NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

初夏の北海道-15 礼文島

レブンウスユキソウ群生地は、香深側(元地側)から2kmのところにあります
(林道入口からだとゆるやかな上り)。
e0043548_14165093.jpg
礼文島西海岸(利尻富士とは反対側の海岸線)を見下ろすことができます。
ここから吹き付ける風で礼文ウスユキソウは土にへばりついて咲いています。

レンジャー小屋の先を行くと礼文滝があるそうですが、難路のようなので小屋からUターンです
e0043548_1431524.jpg

e0043548_14314728.jpg

西側は風の吹き上げが強く
東側は林の向こうに海ですので東側の花は大きく綺麗です。
e0043548_14424661.jpg

エゾカンゾウ
e0043548_14323724.jpg

エゾカワラナデシコ    スコトン岬より茎が長いです。
e0043548_14354438.jpg


チシマフウロ
e0043548_1436576.jpg

[PR]
by NPHPID | 2015-08-04 14:44 | 北海道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/23520218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。