箱根 山のホテルシャクナゲ

つつじより少しあがった場所ににシャクナゲ園がありこちらも見頃を迎えていました。

******
山のホテルの庭園は明治43年三菱コンチェルンの岩崎家により作られ
洋種シャクナゲやカルミアのコレクションに力をそそいだ。
山のホテルの洋種シャクナゲの老樹は日本最古の株という貴重なものです。
******
e0043548_20302413.jpg



ほぼ 洋種シャクナゲ100株 日本シャクナゲ100株 カルミア50株が
園内各所に植えられているそうです。
e0043548_20304459.jpg
[PR]
by NPHPID | 2008-05-19 20:34 | flower(春) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/7969391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by t1014ma at 2008-05-20 17:07
NORIKOさん
白味を帯びたシャクナゲが綺麗です、このような風景は滅多に見れません、バッチシですね
バード
Commented by NPHPID at 2008-05-22 17:35
☆~バードさん~
西洋シャクナゲも和シャクナゲも大きな株で綺麗にさいていました。
なかなかジャストシーズンに当たるのは難しいですね。
<< 箱根 山のホテルシャクナゲ 箱根 山のホテルのつつじ-1 >>