NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

円覚寺

日陰の円覚寺の梅はまだ残っているかとたずねましたが、

e0043548_0283750.jpg



e0043548_0305546.jpg


少し遅かったようです。
[PR]
by NPHPID | 2006-03-29 00:31 | 鎌倉 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/3099361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by t1014ma1 at 2006-03-30 15:52
NORIKOさん
円覚寺の本体は威厳がありますね、梅は間にあわなかったようですが木は相当の年を経ているようですね
綺麗な画像です   バード
Commented by ohisa at 2006-03-31 13:15 x
こんにちは、NORIKOさま 桜の季節が参りましたのに寒さが・・・体調壊しそうですね。マリラさんの旅行記に私宛に温かいお言葉を何時もありがとうございます。あちらにと思いましたが、此方にお邪魔致しました。ホンとこのページは落ち着かせていただけますね。ほっとさせていただけました。

 
Commented by ohisa at 2006-03-31 13:16 x
続き・・・ ベルギーアントワープは小さな街ですが、女性には歩いて町のメインストリートをウインドウショッピングするのが楽しくて・・・ルーベンスの住居の側に次女が独身時代長く生活しておりましたので・・・・お天気のいい日にはみんなみんな太陽を求めて青空でのカフエーテラスで、車で出れる人は、森の大きな池の側に、・・・おさんぽや、読書やおしゃべりです。日本では考えられないゆったりのんびりの空気が流れていました。言葉がわからなくとも友達の友達は私の友達という風に、私が参りますと、夜昼なしに何方かが尋ねてくれます。帰国時にはレストランに逢ったこともない人たちも含めて、デナーパーテイが、深夜まで続きます。経費は自分の食べたものは自分で、支払いです。絶対借りを作らない!! なんか日本人には考えられない殺伐としたものですが、慣れればそれが当り前で・・・サッパリ生活しやすいかもしれないですね。今日はこれで失礼します。<m(__)m>
Commented by NPHPID at 2006-03-31 21:20
>バードさん 円覚寺は うっそうと茂った奥行きのあるお寺さんです。
満開の梅の頃はきっと観光客も多いのでしょうが、盛りを過ぎていたので、ゆっくり散策できました。
Commented by NPHPID at 2006-03-31 21:27
>ohisaさん どうぞごゆるりとお過ごし下さい・・・・・。
日本では考えられないゆったりのんびりの空気が流れていました。友達の友達は・・・・・・ohisaさんも素晴らしい体験をされているのですね。
私は観光客として通り過ぎるだけです。
長期の滞在でその国の人々と触れあえるのはとても羨ましいです。
思い出の画像をお持ちでしたら是非NPHP掲示板の方へもおいで下さい。
http://hphp01.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jnbbs/joyfulyy.cgi
Commented by ohisa at 2006-04-01 00:06 x
ご縁をありがとうございます.デジカメをもつて居ない頃でしたので、いいものがなくて、探して見ますね.