NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

初夏の北海道-8 利尻島

7/93:00アラーム。
「3:30日の出だったらその前に出発しなければダメでしょう」
「あ~~」 
外ではピンカラカラ コマドリの囀りが聞こえます。
今までにこんなにコマドリの囀りを聞いたのははじめてかもしれません。
YouTubeより


録音だけでもしてくれば良かったと反省。
ペンションの2階から朝日を受けた礼文島が綺麗に見えます。
まだ頭は起きていないので写真は無し。
利尻岳旧登山道はスマホの地図でオーナーに確認したのでOK
鳥影はなし、クマゲラのドラミングや鳴き声がすれば探せるのに・・・なし
e0043548_11473293.jpg

コマドリの好きそうなお立ち台はいくつかあるのですが、姿は見えません。
葉が茂った森の中では見付けようがありません。
途中まで登り5:00に撤収。 昨日の姫沼へ再度向かいます。

姫沼ではドラミングが聞こえます、鳥影もいくつか
木道に2羽登場、奥がコマドリだったと思うのですが一瞬で草陰に隠れてしまいました。

そしてプレゼントは 水鏡に綺麗に映し出された利尻富士
e0043548_11533578.jpg


7:00の朝食に戻りオーナーとお話ししましたら
5月末から6月初め頃は縄張り作りの時期でもありみることが出来ます。
是非再訪をと言われました。

利尻島はほぼ一周したので一便で花の浮島”礼文島”へ渡ることに予定変更。
昨日の礼文島便は凄い混雑で座れなかったと聞きましたが、
今日はツアー客がいないのかすいているそうです。
[PR]
by NPHPID | 2015-07-25 11:56 | 北海道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/23465560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。