NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

2009鎌倉初詣-2

今泉白山神社
菊理姫之命(きくりひめのみこと)を祭神とする今泉の鎮守(ちんじゅ)です。
社伝によると源頼朝の創建と伝えられています。
京都へ上洛の際、鞍馬(くらま)寺からもらいうけたといわれる
毘沙門天立像も納められています。
e0043548_19473488.jpg



本殿の前には、ここに住む守護神大百足(おおむかで)をあらわした大きなしめ縄がかけられ、
ています。
毎年1月8日に地域の人達がくりだし作ります。
今見えるしめ縄は昨年作成のものです。

ひっそりとした地域の守り神の雰囲気が漂っています。
[PR]
by NPHPID | 2009-01-05 19:49 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/9350555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。