NPHPブログ版

nphpid.exblog.jp
ブログトップ

浜松~龍潭寺(りょうたんじ)

浜松を香嵐渓への中継地としお天気が良ければ浜名湖を楽しむ計画でしたが
2日目雨の予報で浜松は2日目訪問となりました。
浜名湖へよくいく友人に浜松の紅葉お勧めとして龍潭寺(りょうたんじ)を紹介いただきました。
市北部平野にところどころ茶畑、果樹園があり紅葉している山はみうけられません。

案内に従い訪れてみると手入れされた素晴らしい庭園がありました。
龍潭寺は井伊家の菩提寺
ここの庭園は小堀遠州の作で中央に心字池が掘られ、
四季を通じて花の咲き乱れる素晴らしい庭園だそうです。
e0043548_13524512.jpg

e0043548_13525714.jpg

e0043548_13531286.jpg


補陀落(ふだらく)の庭・・・「補陀落」はインドの南端にある観音霊場、
に因みこの庭を「補陀落の庭」と称します。
白砂が5本の指のように見えることから浜名湖の庭として親しまれている。
e0043548_13532285.jpg


小堀遠州作龍潭寺庭園は江戸時代初期に造られた池泉観賞式庭園です。
小堀遠州は滋賀の出身で「遠州流」の茶道を興し二条城二の丸庭園の作庭等をした
当代一の文化人であった。

e0043548_13525833.jpg

e0043548_13541674.jpg

井伊家の霊屋
e0043548_135322100.jpg

[PR]
by NPHPID | 2014-12-15 13:53 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nphpid.exblog.jp/tb/22651160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。