人と木々とクリスタル花火

第33回全国都市緑化よこはまフェア
     人と木々とクリスタル花火
e0043548_1653450.jpg

2017年3月25日~6月4日 横浜グランモール公園

呼応する木々
運河沿いの木々がライトアップされ光り輝く。木々の光は、それぞれ自律しており、
ゆっくりと呼吸するかのように強く輝いたり消えたりしている。
木々の光は、鑑賞者が近くを通ると、光の色を変化させ色特有の音色を響かせる。
そして、その木の光は、両隣の木と対岸の木に伝播させていく。
伝播された木の光は、同じように音色を響かせながら、次々に隣の木に伝播させ、連続していく。
長い運河の向こうの方から光が押し寄せてくれば、向こうの方に人がいることを意味する。
人々はきっと、同じ空間にいる他の人々の存在を普段より意識するだろう。

クリスタル花火
LEDを三次元上に配置することによって、三次元の動く立体物をリアルタイムに映し出すことが可能な「インタラクティブ4Dビジョン」という独自の技術を用いた、三次元の光の点の集合で形作られる立体の花火。
鑑賞者は各々のスマートフォンで好きな花火を選択し、投げ込むことで、無数の光の点で構成された立体の花火が打ち上げる。

どんな世界になるのでしょう。
何人もの人が一斉に通ったり、スマートフォンを操作したら一帯どうなるの?
何だか楽しそうな催しです。
[PR]
by NPHPID | 2017-03-25 16:18 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/25642665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 桜・さくら・サクラ 城山カタクリの里 >>