城山カタクリの里

葉のない木に黄色の花が目立ちます だんこうばい ミツマタ
e0043548_15233858.jpg


サンシュウ もにた雰囲気ですね


足下にセツブンソウ
e0043548_15281824.jpg

ヒマラヤユキノシタ
e0043548_15285215.jpg

様々な色の小さな雪割草が可愛かったです。
e0043548_153011100.jpg

e0043548_15302771.jpg
e0043548_15304116.jpg

そしてお目当てのカタクリは咲きはじめやっと葉、蕾を持ち上げた所でした。
数輪のカタクリ
e0043548_1533351.jpg

2004年4月10日 風車のようなキバナカタクリです
e0043548_15342079.jpg

この時は既に紫のカタクリは終盤でした。

花の時期を見極めて出かけるのは難しいですね。

城山カタクリの里開花情報

~かたくりの花の寿命は1週間ほど~
かたくりの花は、天候や気温にとても左右されやすいデリケートな花です。
日が差し気温が上がってくると花びらをそり返らせて咲き、
日が落ち気温が低くなる夕方~朝にかけて花を閉じます。
雨やくもりの気温が低い日には、花びらを閉じたまま開きません。
[PR]
by NPHPID | 2017-03-25 15:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/25642586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 人と木々とクリスタル花火 Pierre Marcolini >>