NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

2013年 04月 02日 ( 1 )

トルコ旅行-17 2013.02.28 カッパドキア-7絨毯

気球遊覧を終え無事カッパドキア・ケープリゾート・スパへ戻りました。
朝食レストランからは気球が上がっている景色がよく見えます。
OPに参加されなかった方が「沢山の気球がとても綺麗でしたよ」と言われていました。
翌日日本ツアー会社の何軒かが気球ツアーを中止したそうで空にはまばらでした。
現在もツアー客数は戻っていないようです。
e0043548_1534614.jpg

朝日を受けゆっくり美味しい朝食を食べられる幸せ。
     そうそうトルコのポテトはどこも美味しかったです。
チーズもたくさんあり美味しいチーズもありましたが
残念な事にどれがどれやら分かりませんでした。

9:00集合でカッパドキア観光へ向かいます。
国認定の「絨毯研究所・兼・工場・兼・職業訓練所」によりました。
作り手である女性たちの技術向上や収入保証などを行い、
年数かけて織り上げた絨毯を政府が委託販売しているそうです。

左側の方は大学の先生で現地ガイドのオカンさんの日本語の先生だそうです。
スタッフは皆さん日本語が上手です。
e0043548_15162184.jpg

全般説明後は素晴らしいセールストークで個人的に購入を勧めてきます。

民族衣装を着て絨毯をおっているお嬢さん。
キャンパス中央上に模様入り画像があり色、場所を確認しながら縦糸に
横糸をかけていく。トルコの絨毯は2重結びで丈夫に出来ているそうです。
横一列が終わるとかけた糸(左側にふさふさが残っています)を鋏で切り落としていきます。
e0043548_15163183.jpg

額入りの素敵な作品
e0043548_15164195.jpg

平山郁夫氏のデザインを元に編み上げた作品
e0043548_15164949.jpg

「価格は高いですが100年物孫子の代へと引き継いでいけます」
と言われても本当に高額でちょっと手が出ません。
目で楽しませて頂きました。
何人かの方が購入され交渉が成立すると拍手が湧きます。
まるでショーのようでした。
[PR]
by NPHPID | 2013-04-02 15:40 | トルコ旅行 | Trackback | Comments(0)