☆NPHPブログ版☆~ハワイ・ケアンズ・グランドサークル・台湾・ランカウイ島・イエローストーン・グランドティトンー~,旅の思い出画像,各地の花便り
by ntenko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
☆~マリラさん 面..
by NPHPID at 15:53
面白い! 面白い! 私..
by マリラ at 21:58
☆~マリラさん~ 海峡..
by NPHPID at 22:44
おいでませ、山口へ! ..
by マリラ at 08:47
残念ながら、この歌は覚え..
by konchi (児玉昭義) at 08:39
☆~だんだんさん~ 暖..
by NPHPID at 12:16
NORIKOさま 先ほ..
by だんだん at 23:28
☆~ひーさん~ コメン..
by NPHPID at 23:19
卒業生です。 ”卒業式..
by ひーさん at 09:46
テスト: 記事画像の下..
by NPHPID at 10:06
☆~Deracine様~..
by NPHPID at 13:17
山口は多分日本一道路の整..
by Deracine at 08:54
☆~だんだんさん ..
by NPHPID at 13:17
今年も宜しくお願い致しま..
by だんだん at 17:38
☆~だんだんさん~ 今..
by NPHPID at 21:24
NORIKOさん、お久し..
by だんだん at 11:34
☆~だんだんさん ..
by NPHPID at 21:21
礼文島の高山植物も、満喫..
by だんだん at 13:42
☆~だんだんさん ..
by NPHPID at 14:06
NORIKOさん、お久し..
by だんだん at 21:50
カテゴリ
全体
横濱
鳴門
鎌倉
紅葉
グルメ
flower
台湾旅行
韓国紀行
スポーツ
HAWAII
Langkawi
flower(春)
トルコ旅行
小淵沢・蓼科
秋の道東巡り
Grand Circle
台湾賞鳥ツアー
オルゴールの森
カナダ オーロラ
城山カタクリの里
HolidayinCANADA
HolidayinCAIRNS
HolidayinCalifornia
山手西洋館クリスマス
HolidayinWyoming
北海道
グルメ
フォロー中のブログ
「料理と趣味の部屋」
多分駄文のオジサン旅日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
Tomi's Gallery
shonanboy-no1
とりもの日記
桜 さくらのサンクト・ペ...
鳥・虫・花
カリフォルニア食堂- t...
HULAサークルプアリリア
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
料理・レシピ
画像一覧
タグ
(229)
(186)
(173)
(171)
(85)
(81)
(64)
(60)
(53)
(52)
(47)
(32)
(30)
(30)
(29)
(29)
(28)
(19)
(10)
(9)
リンク先

カテゴリ:鎌倉( 92 )

4月-鎌倉ノルディックウォーク

4月の鎌倉NWに参加 参加者はインストラクターの方も含め 16名
コースは銭洗弁天~源氏山~寿福寺前踏切を越え~八幡様へ
銭洗弁天七福神社
e0043548_15274051.jpg

下之水神宮
e0043548_15251297.jpg


2月のコースとほぼ同じ(葛原ヶ丘へは回らず)
源氏山でノルディックウォークのレクチャー
源氏山は染井吉野が散り始め 八重桜が満開でした。
e0043548_15233970.jpg

2人一組でポールの引き方の練習。
後ろにひいた肘が曲がらないように、後ろの腕に注意
e0043548_15234723.jpg

さて一人でポールを運んでも同じように引けるでしょうか。
街の中は混雑していたり排水溝があったりでなかなか思うようにポールを使えません。
それでもポカポカ暖かな陽射しの中気分爽快に歩きました。
2時間弱のウォーキング。八幡様で解散。

小町通りの脇道に綺麗な鉢が並んでいました。
門の前を塞いでいるのは何故でしょう。 
e0043548_15235597.jpg

[PR]
by NPHPID | 2014-04-15 15:44 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)

鎌倉初詣-ktc-3

八幡様
大銀杏の子孫が順調に育っています。
e0043548_23234814.jpg

e0043548_2324255.jpg


混雑した小町通りを通り昼食場所へ。
脇に入ると小町通りの混雑がウソのようです。
何年か前、目的のお店が一杯で入れず偶然見付けたお隣の将元
メニューは1種類 3品+ご飯に味噌汁。
席につくとすぐに料理がはこばれる効率良く味の良いおみせです。

食後皆さんは佐助稲荷、銭洗弁天へ向かわれましたが、
私は2日前にお参りしているのでショートカット。

中村獅童氏 お勧めのイルドショコラでお土産に生シェルパイを購入。
e0043548_23335780.jpg

e0043548_233412100.jpg

[PR]
by NPHPID | 2014-01-18 23:35 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)

鎌倉初詣-ktc-2

鎌倉宮
e0043548_1753061.jpg


荏柄天神
学問の神様天満宮が祀られていますので
合格祈願の長い列が出来ていました。
e0043548_1754577.jpg

本殿前の紅梅は枝先が開花していました。
e0043548_17172696.jpg


鶴ヶ岡八幡宮
源氏池のほとりにお焚きあげのための立派なやぐらが2つ作られていました。
e0043548_16511100.jpg

やぐらの中に門松などを入れて炊きあげるのですね。
e0043548_16511460.jpg

*********
左義長神事は、1年の始めに当たり、穢れを祓い清め、
暖かい春の到来と今年の豊かな収穫を祈る火祭りです。

 一般に「どんど焼」、「さいと焼」などと呼ばれる行事で、
鶴岡八幡宮では、1月15日に行われます(午前7時)。
正月の注連飾りや門松などを積み上げて、浄火で焚きあげます。

火に身体をあてると若返るとか、
火で餅や団子・繭玉を焼いて食べると病気にかからず
達者で暮らせるなどと伝えられています。

 左義長は、正月に訪れた神様(歳神)が、
15日未明に帰るための「火送り」をしたのが始まりのようです。
 昔は1月13日に米の粉でだんごを作り、
1月14日の朝、木にだんごをさして神棚に供え、
正月に使用した門松やしめ飾り、書き初めなどを燃やし、
その火でだんごを焼いて食べたそうです。
 書き初めは、燃やした炎が高く上がるほど上達するといわれてきました。
*********

 *門松やしめ飾りは火をつけた後にくべるようです。
  中に入れていた松は八幡様で飾られた物でしょうか。
子どもの頃は夕方にやっていたような気がします。
下校途中でみて一旦帰宅しまたいった記憶があります。

学生時代に行っていた野沢スキー場では1/15に火祭りがあったように記憶しています。
当時は寒くて出かけられず民宿の炬燵にもぐちこんでいました。

野沢温泉道祖神祭
日本三大火祭りの一つに数えられ、国の重要無形民族文化財に指定されているそうです。
[PR]
by NPHPID | 2014-01-15 17:09 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

鎌倉初詣-ktc

テニスクラブ主催新春恒例の山越え鎌倉初詣

横浜のグランドキャニオンを左手にみて山の上の畑道を進み
岩瀬の白山神社
綺麗に咲いた臘梅が迎えてくれます。
e0043548_938192.jpg

鎌倉から見れば此処は鬼門の方角。
京都で言えば鞍馬山の位置に当たります。
頼朝は鎌倉幕府を開くに際し鞍馬山から毘沙門天を請来し、
此処に祀ったのが始まりと言い伝えられます。
e0043548_9381153.jpg

大注連縄は白山神社のお使い「ムカデ」を模したものです。
e0043548_938236.jpg

毎年1月8日「大注連祭」が行われ。
氏子(檀家)衆が新しい稲藁(わら)で百足を模した大注連を作り、
境内入り口に張って、地域の無事と豊穣を祈願する。
境内に氏子の方々がおられ新しくなったしめ縄の話を聞かせてくださいました。

大注連は、直径20cm、長さ6m、重さ120Kgで。
ムカデ自体は節足動物、生命力豊かで、不思議な動物です。
ムカデ注連縄は12節から出来ています。
各節には足が出ています。
足は、これまた縄で作られ、7本、5本、3本で一対になっています。
180本[(7+5+3)×12=180]から成り立っているそうです。

e0043548_9383210.jpg

所々にはみ出している藁は不足した足をあらわしているとか
e0043548_9384086.jpg


1月2日には3頭の獅子舞が町内を練り歩くそうです。

近所は住宅街が広がり藁を提供してくれる農家も年々減少し今は1軒に。
担ぎ手、しめ縄制作者の跡継ぎ養成が重要課題だそうです。
2005年注連縄を作っている時にお参りしたことがあります。
e0043548_1013483.jpg

e0043548_1015629.jpg

百足の注連縄の成り立ちは初めて聞きました。

散在が池-今泉住宅街を抜け-鎌倉宮へ
[PR]
by NPHPID | 2014-01-15 09:49 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

新春鎌倉ノルディックウォーキング-2

2.銭洗弁天前の坂を更に登り葛原岡神社へ
綺麗な富士山がみえました。
e0043548_15531214.jpg


e0043548_1555893.jpg

********
縁結び石のご祭神 大黒様は 良縁の神様として知られています。
御神体の木像は 二宮尊徳邸内の楠木で作られたと伝えられる由緒あるものです。

良縁を望まれた方々の願いを広く叶えるため、平成二十二年冬、
改めて 御霊を「男石」「女石」にお迎えして ご参拝の皆様に良きご縁を結ぶ
「縁結び石」としてお祀りしたそうです。
********
絵馬もハート型です。
インストラクターの方は良縁を願って1番でお参りしていました。
私も息子の良縁を願って~~

小学校1年と中学1年の遠足の場所です。
ゴロゴロ転がった大きな坂があったんですが今はどこへ?
”クズハラガオカ”とよんでいました。

参加者全員でチーズ!
e0043548_1633830.jpg


最後は八幡様へ 混雑を予想していましたが、それほどでもなく
お参りできました。

昼食は鳩サブレーの扉の2Fパーラー扉で
ボリューム満点の扉風オムライス
e0043548_16101755.jpg

いったい卵いくつ使っているのでしょう。フワフワ卵が美味しい~。
ノルディックウォーク1万歩の疲れも吹き飛びました。
[PR]
by NPHPID | 2014-01-13 16:06 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

新春鎌倉ノルディックウォーキング-1

「鎌倉初歩き」健康祈願に恋愛祈願をプラスしたコースです。
コース:鎌倉・御利益コース(銭洗弁財天、葛原岡神社、鶴ケ丘八幡宮)

に参加してきました。
鎌倉西口集合 シニアの別の団体が旗を先頭に列を作って進んでいきます。
混雑を心配しながら出発

1.銭洗弁天
テニスの仲間と行くときは佐助稲荷によって裏から行きますが
今日は急坂を直登。
「苦しくなったら身体を前気味にポール(杖ではありません)2本を前につくと
少し楽に登れます」
息を切らせて到着。
昨日1/10が巳の日だったようで、今日は閑散としています。
e0043548_11572945.jpg
e0043548_1544325.jpg

e0043548_2217169.jpg


左のポールを挟んでいる方が今日のインストラクターの方です
e0043548_2218983.jpg


左のポールがいつも突っかかる感じだったんですがインストラクターのアドバイスで
「ポールを握らず後ろに引きずる感じで歩く様」に言われ引きずって見たら大成功。
歩きがスムーズになりました。 

最初に習ったとき引きずる練習をしていたんですが
歩き出すとついつい力が入ってポールを握っていたんですね。
ポールを握らず引きずるとポールの先が地面に反発し身体が前に押し出されます。

e0043548_15454813.jpg
e0043548_15461645.jpg
銭洗弁天の御利益が早速あったのでしょうか。 歩きが楽しくなりました。
[PR]
by NPHPID | 2014-01-12 11:58 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

鎌倉ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキングを体験出来る所はないかと色々探しました。
講師の先生は「新横浜で第3土曜日10時~やっているので参加して下さい」
とおっしゃったのですが、新横浜まではちょっと距離があります。
この近所ではないのかと探してみましたら有りました。

月1回鎌倉と横浜で歩いている会を見付けました。
初心者歓迎と言う事で早速今日鎌倉を歩いてきました。

鎌倉西口-市役所前-長谷観音-坂の下-鎌倉海浜公園-鎌倉西口
までの5キロ強を10人ほどで歩きました。

鎌倉駅から長谷谷戸への道は実家への往復に使っていた道ですが歩くのは初めてです。
長谷観音駐車場から坂の下へ抜ける道も・・・と初体験の道と紅葉を眺めながらの
ノルディックウォーキングは爽快です。
途中 力餅屋、シラス干しなど購入されている方もいました。

昨日の強風は収まり ポカポカとのどかな海岸風景でした。
由比ヶ浜では黒ネズミのように波にただよっているサーファーが大勢いました。
我が家の息子も鎌倉でサーフィンに出かけていきますのはここでやっているのかと。
昔から波があったのでしょうか。 

出発したときはスピードがあり着いていけるかしらと思いましたが
途中からはほどよい早さで 
見慣れた近所とは違い景色が変化に富み楽しく歩けました。
e0043548_223655.jpg


次回は箱根駅伝7区を湯本から芦ノ湖へ歩くそうです。
サポート体制も整っているので不安はないとのことです。
1/4は予定を入れてしまったので残念ながら参加出来ませんが
いつか歩いてみたいです。

懐かしの赤坂飯店でお昼を食べ帰宅しました。
[PR]
by NPHPID | 2013-12-14 17:29 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)

あじさいブルー

北鎌倉 浄智寺、東慶寺、古民家ミュージアム
e0043548_16125016.jpg

燈籠の前に紫陽花バックに新緑
e0043548_16121561.jpg
e0043548_16122541.jpg
e0043548_16123343.jpg
e0043548_16124146.jpg


昨日は父の日 
4人男の子のお隣には息子さん夫婦4組+孫7人が集まり賑やかでした。

「騒がしかったでしょ・・・」と一番下の息子さんのお嫁さんの実家よりの
レタスが4玉~~
「レタスばっかり困るでしょうけれど無農薬だし是非食べて」
  
緑が濃くパリパリですがどうやって食べよう。
[PR]
by NPHPID | 2013-06-17 16:20 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

鎌倉 初詣~なると屋+典座~

恒例のKTC初詣ハイキングは天候悪化の天気予報のため中止。
前日は14日に降った大雪の処理。

今日は伊豆から来た従姉妹と一緒に鎌倉で昼食+初詣
伊豆の方は雨だったそうで 平塚あたりから雪が沢山残っていってビックリしてました。
陽射しはあたたかですが、ゆきを渡って来る風はやはり冷たい。

以前から気になっていた”なると屋+典座”創作和食のお店へ。小町通りすぐの天ぷらひろみの手前です。
お店向いにはキャッシー中島のキルトショップ&お稽古場

鎌倉でとれた野菜を鎌倉でいただく
をコンセプトに、月替わりで旬の献立が楽しめる
e0043548_11161598.jpg

野菜を沢山使った旬のお料理
e0043548_11162340.jpg

金時人参のスープはとろみが付いていて最初トマトのスープかとおもいました。
ひじきご飯は玄米でしょうか少し炒めたような食感

白いサトイモの上にあんかけがかかり
ゴボウ、レンコンの素揚げ、大根の葉がのせられています。
胡麻豆腐、大根の煮物

カウンター席とテーブル席と6人ほどの小さな部屋があります。
オープンカウンターの中のキッチンでは忙しく若者が働いていました。
器もなかなかこっています。
家でも出来そうですがこんな店が流行なのでしょうか。

小町通りは相変わらずの混雑。新しい店舗やモダンな店構えが増えました。
以前は小町通りの奥は民家だったのですが、脇道が出来様々なお店が展開していました。

学校に通っていた頃の面影はありません。

八幡様で初詣。 一年の健康を願いお札を頂いてきました。
[PR]
by NPHPID | 2013-01-17 11:28 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

鎌倉初詣ハイキング-3

鎌倉宮の次は荏柄天神3が日は長い行列だったそうです。
今年は寒いのでしょうか鎌倉で一番に咲くと言われている寒紅梅は2.3輪のほころびでした。
e0043548_16242887.jpg



息子達の受験の時はこちらへ通いました。
先日使われていない合格鉛筆が出てきました。どの時期に購入したのか??
最後はそれなりに満足出来る所へ進学出来たので御利益はあったのでしょう。
e0043548_16245120.jpg

絵馬には○○大学へ合格できますように!と必死の願いがかきこまれていました。
ガンバレ受験生!
太宰府、北野天満宮と並び日本3大天神の一つだそうです。
[PR]
by NPHPID | 2012-01-11 16:29 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)