小さな白い花 コブシ

近所の川縁をサイクリング思いがけないところまで道がつながっていました。
梅は盛りを過ぎ、アンズ、桜 色とりどりです。
小さな白い花 コブシがひらいています。
e0043548_20222854.jpg

コブシ(拳、辛夷)モクレン科
   実の形が子どもの拳に似ている。
   ハクモクレンとの違いは,コブシの花の下には小さな葉っぱがついています。

e0043548_20224923.jpg


コブシの花の薄紫のラインがとても可愛いです。
[PR]
by NPHPID | 2006-03-18 20:23 | flower(春) | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/3018691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 366日・誕生花の辞典 at 2006-03-21 12:03
タイトル : コブシ。モクレン科。落葉高木。
「辛夷」または「拳」・・・ 両方の漢字があてられているようです。毎日更新中です。 ... more
Tracked from 花言葉事典:モクレン at 2006-03-29 23:32
タイトル : モクレンの花言葉
花言葉は「自然の愛」「持続性」。メルマガも発行しています。ご訪問ください。... more
Commented by 黄梅 at 2006-03-20 13:48 x
こんにちは。黄梅です。
白木蓮と辛夷の違いは・・・そうでしたかぁ!
いいことを伺いました。
いつも綺麗なお写真楽しませていただいております。感謝。
Commented by NPHPID at 2006-03-20 21:22
黄梅さん いつもコメントありがとうございます。
花弁の枚数と大きさもちがうようですね。
ムラサキ一色のモクレンて見たことがありません。
明日は鎌倉へ梅見にいきますのでさがしてみます。
コースはやはり瑞泉寺方面のようです。
<< 大きな白い花 ハクモクレン ヒレンジャクがきました >>