NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 25日 ( 1 )

みちのく紅葉巡り-8 2017.11.7

晴天が続いています。箱根付近の紅葉もみごろのようです。
色々ありブログの更新がなかなか進みません。
江戸時代の宿場町大内宿
福島県南会津郡下郷町大字大内にある、
江戸時代における会津西街道(別称:下野街道)日光へ続く街道の「半農半宿」の宿場

e0043548_15543169.jpg
e0043548_15541029.jpg
e0043548_15554713.jpg
名物ネギそばは外せないとバスの出発時間を言い。
間に合うように出していただきました。

e0043548_16044483.jpg
ネギもかじりました。少し辛みがありましたが
思っていたほど食べにくいものではなかったです。
では家でもこんなふうに食べるかと言われたら・・・遠慮します。
********
会津のそばは、昔は祝いの席や徳川将軍への献上品だったため
「切る」というのは縁起が悪いとされ、ねぎを切らずにそのまま使ったのが始まりだと言われています。
その一方で大内宿の「ねぎそば」は、地元の『三澤屋』が30年ほど前に始めたメニューだそうです。
「小さいお椀にねぎを挿して子孫繁栄を願う風習がある」という話をお客から聞いて発想を得たそうです。
会津のそばのルーツは高遠そば。辛味大根に類似する生ねぎの辛味が共通した味わいだったと思われます。
********

以前母たちと会津で辛み大根そばを食べたことがあります。







[PR]
by NPHPID | 2017-11-25 16:21 | Trackback | Comments(0)