festival

大桟橋国際ターミナルも広いようで他の場所でもHAWAIIグッズが売られたり
屋内ホールでHULA等が披露されていたようです。
e0043548_17104646.jpg



アロハシャツも売られていました。
e0043548_17111510.jpg


アロハシャツ
*19世紀終盤−20世紀初頭、農業に従事していた日本移民は、
「パラカ(ヨーロッパの船員たちが着ていた上着)」と云う開襟シャツが日本の木綿絣に似ていることから好んで愛用していた。
持参品であった着物の再利用の際に、パカラに仕立てたのが起源ではないかと云われている。

*日本の着物の美しさに惹かれた現地の人が「着物をシャツにしてくれ」と頼んだ
ことが起源という説もある。 

『1930年代初頭には、アロハシャツとは「派手な和柄の開襟シャツ」を意味していた』

低価格で高品質な生地を日本から輸入し縫製していたそうです。

アロハシャツはオフィスやレストランなどでも着用が許される
「ハワイにおける男性の正装」として認知されるようになり
現在では単なるリゾートウェアというよりはむしろハワイの民族衣装のように扱われているようです。

日本移民の人達が起源とは知りませんでした。
[PR]
by NPHPID | 2007-08-02 17:17 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

Yokohama HAWAII Festival

大桟橋からKing、Jack,Queen 横浜三塔 が見えました。
e0043548_8165042.jpg

神奈川県庁(通称:キング)、横浜税関(通称:クイーン)、
横浜市開港記念会館(通称:ジャック)、開港以来、横浜のシンボルとなっている3つの歴史的建造物、これが横浜三塔
建てられたのはどれも70年以上前です。

開港記念会館がわかりにくいですね。中心鉄塔の右下に位置します。

目を右に移し 赤レンガ倉庫方面の風景

e0043548_21432082.jpg


右手 半楕円型の建物ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
世界最大のコンベンションセンター パシフィコ横浜で12月に催し物を予定しています。
9月に入ると12月へ向けての作業がスタートします。

       
[PR]
by NPHPID | 2007-07-31 21:44 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

北光丸

大桟橋国際客船ターミナルの一角に置かれた
模型帆船  「北 光 丸」
e0043548_20394940.jpg


この模型帆船は、旧函館商船学校(明治12年開校)で生徒の机上操帆訓練用教材として
大正2年(1913年)に製作され、展帆、畳帆や索具の取扱等を訓練し、
幾多の商船士官育成のため貢献した由緒ある船です。
[PR]
by NPHPID | 2007-07-30 20:41 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

Yokohama HAWAII Festival

大桟橋C.I.QプラザではLAULAのライブがひらかれていました。

スイーツの屋台やリボンレイの講習会も賑わっています。
e0043548_17153542.jpg



e0043548_17194435.jpg



e0043548_17195972.jpg



ヤーンを棒にきつく巻き付け輪にするとレイ髪飾りの完成
e0043548_17214990.jpg


何故か訪れる人の服装もHAWAIIモードでした。
1000人ウクレレ、1000人フラもおこなわれたとかダイナミックなショーになったでしょうね。
最近はフラガールの影響かHULAのサークルも盛況なようです。
[PR]
by NPHPID | 2007-07-29 17:16 | 横濱 | Trackback | Comments(0)

HAWAII festval

2007 7/27~29ヨコハマ・ハワイ・フェスティバルが開催されています。
1881年世界で初めて日本を訪れた国家元首がハワイ王国のカラカウア国王。
     降り立った地が横浜。それをきっかけにハワイとの交流が始まりました。
  横浜の夏を彩るイベントとしてyokohama HAWAIIフェスティバルが
  開催されるようになりました。今年は6回目
  (横浜は2009年開港150周年を迎えます。)

  大桟橋・クイーンズスクエア・ベイクォーター・ワールドポーターズなどを会場に
  hula、ハワイの雑貨、ハワイの食品等の販売がされます。

帰りがけ大桟橋に寄ってみました。
大桟橋屋上広場では 時間毎に各サークルのフラの発表があります。

一生懸命踊るケイキ(子供)のhulaはとても可愛い
e0043548_9134124.jpg




e0043548_9143076.jpg



Yokohama HAWAII FESTIVAL公式サイト
[PR]
by NPHPID | 2007-07-28 09:24 | 横濱 | Trackback | Comments(0)